Home > 雑想 > 手ぶらで出かける魅力

手ぶらで出かける魅力

  • 2010-11-11 (木) 23:05
  • 雑想
  • このエントリをはてなブックマークに登録

普段、仕事に行くときは必ずバッグを提げて行きます。
仕事で必須というものは持ち歩いていませんが、折りたたみ傘や音楽プレーヤー、ケータイなど入れています。

もともと大したものは持ち歩かないのですが、仕事に限らずどこかへ出かける時はバッグを持って行くことが多いです。
ところが、このバッグというのが意外と邪魔に感じることが少なくありません。

ずいぶん前からそんなことを思っていました。
それは、ショルダー、リュック、トートなどバッグの種類に関わらずです。

そこで、事あるごとに手ぶらで出かけるということをやっています。
もちろん、近所のスーパーやコンビニへ行くのにわざわざバッグを持って行きませんが、秋葉原など電車に乗ってわりと遠くへ行く時に手ぶらで出かけたりしました。

ちょっとした買い物をしたりするのにバッグが無いと不便かなと思ったりしたのですが、これがその不便さを上回る身軽さ、軽快さに驚きました。
普通に歩いて回るだけでも、断然楽なのです。

単純に身体が軽くなった感じなのです。
普段から小さめのショルダーを使っているのですが、それでもなんだかんだでそれなりに重量があります。

そんな程度の重量なら大して負担にならないと思ったのですが、いざ手ぶらでウロウロすると全く違いました。
なんと言うか、縛めから解き放たれて自由になったような気がします。

その代わり、持ち歩けるものもポケットに財布やケータイくらいになってしまいます。
私の場合、ケータイはほとんど使わないので財布があれば十分です。

人によっては、出かけるのにカバンを持って行かないということはアリエナイと思う方もおられるかもしれません。
確かにバッグはあると便利ですし、必要なものが入っていると出先で安心します。

私もそう思っていました。
備えあれば憂いなしという言葉もあります。

ただ、私の場合、思い返してみるとカバンを持っていったところでせいぜい買ったモノを入れるくらいのことにしか使っていません。
ですが、大抵の場合、買ったモノをむき出しのまま持って行かなければいけないということは無いと思います。

袋に入れてくれるなり、持ち手を付けてくれたりして持って歩けるような状態にはしてくれると思います。
まぁ、中身が見えてしまうとまずいようなものもあったりしますが・・・。

逆にバッグがないから持って歩くのが面倒なので買うのはやめようと思ったりもします。
無駄遣いの防止ですね。

街に出るとバッグを持っていない人を見る方が少ないので、おそらく多くの方はバッグは必須に近い状態で出かけているのではないかと思います。
ですが、私はバッグの無い身軽さに慣れてしまうと、バッグが邪魔で仕様がなくなってしまいました。

なんとかもっと本格的にバッグ無し生活を出来ないものかと考えていたりします。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/13241/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
手ぶらで出かける魅力 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > 手ぶらで出かける魅力

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top