Home > レビュー > 誰もが知っている油性マーカー「ハイマッキー」を久々に買う

誰もが知っている油性マーカー「ハイマッキー」を久々に買う

IMG_1465a.jpg

最近、仕事で油性マーカーを使う機会があり、久々に買ってみました。
油性マーカーといえば、ゼブラのハイマッキーかマジックインキNo.500が定番中の定番ではないでしょうか。

 link >>  ZEBRA | ゼブラ株式会社 | 油性マーカー – ハイマッキー・マッキー極細・マッキー極太 –
 link >>  ハイマッキー – Wikipedia

 link >>  マジックインキNo.500|寺西化学工業株式会社
 link >>  マジックインキ – Wikipedia


油性マーカー全般のことをマジックと言う人もいたりするほどメジャーなマジックインキですが、個人的にはあまり使い勝手がよろしくありません。

まず1番気になるのが匂いですね。
有機溶剤の強烈な匂いは、キャップを取った瞬間からすぐわかるほど強烈です。

そして、ペンのキャップですね。
あのキャップがまた外れやすくて困るのです。

外れやすいと言って、ギュッと押し込むと今度は取れなくなったり・・・。
外したキャップがペンのお尻に挿せないのも結構気になるところです。

また、私は筆圧が高いため、ペン先がどうも軟らかすぎて綺麗に書きにくいというのもあります。
ただ、インクの質はウィキペディアにもあるように非常に優秀なものがあると思います。

使うにはどうも色々と難のあるマジックインキですが、なぜかいつもこちらを買っていました。
あのペンを見るとつい買ってしまいたくなるんですよね。


一方、ハイマッキーはマジックインキに対抗して開発された油性マーカーだけあって、そのあたりの不満点が見事に解消されていますね。

キャップは外れにくく、ペンのお尻にも挿せます。
匂いもあまり気になりませんね。

そして、細字のペン先はほどよい固さでとても書きやすいです。
残念ながら、太字はあまり書きやすくないのでほとんど使ったことがありませんが・・・。

そういえば、マッキー極細も細字は良いのですが、極細の方がすぐにダメになってしまう印象があります。
使いやすいのですが、なぜかそのへんの印象を引きずってあまり購入したことがありませんでした。


今回、久々に購入してみて、懐かしさのあまり思わず写真を撮ってしまいました。
あまりに定番すぎてじっくり見るなどということをしたことがなかったのですが、じっくり見ていると色々な想い出が蘇ってきます。

コメント:2

みっちょむ 10-03-30 (火) 12:40

まいど~(・ω・)ノ

職場ではマッキー極細が手放せませんね~。
自宅だと、三菱のプロッキーを使ってます^^水性なのに油性に負けない強さがスキです。
マッキー以上に、ペン先が柔らかいですが…

Rio 10-03-30 (火) 22:15

こんにちは~。

三菱のプロッキーってどんなペンかと思ったら、これも結構見かけますよね。
写真を見て、「ああこれか」と思ったのですが、名前を知りませんでした。
みっちょむさんは、こういうペンにお詳しそうですね。

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/11667/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
誰もが知っている油性マーカー「ハイマッキー」を久々に買う from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > レビュー > 誰もが知っている油性マーカー「ハイマッキー」を久々に買う

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top