ホーム > タグ > コミックマーケット

コミックマーケット

コミックマーケット83 DVD-ROMカタログを入手した!

2M4C2022.jpg

早いもので、コミックマーケットまであと11日ほどとなりました。
以前から準備していた500円玉貯金は、だいぶ貯まって32枚になりました。

これだけあれば前回の夏コミの倍くらい買えます。
ですが、どうも他のイベントで買い物を全くしないため物販慣れしていないせいか今ひとつ効率良く買えないんですよね。

今回は31日に参戦予定ですが、閉会までがんばって1冊でも多くゲットしたいところです。

そんなコミケも事前準備としてコミケカタログを用意しないといけません。
ワンフェスなどと違ってカタログが入場券になるわけではなく、買わなくても無料で入れるのでいらないと言えばいらないのですが今後の運営費にもなると思いますのでここはぜひ買っておきたいところです。

夏コミ同様に今回もDVD-ROM版のカタログを購入しました。
PCにインストールして専用ブラウザで見られるのが便利です。

自宅にいるときは四六時中PCの前にいる身としては冊子よりも良いかもしれません。
ただ、出来れば冊子版と同時に発売して欲しいところです。

また、iPhoneのコミケ用アプリにデータを入れるとiPhoneでも検索出来るようになります。
前回これをやってなかなか便利だったので今回もやりました。

使ったアプリは、iTreasureMapというアプリです。

 link >>  iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 iTreasureMap – コミケカタログビューア


ひとまずiPhone4に入れましたが、週末にiPhone5に機種変更予定なので当日は5を使うことになりそうです。
少し画面が大きくなる分見やすいかもしれません。


今回はカタログを買うのにちょっと失敗してしまいました。
メロンブックスのおまけ付きが良かったのですが、事前予約だと代引きになって代引き手数料が付いてしまいます。

その分をけちってしまい、発売当日に買おうと思って見たところすでに品切れになってしまいました。
仕方無くおまけ無しのセブンネットショッピングで買いました。

秋葉原まで行けば良かったのですが、結構交通費もバカにならないので送料無料で買ってしまいました。
夏コミは余裕でおまけ付きが買えたので油断していました。

そんな失敗もありましたが、これであとは当日まで見てまわるサークルを少しでも多く探しておきたいと思います。



いつの間にか冬コミまであと1ヶ月!

11月もあと1週間ほどとなりました。
年末に向かってだんだん忙しくなってきましたが、それに伴って時間の進み方も早くなっているようです。

まだまだ先かと思っていた冬コミもあと1ヶ月あまりとなりました。
前回の夏コミから参戦したばかりのニワカですが、今回はよりいっそう前もって準備を進めています。


まずは、夏コミで良かった500円硬貨の準備をしています。

ツイッターで500円硬貨を用意しておくと良いというような情報を得ましてそれなりの枚数を用意して行ったのですがなかなか便利でした。
セット物の購入が多かったためあまり使いはしませんでしたが、単品で同人誌を購入する場合など100円硬貨と合わせてお釣り無く渡せるのは時間の短縮にもなりますね。

もう1ヶ月くらい前からでしょうか、昼食のお釣りでもらう500円硬貨をちょろちょろ貯め込んでいます。
今日でちょうど20枚ほど貯まりました。

額にして1万円です。
こんなに使うかどうかわかりませんがこの後1ヶ月もまだまだ貯めていこうかと思います。

なんとなく貯めながら冬コミが来るのを1日また1日と楽しみにしています。


そして、バッグも新調してみました。
前回の夏コミはリュックを背負って行ったのですが、これが結構失敗でした。

撮影目的のワンフェスなどなら良いのですが、買い物前提でなおかつ非常に混み合っている会場なのでとにかく買った物をしまうことすら大変でした。
人、人、人で壁際ですらおちおち休憩も出来ません。

