Home > パソコン > サブPCの使い勝手を向上するために。

サブPCの使い勝手を向上するために。

現在、自宅ではメインPCサブPCの2台で運用しています。
以前はサブPCとして使っていたPCの性能が低めで常時使うにはちょっとストレスが溜まる感じでしたが、昨年新しいPCを導入した後にそれまでメインPCだったものをサブPCへ変えてからはすこぶる良好な感じです。

メインPCのデュアルディスプレイでの作業よりメイン、サブそれぞれで1台ずつモニタを利用した方が私の使い方に合っているようです。
そんなPC環境なのですが、最近不満に感じてきているのがサブPCのキーボードとトラックボールです。

メインPCは机の真ん中にモニタを据え付けて、キーボードも動かすこと無く固定で大きめのものを使用していて快適に作業が出来ています。
ですが、サブPCはモニタをメインモニタの右側に置き、本体はメインモニタの左にあるメインPCのさらに左側にあるので少々距離があります。

あくまでサブでの利用なのでキャスター付きの動かせるテーブル上にペンタブレットとともにキーボードトラックボールを配置しています。
どちらもワイヤレスにしてあり、必要に応じて場所を移動してキー入力をしたりしています。

そして、このキーボードとマウスがちょっと使いづらくなってきました。
キーボードはiPhoneとの兼用で購入した小型のキーボードなのですが、小さくて置き場所には良いのですが文字を打ちにくいのです。

トラックボールはほぼ選択肢が無いので選んだ感じです。
価格もそれほど高くなく動作も安定していますが、親指でボールを操作するのがいまだに慣れないですね。

PCを使う際に必ず使うことになる入力デバイスですが、利用頻度の最も多いものだけに使い勝手に直接影響が出てしまいます。
サブPCなのでまぁいいかなと思って使っていましたが、サブPCの利用頻度が上がるとだんだん気になってきます。

キーボードは有線のものであれば東プレなどの素晴らしいキーボードを使うところですが、Bluetoothキーボードとなるとなぜかポータブル用のものばかり目に付いてしまいます。
トラックボールは有線でもそれほど種類が多くありませんが、現在メインで使っているケンジントン製のものと同じものを使えば良さそうです。

メインPCと同じ物を使えば使い勝手も同じようになるので違和感が少ないと思います。
ただ、無線の便利さを知ってしまうと移動することを前提としたキーボード、トラックボールを有線にするのはなかなか辛いところです。

東プレからBluetoothキーボードが出たりすればすぐ買ってしまうと思うのですが、なぜ出ないのでしょうか・・・。
ダイヤテックからはMajestouch Wirelessというキーボードが出ていたようですが、生産完了してしまったようです。

他にも結構探しているのですが、無線で使えるキーボードとトラックボールで『コレは!』というのが見つかりません。
もしかすると無線で『快適に』キー入力するというのは技術的にかなり難しいのかもしれませんね。

もう有線でもいいので東プレのキーボードとケンジントンのトラックボールを使った方が色々と捗りそうな気がします。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/17822/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
サブPCの使い勝手を向上するために。 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > パソコン > サブPCの使い勝手を向上するために。

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top