Home > オーディオ、AV機器 > 音楽がよく聞こえる時とそうでない時

音楽がよく聞こえる時とそうでない時

ここのところ新しいCDを買っていませんが、昔ハマっていたアルバムなどをまた聴いています。
特にエアロスミスのPumpとジューダス・プリーストのPainkillerを毎日のようにリピートしています。

ロックにメタルと最高ですね。

Painkillerは少し前に購入した物ですが、Pumpはもう10年以上も前に買った物です。
買ってから気に入ってしばらくリピートしていたのですが、あるときからパッタリ聴かなくなってしまいました。

洋楽から離れていた時期があって、邦楽やジャズなどを聴いていました。
音楽に関しては気分屋なので時期によって特定のものばかり聴いているということは珍しくありません。

今はロックにメタルにハマっていますが、果たして半年、1年後にはクラシックや別なジャンルにハマっているかもしれないです。
好みは何週間、何ヶ月という単位でよく聞こえる時とそうでない時が来るようです。

色々なジャンルを聴きたいと思っているのでこれはこれで良いと思っています。
ただの趣味ですので○○を聴かなければいけない、ということはありません。

好きなときに好きな物を聴けば良いのです。


その一方で、日単位で音楽がよく聞こえたりそうでない時があります。
こちらはジャンルでは無く音楽そのものの音質などです。

例えば、休みの日に夜中音楽を聴き始めたらハマってしまい明け方まで聴いてしまったなんてことがたまにあります。
いつも以上に音色が心に響き、気分が高揚してしまう時があります。

そういう時はいつも以上に高音質に感じたりもします。

それはおそらく体調やその時の気分などの影響と思われます。
温度や湿度、耳垢の掃除具合なんかも関係ありそうですね。

ハードなやつでスカッとしたいと思ってもそういったものが上手く噛み合わないと音楽自体聴くのが苦痛になってしまう時もあります。
音楽鑑賞という特に難しいことをするわけでもない趣味ですが、最高に気分良く聴くのは意外と難しいと思いました。

休みの日に明け方までノリノリで音楽を聴いてしまった時など、早めに切り上げて寝れば良かったと思ったりするのですが、最高に気分良く音楽を聴けたと思うとこれはこれで良い時間だったと思います。
こういう時間を出来るだけ多く持つことが出来れば音楽鑑賞の魅力はさらに増しますね。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/33189/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
音楽がよく聞こえる時とそうでない時 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > オーディオ、AV機器 > 音楽がよく聞こえる時とそうでない時

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top