ワンフェスなどではちょっと壁際へ行って飲み物を飲んだり何か食べたり出来ますが、コミケは人が多すぎて近くに空いている場所など皆無でした。
そんな会場でリュックに物を入れるのは結構大変です。

まず、背負っているのを下ろさなければいけませんし、入れるにも口を開けるのに思ったより手間取ります。
そして、私の使っているリュックでは冊子状の物を入れるのに中のポケット類が引っ掛かったりしてヘタをすると折れてしまったりします。

思ったより使いづらかったのでどうしようかと思って新しくバッグを買いました。
ほとんど使ったことが無いのですが、トートバッグにしてみました。

肩掛けで口もすぐ開けますし冊子状のものも入れやすいと思って選んでみました。
お気に入りブランドの帆布工房のCONTROL 2というのを選んでみましたが、価格もそれほど高くなくそれでいてなかなかしっかりした作りで容量も多くて良い感じです。

A4以上が入る大きめのショルダーバッグでも良いかと思いましたが、ショルダーはベルトが長いのでこれが結構人混みで引っ掛かったりしそうですし身体から離れてブラブラするのも気になります。
トートなら腕と身体で挟むようにして身体に密着させて持てるのも良いかと思います。

また、フタにジッパーなどが付いていなく深さもあり出し入れしやすいのが良いと思いました。
CONTROL 2は、帆布の肌触りが良いですし外側にポケット類が多いのもうれしいところです。

ただ、口を留めるベルトの金具が固いのでこれがもう少し付け外ししやすいと良かったです。
今回は、このバッグがいっぱいになるくらい買い物が出来たら・・・イイナァと思います。


コミケカタログも予約が始まっています。
前回は虎の穴の通販で購入しましたが、今回はメロンブックスにしようかと思います。

 link >>  コミックマーケット83(2012年冬コミ)コミケカタログ特典まとめ – アキバBlog


メロンブックスのトモセシュンサク氏特製スライドクリップファイルが良いです。
スライドクリップファイルというのがどういうファイルかよくわからないのですが、トモセシュンサク氏のイラストは好きなのです。

お馴染みAmazonでも取扱はありますが、おまけは付きません。
カタログ自体の価格はどこも変わらないようなので、送料はかかりますがおまけ付きのところで購入しようと思います。

今回は冊子カタログにしようかと思いましたが、前回同様DVD-ROM版にしようと思います。
ぞして、今回もiPhoneを活用してみようと思います。

発売から開催まであまり時間が無いのが辛いところですが、デジタルデータだけでなくMAPなどの紙データも十分用意しておきたいと思います。


運良く仕事の方は無事に年末3日間休みが取れました。
お気に入りの作家さんがほとんど31日に出られるようなので、この日は確定です。

おそらく行くのは31日だけか、もしくは31日+29日or30日と思いますが今から楽しみです。
なにより天気が心配ですが、寒さも厳しそうです。

寒さ対策も何か考えておこうと思います。



B002L115KA帆布工房 CONTROL 2 トートバッグ 3×01

by G-Tools



コミックマーケット82に行ってきた!

IMG_4597.jpg

今日は、東京ビッグサイトにコミックマーケットを見に行きました。

 link >>  コミックマーケット公式サイトへようこそ
 link >>  コミックマーケット – Wikipedia


イベント参加では珍しく買い物目的で行きました。
ワンフェスをはじめとするホビーイベントでは買い物目的で行くことが無かったですし、ほぼ買い物をしないのでいつもと少し違う感じでした。

とにかく混雑するというイメージのあるコミケですが、案の定3日目の今日は約21万人の来場者があったそうです。
混んでいると思うワンフェスでも2012[冬]で約4万7千人ほどなのでその規模の大きさがうかがえます。

8/10から3日間開催されたコミケですが、気になる作家さんが3日目に集中していたので今日行ってきました。

買い物目的なので少し早めに家を出てビッグサイトに着いたのは9時半くらいだったでしょうか。
新木場からりんかい線で行ったのですが、あまり混雑していなくて拍子抜けでした。

