Home > オーディオ、AV機器 > 田村ゆかり約6年半ぶりのオリジナルアルバム『Candy tuft』を聴いてみた

田村ゆかり約6年半ぶりのオリジナルアルバム『Candy tuft』を聴いてみた

P6302403s.jpg


最近はゆかりんの曲というとBDばかりでした。
ライブでのエネルギッシュな歌唱はスタジオ録音のCDと比べて聴いていてとても楽しいです。

音楽関係では基本的にBDとかDVDとか映像作品は買わないのですが、ゆかりんの場合は別格です。
最近も2019のライブBDを購入してニヤニヤしながら聴いていたりします。

そんなゆかりんですが、超久々にオリジナルアルバム『Candy tuft』が発売されました。
前作の螺旋の果実から約6年半ぶりのオリジナルアルバムです。



P6302406s.jpg


途中、まったくアルバムが出なかったわけではなく、ミニアルバムの『Princess♡Limited』と『Strawberry candle』、コレクションアルバムの『Early Years Collection』が出ていますので全くの空白期間というわけではないです。

ミニアルバムは昔のシングルCDのような物足りなさはありませんが、やはりちょっと曲数が少ないかなと思うところはありました。
やはりCDならそれなりのボリュームは欲しいところです。

それがやっとオリジナルアルバムが発売になってうれしい限りです。
早速、聴いてみましたが・・・。

全曲完全新作で聴き応えがあります。
一聴して派手さは控えめで若干曲調が昔風な感じがしますが、ゆかりんの可愛さを生かした良い曲が揃っていますね。

Catch me Cats meなどライブでの盛り上がりを想像したらワクワクします。
おそらく今後のツアーでセットリストに入ってくると思いますが、そちらも楽しみです。

しばらくは通勤のおともに聴いてほっこりしようと思います。





Candy tuft

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/36320/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
田村ゆかり約6年半ぶりのオリジナルアルバム『Candy tuft』を聴いてみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > オーディオ、AV機器 > 田村ゆかり約6年半ぶりのオリジナルアルバム『Candy tuft』を聴いてみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top