Home > 雑想 > ホットケーキを食べるためにテーブルナイフを買ってみた

ホットケーキを食べるためにテーブルナイフを買ってみた

  • 2015-03-18 (水) 22:24
  • 雑想
  • このエントリをはてなブックマークに登録

IMG_1691s.jpg

最近、ゆかりんのラジオ『いたずら黒うさぎ』でよく食べ物の話をしています。
聴くたびに何か食べたくなってしまうのですが、ふとホットケーキが食べたくなりました。

特にホットケーキの話をしていたわけでもないのですが、なんとなく焼きたてのホットケーキにマーガリンとシロップをたっぷりかけて食べたくなってしまったのです。
早速、仕事帰りに近くのスーパーでホットケーキミックスと卵、牛乳、マーガリン、シロップを買ってきました。

ホットケーキというと魔女の宅急便でキキが作っていたのを思い出しますが、あの話しの中だとお金が無いので毎日ホットケーキを食べるという内容だったと思います。
ですが、いざスーパーで材料を揃えると意外とお金がかかってしまいますね。

そして、作ってからいざ食べてみる時になってナイフが無いことに気付きました。

普段、フォークはスパゲティでよく使うのですが、自宅でステーキを食べるようなことも無いのでナイフを使う機会がありません。
仕方ないのでフォークで切って食べましたが、結構崩れてグズグズになってしまいました。

これではせっかくのホットケーキが台無しなのでテーブルナイフを買ってみることにしました。

普段使いの食器類はヨーカドーやホームセンターなどで売っている安価な食器で済ませているほどこだわりが無いのですが、ことカトラリーに関してはちょっとこだわっています。
フォークを使って使いやすさに惚れた柳宗理のカトラリーを愛用しています。

日本のインダストリアルデザイナーの方ですが、日常的にはスプーンやフォークなどのカトラリーで名を知っている方が多いかと思います。
私もその1人ですが、使いやすく美しいデザインでありながらわりとリーズナブルな価格で買えるのが魅力です。

特にバターナイフが好きです。
普通のバターナイフより大きいサイズなのですが、非常に塗りやすく出来ていて使ってみて特に驚きました。

そんな柳宗理のカトラリーからテーブルナイフを選んでみました。
Amazonで購入したのですが、特に箱入りではなくビニールの袋に入って届きました。


IMG_1689s.jpg

刃幅があり結構ズッシリ重いです。
Amazonの説明には材質は18-8ステンレスと表記があるのですが磁石にくっつきます。

表面に装飾などの加工もなくシンプルなデザインですが、このシンプルさこそが長く使っても飽きが来ないのです。
ホットケーキにはちょっと大きいかなという気もしますが、普通に使いやすそうです。

これで約1,000円ということでブランド品としてはリーズナブルな気がします。
まだ実際に使ってはいませんが、次回食べるときに使ってみようと思います。

これでまた1つ柳宗理のカトラリーが増えて食事が楽しくなりそうです。



B004DSMVJI柳宗理 テーブル ナイフ 000012柳宗理

by G-Tools

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/24497/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ホットケーキを食べるためにテーブルナイフを買ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > ホットケーキを食べるためにテーブルナイフを買ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top