ですが、現地では驚くほどの大行列で久々にイベントらしい気分が味わえました。
東館側で並んでいたのですが、10時50分くらいに会場入り出来ました。

あれだけの行列で1時間かからず入ることが出来たのはうれしいですね。
幸い、曇り空で海風も涼しくて待つのには好条件でした。

入場直前に雨が降ってきたのは焦りましたが、特に問題無く会場入り出来ました。
もう少し早く来れば良かったかなと思いましたが、これくらいの時間でも十分お目当てのものが買えたので良かったです。

ワンフェスなどと違って重いカメラ機材も無いので楽でしたね。
ただ、待っている間にしゃがんでいるのがキツかったので折りたたみの椅子を持って行けば良かったです。

待機場所の地面が砂利になっていてちょっと座る気になれませんでした。

ビッグサイトはまったく行ったことがなかったので、入場してもどちらへ行けば良いのか迷ってしまいました。
東123へ向かうつもりが456側へ入ってしまい、しかも一方通行で戻れなくなって遠回りをして向かうハメになり最初から痛恨のミスでした。

会場の印象は、とにかく人、人、人です。

まともに歩くことも困難なくらい人が多かったです。
まさに満員電車状態でした。

写真では見たことがありましたが、実際にその中に行くとすごいですね。
人混みが苦手でない人でも躊躇うほどではないでしょうか。

今回は、4サークルまわって買い物をしてあとはゆっくり見てまわろうと思っていたのですが、その4つをまわるだけで一苦労でした。

買い物をするだけでまた長時間並ぶことになるのは想定外でした。
企業ブースじゃないから・・・と、思っていたのは甘かったですね。

そんなこともありましたが、4サークルのうち3つでお目当てのものが買えたので初回にしてはまずまずといったところでしょうか。

西館の方も見てみようかと思ったのですが、お昼を過ぎてもあまり混雑がおさまらない感じでしたし、予算もあまり残って無かったのでそのまま帰宅することにしました。
13時頃に会場を出て帰路につきました。

ワンフェスでは17時近くまで撮影していてもそれほど疲れないのですが、コミケは入場からわずか2時間ほどでクタクタでした。


戦利品

買い物目的で行ったのでいくつかアイテムを購入してきました。
今日はリュックサックで行ったのですが、人混みでリュックに買った物を入れる場所がなかなか無くて大変でした。

ワンフェスなどのように壁際へ行って気軽に休憩というわけにもいかず困ってしまいました。
消防設備があるということや通路などということで制約が多かったです。

次回行く際は、トートバッグやサコッシュなどのようなバッグを持って行こうかと思いました。

サコッシュとは、Tour de Franceなどのロードレース中に走ってる選手へ飲み物や食べ物を入れて渡すバックのことだそうです。
ツイッターで教えてもらったのですが、歩きながらでも簡単に収納出来て良さそうです。

そして、気になる戦利品ですが・・・


IMG_4598.jpg

IMG_4605.jpg

これらは購入したモノの一部ですが、どれも素敵な買い物でした。
ゆず屋さんの『書体の研究』とぱんのみみさんの『新刊セット+コピー本』です。

 link >>  ゆず屋
 link >>  ぱんのみみ


以前からブログのロゴやバナー、写真のウォーターマークがイマイチなのが気になっていたのですが、書体というものに疎かったのでそういうものを勉強するための本を探していました。
そんな中、確かとある科学の超電磁砲のロゴだったと思うのですが、その解説を見てゆず屋さんの本を読んでみたいと思っていました。

今回の新刊でvol.11になるそうですが、なんと在庫のあるvol.4~11までセットで割り引き販売してくれるという告知があったので喜んで買わせていただきました。
詳細は、ゆず屋さんのブログを見て頂くと良いと思いますが、フルカラーでとてもわかりやすく書かれていて書体を勉強したいと思っている身としては最高の内容でした。

