Home

Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

10万Hitおめでとうございます^^

当サイトとリンクしていただいているガチャ萌え.comさんが10万Hitされたそうですw
おめでとうございます\(^o^)/

3月26日に2万でいま10万とは、、、
3ヶ月半くらいで8万もいかれたのですね(/ω\)

これからもがんばって下さい≧∇≦

また、運営 : 当サイトがフィルタリング対象サイトになりましたでご紹介されていた
ネットスター社のURLデータベースをうちでも見てみましたw

Webプロフィール確認ツールでは、さくらblog、忍者blogのURLとも登録されてましたw
どちらも↓こんな感じでしたw

大分類      コミュニケーション
小分類     掲示板
詳細     ウェブ上の掲示板サービス

最近のえちぃやつを出す前に調べたのでしょうか、、、(´・ω・`)


  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

記事紹介 お礼

foo-bar-bazさん
ホワイトバランス設定方法のご紹介ありがとうございました^^

>QPカードくらいの大きさであればさほど角度に気を遣う必要は無いと思いますが,A4くらいのグレーカードの場合は,なるべくメイン光源に鉛直にしないと場所によって色味が変わってしまうのです(^^;
あと,わざわざCameraRAWで画像を読まなくても,カメラのWB調整ならマニュアルWBで行けませんか? EOS40Dは中央のスポット測光部のみがマニュアルWBで有効なので,QPカードくらいの大きさでも取りやすいはず。
Nikon D300は画面全体がマニュアルWBの有効範囲なので,A4くらいのグレーカードでないと取れませんが(^^;


なんと、長文のご返事ありがとうございます゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

スポット測光部分でチェックしているというのは、今回マニュアル読んで初めて知りました。(オイw

やぱ、マニュアルはちゃんと読まないと、ですね。(ノ∀`)タハー
D300は、画面全体なのですか!

と、いうか、なんでそこまで詳しいのでしょう、、、orz
スパさんの家には、新旧各社一眼レフがズラッと並んでそうな気がします、、、((((;゚Д゚))))

マニュアルWBの方が簡単なのですが、ホワイトバランス補正までは見てくれないので、今回のやり方を試してみました(/ω\)
エキスポディスクなど使えば、更にお手軽簡単ですよね!

補正まで設定した方が良さそうかな、と思いましてやってみました^^
あとは、いつも使ってるZoomBrowserEXがマニュアルだとWBの数値が表示されないので、、、orz

今回の方法は、ちょとめんどーですが、「こんな方法もあるお^^」的に出してみましたw


[買い物] KONAMI理々奈,REALFORCE89UB
の、キーボードは、イイですね~(=´∇`=)

私は、東プレのキャパシティブコンパクトというのを使ってますw
Realforce106より少し重めのキータッチです^^

無接点静電容量型というのはイイですね~w
メカニカル型やメンブレン型とも違い、軽いのに安っぽくなくなめらかで上質な打鍵感ですね^^

RealForce89Uもいーなぁ~と思ってたんですけど、生産終了なんですよね><
今回、限定再生産で入手されたのですねw

CapsLockとCtrlキーの入れ替えが可能とか、キーによって30g、45g、55gとスプリングの重さが変えてあるとか、贅沢な良い作りしてますよね^^
Windowsキーやアプリケーションキーが無い作りも好きですw

>実は89と89Uは合わせて4枚持っていますが(^^;
ちょwwww
これって1台2万近くするんですが、、、orz

でも、私も予算があれば間違いなく予備買ってますねwww

東プレ以外だとCherry社の茶軸キーボードなどが気になるところですw
キーボードやマウス、モニタなどは1番使うところなので出来れば良いものを使いたいですよね^^


ace-FMさん
コトブキヤ シャイニング・ウィンド エルウィン
コトブキヤ 超昂閃忍ハルカ 閃忍 ナリカ
エルウィン 撮影
ナリカ 撮影のご紹介ありがとうございますw

ace-FMさんは、ダメージVerを撮られています^^

>ナイチチ
こんな呼び方があったとわ((((;゚Д゚))))

…ψ(。。)メモメモ…

> ダメージを与えた相手は非常に空気の読める方とお見受けしますw
ちょwwww

> そして密かなポイントは背中!!綺麗なラインで思わずニンマリしてしまいましたw
私も結構好きです(´∀`)v



(2009/04/05:記事のurlを変更。)


ホワイトバランス設定方法

カメラ設定で「ホワイトバランス」というものがあります。
今回は、最近の撮影でやっている設定方法を詳しくご紹介したいと思います。

フィギュア撮影記事の中でも簡単に書いておりますが、短い文章ではちょとわかりにくいかと思いまして写真入りで解説したいと思います^^


最初に、「ホワイトバランス」とは何か?を言わないといけませんねw

ホワイトバランスとは、、、

「デジタルカメラの機能で、蛍光灯や白熱灯などの光源によって見え方の変わる色調の違いを補正し、
その光源の種類に関わらず白さが同じように見えるようにすること」
です。

カメラに設定する場合は、いくつかの方法があります。
主にモード選択、マニュアル、色温度指定などでしょうか。

モード選択は、蛍光灯や日陰といった名前のものを選んで設定するものですね。
マニュアルは、白やグレーの被写体が入った画像を選択して設定するものです。

色温度指定は、5000Kや6000Kという色温度の数値を直接指定するものです。
今回は、この色温度指定でやってみますw

使用ソフトは、EOS Utility 2.4、Photoshop CS3のCameraRAW 4.4.1。
使用機材は、キヤノンEOS40D、QP Card 101です。


まぁ、あくまで私が勝手に最近やってる方法なので、正確かどうかは保証できませんが><
ご参考までにw


全文を読む


Home

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top