Home > エアガン > 『MAGPUL CTRストック(実物)』を買ってみた

『MAGPUL CTRストック(実物)』を買ってみた

P3023216s.jpg


先日購入していまだにニヤニヤが止まらないVFCのmk18 mod1ですが、1ヶ月ほど経ってまたちょっとカスタムしたくなってきました。
これは購入時から多少気になっていたストックです。

最初から付属しているSOPMODストックも頬付けしやすくて悪くないのですが、なんとなく見た目のでっぷり感が気になっていました。
そこで、イイナァと思っていたMAGPULのCTRストックに変更してみることにしました。

人気のストックだけあってレプリカであれば安価で入手も容易かと思います。
しかし、ここはオリジナルのバーチカルフォアグリップを使ったので揃えて実物にしたいところです。

探してみると、一般の店舗系では在庫が見当たりませんでしたが某オークションでそれらしいものを見つけました。
さすがにちょっと高価な物だけあるので悩みましたが、写真を見ると実物そうでしたので思い切ってポチってみました。

最近の白い箱入りもありましたが、以前の段ボールぽぃ色の箱が良かったのでこちらにしました。
入金してすぐに届いたので早速webのレプリカ比べの記事を見つつ中身を確認してみました。

 link >>  30,000円 vs 2,500円。実物 MAGPUL CTR vs レプリカ CTRストック徹底比較! | どろぬま
 link >>  【注意!】MAGPULの偽物にご注意ください(マグプル偽物)


実物とレプリカの主な違いは箱の印字や本体の文字、ネジの刻印、付属の説明書類などになりそうです。



P3023220s.jpg

P3023222s.jpg

P3023231s.jpg


箱の印字は参照サイトにあるようなクッキリハッキリしたものでした。
側面のバーコードにはMAG310-BKとありますが、現在公式web上で販売しているCTRストックもMAG310でした。

ビニールの梱包はおそらく1回も開封してないと思われる程度には綺麗に巻いてありました。
付属品にカタログはありませんでしたが、英語の説明書やシールなどあります。



P3023223s.jpg

P3023226s.jpg

P3023228s.jpg

P3023229s.jpg

P3023230s.jpg


確認するのが結構ドキドキだった各所の刻印ですが・・・。
本体文字のフォントやネジの刻印も実物とされているものと同じような感じでした。

また、本体はわりとザラザラした質感で触り心地は良いです。
ストックのロック機構もパチンという感じでしっかり動作しました。

ざっと見た感じと触った質感、各所可動部の動き具合を見ると・・・実物で間違いなさそうかなという感じですね。



P3023235s.jpg

P3023233s.jpg


既存のSOPMODストックを外して比較してみました。
着脱はどちらも固定ピンを通常より引っ張り出して引き抜けば簡単に外れます。

SOPMODストックは固定ピンのレバーを通常とは逆に引っ張ればOKです。
CTRストックは両側の黒いピンを指で引っ張って下げればOKです。(かなり固いのでタオルや手袋があるとよさげ。

縦横のサイズはそれほど大きく変わりませんが、厚みがだいぶ違うのとCTRは中抜きしてあるので小さく見えます。
肩に当たるパッド部はSOPMODはプラ感の光沢があってあまり高級感がないのですが、CTRの方はつや消しの硬質ゴム(?)でしっかりした作りという感じがします。

頬付けをするには幅広のSOPMODの方が肌触りは良いですが、CTRでも全然悪くありません。
それとSOPMODで1つ気になっていたのがストック取り付け穴下部の角張りです。



P3023237s.jpg


素手で触るときにこの角張ったところが当たるのが気になっていました。

実際にCTRストックを取り付けてみましたが、特に問題なくスルッと入りました。
ただ、若干緩めで上下左右にほんの少しガタガタしますので気になる人は気になるかもしれません。(私は気にならないレベルです。

このへんは中にテープを貼ったりして改善出来そうです。
キツくて入らない・・・ではなかったのは助かります。



後記

フォアグリップに続いてストックも実物MAGPULで揃えられてニヤニヤ度がさらにアップしました。
レプリカかもしれないという危惧はありましたが、おそらく大丈夫だろうという結論になってひとまずホッとしています。

とはいえ、公式webサイトでは約60ドル(約6,500円くらい)ほどで販売しているので日本で買うとだいぶ高いですね。

すでに購入済みのフォアグリップと今回のストックだけで普通にGBBハンドガン1丁買っておつりが来るくらいになってしまいましたが、満足度は高まりました。
他にもパーツを追加したり変更したりしようと思っている箇所があるので随時揃えていこうと思っています。

レプリカとの違いなど些細なことで、価格差を考えると馬鹿らしいかもしれません。
しかし、『実物』というエアガン界のパワーワードの魅力はとてもとてもステキなのです。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/36813/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
『MAGPUL CTRストック(実物)』を買ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > エアガン > 『MAGPUL CTRストック(実物)』を買ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち


フィード

Return to page top