アニメのロゴで解説されているのがまた取っ付きやすくて良いんですよね。
じっくり読ませていただいて勉強したいと思います。


ぱんのみみさんは、少し前にネットでイラストを見てその愛らしい絵にすっかり惚れてしまいました。
絵柄がとても優しい感じがしてとても素敵です。

そして、初めてコピー本というのを買わせてもらいました。
コピー本というのは見たことがなかったので色々な意味でちょっと楽しみでした。

さよなら絶望先生で見て、臨時で作るような少し雑なものを想像していたのですが、表紙はカラーですしきちんとホチキスで留めてあって綺麗な本でした。
きちんと製本してあるのも良いですが、こういう手作り的なのも良いですね。

コミケ行ってきた!という感じがしてとても良いです。
残念ながら新刊セットの先着でもらえる紙袋は無くなってしまっていましたが、行くのが遅かったので仕方無いですね。

また、混んでいるのにとても丁寧に会計をしていただいてうれしかったです。



初めてのコミケ感想

3年ほど前から行ってみたいと言いつつ買い物の目的がイマイチハッキリしなくて行かなかったコミケです。
今回、初めて行ってみて人の多さに驚きつつもとても面白いイベントだと思いました。

撮影のみのホビーイベントと買い物目的の同人イベントという違いはありますが、やはりこういうイベントは参加してみないとその面白さはわからないですね。

もちろん、お目当てのものがわりとすんなり買えたというのもあると思います。
1つも買えなかったとなるとあまり面白くないかもしれません。

同人誌目的で行ったのですが、その同人誌も自分が思っていた以上の多岐に渡るジャンルがあって奥が深いことを感じました。

ワンフェスなども最近ではほとんど並ばずに入れる時間に行っているので、長時間並ぶのは逆に新鮮な感じでした。
並ぶのもイベントのうちですね。

意外だったのは、iPhoneで普通に通信が出来ることでした。
私はソフトバンクのiPhoneですが、ワンフェスの幕張メッセではちょっと繋がりにくい感じでした。

これだけ人の多いコミケではiPhoneは役に立たないかと思っていましたが、予想に反してわりと快適に使えました。
そのおかげで待機列でも暇をもてあそぶこと無くツイッターなどをして時間が潰せました。


少し計画が甘かったのは会場マップの作成でした。

ワンフェスでは紙のマップにディーラー名を書き込んでそれを元に移動するのですが、今回はiPhoneでコミケ用のアプリを使うこともあってコミケカタログのマップに簡単に書き込んだだけでした。

やはり混雑した現場で使うには操作が必要な電子機器よりもアナログな紙の方が便利ですね。
スタンドアローンで動作して動作も軽く検索が出来たりして便利だと思ったのですが、現場ではちょっと使いづらかったです。

また、薄いとはいえカタログを常時持ち歩くのも邪魔でした。

冊子版のカタログには便利なマップが付いているそうです。
ただ、事前にサークルを探すなどするにはDVD-ROM版が便利でしたので次回もDVD-ROM版を買おうかと思います。

その際に面倒でも会場マップを印刷して持って行こうと思いました。
アプリも便利ですので併用して活用したいところです。

今回iPhoneで使ったのは、iTreasureMapというアプリです。

 link >>  iTreasureMapサポートページ


iPhoneて便利だな~と、あらためて思いました。


こうして初コミケは移動の不手際や想像以上の混雑で思ったより見て回れませんでしたが、とても楽しかったです。
ワンフェスの混雑で辟易している人にはとても薦められるイベントではありませんが、同人イベントで最高峰のイベントは興味のある方はぜひ参加してみると良いと思います。

行くまでに3年もかかったのがとても悔やまれます。
次回は、年末の冬コミになりますがぜひ参加したいところです。

今回は3日目のみでしたが、慣れて来たら1日目、2日目も参加すると翌日も参加出来ることになってまた楽しそうですね。



Home > タグ > コミックマーケット

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top