Home > ゲーム | パソコン | レビュー > 【レビュー】ワイヤレスゲームパッド『SteelSeries Stratus Duo』を買ってみた

【レビュー】ワイヤレスゲームパッド『SteelSeries Stratus Duo』を買ってみた

P8264011s.jpg


PCでゲームをする場合、ゲームによってゲームパッドとマウス&キーボードを使い分けています。
シミュレーション系ならマウス、カーレース系はパッド、アクション系ではゲームによってどちらかを使ったりしています。

現在絶賛ドハマり中の原神ではゲームパッドを使っています。
弓の狙い撃ちがやりにくかったり、キャラチェンジ時にスティックから指が離れて動きが止まってしまうといったこと以外は特に不便を感じていないので、お手軽なパッドを使っています。

使っていたのはFFXIの頃から愛用しているロジクールのゲームパッドです。
同メーカーの物を買い換えつつ、かれこれ15~6年は使っているでしょうか。

だいたいスティックの動きが悪くなるか、加水分解でベトベトしてきてしまうかで買い換えています。
今回も加水分解でベトベトになってきてしまったので買い換えたのですが、購入当初からスティックが引っかかって戻らないことが発生してしまいました。

さすがのロジクールも2000円程度のものではやはり作りがイマイチなのかなと思いました。
マウスも安価な物とそれなりに良い物とでは結構違うのでより酷使するパッドでもそれなりに投資しないといけないと思いました。

そこで今回はワイヤレスで何か良いパッドはないかなと探してみて、ほどよい価格の『SteelSeries Stratus Duo』を買ってみることにしました。
個人的には本気で使うなら15000~20000円くらい出しても良いかなと思ったのですが、ゲームに慣れてきたらマウスにしても良いかなと思っていたのでほどよいところにしておくことにしました。

今日現在、Amazonで7600円ほどでした。



P8264008s.jpg

P8264014s.jpg


英語パッケージでしたが、正規代理店の保証シールが貼付されていました。
外箱はペラペラですが、内箱はそれなりにしっかりしていてガッツリ保護されています。

ただ、パッケージ全体としてちょっと地味で華やかな感じはないですね。



P8264016s.jpg

P8264019s.jpg
左から、2.4Ghz・Blutooth切り替え、ペアリング、充電池残量、電源。


同梱品は、本体・レシーバー・USBケーブル・多言語説明書のみです。
ドライバ類はありません。

説明書は日本語表記もありますが、ちょっとわかりにくいです。
とはいえ、側面の小さいスイッチも見ればなんとなくわかると思うので特に困ることなく使い始められました。

USBケーブルはお馴染みのマイクロUSBです。
USB-Cではありませんが、今でもまだ使用している機器は多いので特に問題ないかと思います。

充電および有線での操作が出来ます。



P8274023s.jpg

P8274030s.jpg

P8274021s.jpg


ゲーミング用品というとピカピカと派手なものが多い印象ですが、このパッドはほぼ真っ黒です。
ランプ類は上部に付いている4つある白いランプが唯一のものです。

このランプはペアリング状態や充電残量の表示に使われます。
右のボタンの間にあるカラーのポッチは印字してあるだけなので光りません。



P8274025s.jpg

P8274026s.jpg

P8274028s.jpg


スティックと十字キーが逆になっているものを多く見かけましたが、使い慣れたタイプを選びました。
スティックはキャラやカメラ操作で重要な部分なのですが、重すぎず軽すぎずほどよい感じです。

ただ、以前使っていたロジクールの物は平たい形状だったのに対して凹んでいるのでちょっと違和感があります。
やわらかめのゴムコーティングがしてあるのですが、これがちょっとヌルヌルした感じがします。

経年劣化でいずれ剥げてきそうですが、操作感は悪くありません。

右の4つのボタンは結構丸みがあって押しやすいです。
一方で中央の3つのボタンは真ん中の大きいボタンは良いのですが、左右の小さいボタンは結構奥まっていて押しにくいです。

また、スティックに近いのでちょっと押しにくいです。
十字キーも操作感は悪くないのですが、スティックに近いため特に右を押すときにスティックに当たるのがやや気になります。



後記

今回、初めてSteelSeriesのゲームパッドを使ってみました。
この手のゲームパッドではわりと買いやすい価格帯ではないかと思います。

2~3000円の安価なパッドも多いですが、そこそこするだけあって作りはしっかりしていると思います。
本機はWindowsで2.4Ghz、Blutooth、有線と3通りで使えます。

特に2.4Ghzではレシーバーを繋いで特に何もせずすぐに使用出来るようになりました。
ゲームに夢中で充電が切れた時に有線にも出来るのは安心感があります。

まだ試していませんが、Androidでも使用可能なようです。

多少操作系の配置が気になりますが、各ボタン、スティックの動きは悪くありませんでした。
握った感触も慣れるに従って手にフィットしてくる感じです。

充電池内蔵のわりにそれほど重くないのは良いですね。
ちなみに振動機能はありません。

フル充電で20時間ほど使えるようですが、プレイ終了ごとに充電しておいた方が良いのかなというくらいの減り具合でした。

作りは樹脂感満載ではありますが、ラバーコーティングなどされて後々ベトベトになってしまったりするのでこれで良いです。
ゲームパッドでありながら見た目は地味で全然ピカピカしませんが、ゲーミング系のピカピカは好きでは無いのでこれで良いかなと思います。

あとは最も気になるのは耐久性ですが、これは半年1年後になってみないとなんとも言えません。
とりあえず3年くらい不具合出ずに使えれば良いかなと思いますが、どうなりますか・・・。





【国内正規品】SteelSeries Windows Android対応 Bluetooth 2.4Ghz デュアルワイヤレス ゲームコントローラー SteelSeries Stratus Duo 69075

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/37015/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【レビュー】ワイヤレスゲームパッド『SteelSeries Stratus Duo』を買ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム | パソコン | レビュー > 【レビュー】ワイヤレスゲームパッド『SteelSeries Stratus Duo』を買ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち


フィード

Return to page top