Home > 雑想 > PB商品とは思えない美味しさ『セブンプレミアム 濃いグレープサイダー』を飲んでみた

PB商品とは思えない美味しさ『セブンプレミアム 濃いグレープサイダー』を飲んでみた

  • 2020-07-10 (金) 21:26
  • 雑想

P7092492s.jpg


7月ももう10日になりましたが、天気が悪くムシムシとした日が続きます。
気温が高くなると必然的に飲み物が美味しくなります。

休日に自宅で引きこもっている時はエアコンの効いた部屋にいてそれほど喉が渇くということもありませんが、仕事帰りにじっとり汗をかいて帰宅したときは何か飲みたくなります。
最近は糖分を考えて2Lのほうじ茶を箱買いして飲んでいたのですが、甘い物好きとしては甘い炭酸飲料が飲みたくて仕方なくなってしまいます。

そんなわけで、わりと我慢していたあまあま炭酸を我慢しきれず買ってきてしまいました。
今回はセブンプレミアムの濃いグレープサイダーです。

 link >>  濃いグレープサイダー 500ml | セブンプレミアム公式 セブンプレミアム向上委員会


セブン&アイのPB商品なのですが、これが普通の炭酸飲料系よりちょっとお値段高めで気になっていました。
PBなのに割高とは気になります。

早速飲んでみましたが・・・。

その名の通りグレープサイダーなのですが、瑞々しいグレープの味がとても美味しいです。
炭酸が弱めなので果汁の甘さが引き立ちます。

コンコードグレープ使用とありますが、コンコードというのはアメリカ合衆国原産のブドウの栽培品種のひとつらしいです。
生食のほか、果汁飲料、醸造用として加工されるようで、国内ではほぼすべてが長野県産になるようです。

 link >>  コンコード (ブドウ) – Wikipedia


これが効いているのかどうかはわかりませんが、果汁感が素晴らしくてグレープ味が濃く美味しいです。
ただ、コンコードグレープ自体は果汁に占める割合が2%と少ないのでどれほど味に出ているか微妙なところですが・・・。



P7092494s.jpg

P7092497s.jpg


もちろん、このスッキリした味わいに人工甘味料はありません。

昔はグレープ飲料はあまり好きでは無かったのですが、最近はなっちゃんのグレープなども積極的に飲んだりしていてわりとグレープ好きになってきています。
グレープ独特のえぐみのようなものが苦手だったのですが、それがむしろうま味に思えるようになってきました。

この濃いグレープサイダーは製造がアサヒ飲料になっていて、そのへんはまったく問題ないと思いますが、相変わらずのひねりの無いネーミングが気になりますね。
ネーミングはともかくとして、これはもしかすると特産三ツ矢シリーズの長野県産巨峰より美味しいかもしれません。

わりと喉が渇いた時に飲んでもそれほど甘さがしつこくなく、それでいて果汁の甘さを楽しめるのは絶妙なバランスだと思います。
とはいえ、100mlあたり61kcalと1本飲むと300kcal超えという結構な重カロリー飲料ですので1回で1本飲むとちょっとアレですね・・・。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/36351/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
PB商品とは思えない美味しさ『セブンプレミアム 濃いグレープサイダー』を飲んでみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > PB商品とは思えない美味しさ『セブンプレミアム 濃いグレープサイダー』を飲んでみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top