Home > レビュー > 自宅用に七角削り箸を買ってみた

自宅用に七角削り箸を買ってみた

P6112189s.jpg


自宅で食事をする際に使っている箸はもうずいぶん前に購入した物でした。
確か、今の場所に引っ越してくる前から使っていたので14~5年くらいは経っているでしょうか。

特にスゴイ箸というわけではなく、イトーヨーカドーのキッチン用品売り場にあった黒檀の箸です。
見た目もシンプルで飾りなど無くそれほど高価なものでは無かったように記憶しています。

特徴と言えば、男性用として一般的な23cmよりも短い20cmちょいくらいの長さということでしょうか。
私は指が短いので通常の男性用ではちょっと長すぎるのです。

シンプルな箸で長いこと使っていて何ら不具合が無かったのですが、つい数日前に夕飯を食べていたところうっかりガリッと噛んでしまいました。
以前にも何度かやってしまったことはあるのですが、今回はより強く噛んでしまったのか箸先が割れてしまいました。

もしかすると箸自体も経年劣化していたのかもしれませんが、半分に割れて欠けてしまったので新しい箸を買おうと思いました。
また、イトーヨーカドーで良いかなと思ったのですが、買った当時と違ってネット通販全盛時代なのでちょっと良いヤツを買おうかなと思いました。

専門店を見ずにAmazonで探してしまうのはニワカ感満載ですが、気になる箸があったのでポチってみました。
飾り気の無いシンプルな外観ですが、断面が六角や八角ではなく七角になっている変わった箸です。



P6112191s.jpg

P6112195s.jpg

P6112199s.jpg

P6112194s.jpg


七角箸の素材は黒檀もあったのですが、ちょっとお値段高めなので鉄木にしました。
サイズは中21.5cmと大23.5cmがありましたが、もちろん小さい方です。

鉄木というのは幹が鉄のように固い、または密度が高く重い樹木の呼称だそうで、具体的な品種名はわかりません。
黒檀がイイナァと思いましたが、これはこれで丈夫で耐水性にも優れているそうなので物は試しと買ってみました。

特徴的な七角というのはどうなんだろうと不安になりつつもちょっと楽しみでもありました。
実際届いてみると、歪な感じもなく綺麗な仕上がりでした。

特に装飾も無くシンプルで、やや赤みがかった茶色が良い感じです。
持ってみると思ったよりも軽く握りやすかったです。

今まで使っていた箸が四角だったので最初はかなり違和感があったのですが、使っていると不思議としっくりきます。
これが七角の絶妙な角度なのでしょうね。

同ブランドの八角と比べて結構値段が高いのですが、思い切ってポチってみて良かったです。
後は耐久性が気になるところですが、毎日使う物なので当たり前のように日常に溶け込んでくれると助かります。





【大黒屋・江戸木箸】七角削り箸 (21.5cm)

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/36222/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
自宅用に七角削り箸を買ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > レビュー > 自宅用に七角削り箸を買ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top