Home > オーディオ、AV機器 > SENNHEISER MOMENTUMのケーブルを交換してみた

SENNHEISER MOMENTUMのケーブルを交換してみた

IMG_0771s.jpg

少し前に購入したゼンハイザーのMOMENTUMですが、見た目も音もわりと気に入っているのですが使っているとどうもケーブルが気になってきます。
同価格どころか低価格のヘッドホンですらプラグには金メッキ処理されているものが多いのに金メッキ無しの上に作りもイマイチ簡素な感じがします。

以前にゼンハイザージャパンにケーブルについて問い合わせたことがあるのですが、残念ながら本社から情報が来ていないのでわからないとの回答でした。
仕方ないので別売りか自作してみようかとも思ったのですが、MOMENTUMのプラグはΦ2.5mmの上に抜け止めの独自構造になっていて諦めていました。

最近、e-イヤホンでMOMENTUM用の交換ケーブルが売られているようですが、1万超えでしたのでちょっと購入は躊躇していました。
そんな中、ネットでヘッドホン用のケーブルを製作してくれるというwebページがあったので注文してみました。

結構順番待ちらしく、2~3週間ほどかかるという連絡をもらい待っていたところ半月くらいで完成して届きました。
製作はこちらから指定したパーツを使って作ってもらったのですが、思いの外完成度が高くて驚きました。

気になるのは本体側のプラグがどうなっているかですが・・・。


IMG_0774s.jpg

Φ2.5mmのステレオミニプラグの軸のみを使い、熱収縮チューブで仕上げたとのことです。
残念ながら抜け止めには対応していないので差し込むだけになりますが、抜け止めの突起にも干渉せずに綺麗におさまりました。

緩いと困るなぁと思っていましたが、結構キッチリ填まっています。

早速、試聴してみましたが、やはり付属のケーブルとは違いますね。
フィルターが取れたかのような感じでクリアで音の広がりも良くなりました。

ケーブルはお気に入りのモガミ2944で製作してもらったのですが、安価なのにとても良いケーブルです。
最近よく使うヘッドホンはAKGばかりになってきてしまいましたが、これならMOMENTUMの使用も増えそうです。

ケーブルも本体に合わせてブラウン系で見た目も良くなりました。
もう少し暗めのブラウンでも良かったかなとも思いますが、付属ケーブルよりだいぶ良くなったので良しとします。

部品代と工賃合わせて4,000円ほどでしたが、とても満足度が高いです。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/23694/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
SENNHEISER MOMENTUMのケーブルを交換してみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > オーディオ、AV機器 > SENNHEISER MOMENTUMのケーブルを交換してみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top