Home > オーディオ、AV機器 > audio-technica プラグアダプター AT509CS を買ってみた

audio-technica プラグアダプター AT509CS を買ってみた


IMG_3598s.jpg


久しぶりにオーディオ関連機器の配線いじりをしようと思ってステレオミニプラグの延長アダプターを買ってみました。
物は単純で、ヘッドホンなどでよく見る3.5mmのステレオプラグ同士を繫いで延長するためのアダプターです。

1~2個手元にあると便利な物なのですが、あいにくと以前買った物がどこかへいってしまったので新たに買い直しました。
以前買ったのはどこのメーカーの物ともわからないものでしたが、今回はaudio-technicaのものを選びました。

無名メーカーのものよりだいぶ割高ですが、作りはとてもしっかりしています。
見た目も高級感があって良いです。


IMG_3602s.jpg

他にも3.5mmと6.3mmのプラグを変換するアダプターなどもaudio-technicaで揃えていますが、デザインに統一感があって良いですね。
プラグを差し込んだ感触は固すぎず緩すぎずちょうど良い感触で安心感があります。

本当のところは音質を考えると延長などせずに初めから長いケーブルを使うべきなのですが、今回は分岐して使おうと思ったのでもう1つ分岐アダプターとあわせて使います。
サブPCの音声出力を2つに分けるのが目的であまり音質は重視しないのでまぁ良いかなという感じです。


IMG_3605s.jpg
←左:サブPC | スピーカー×2:右→

2分岐用のケーブルもありますが、両端がメスになっている分岐ケーブルは見当たらなかったので仕方なくアダプターを2つ使ってみました。
3.5mmのステレオミニケーブルもいつの間に集まったのか棚にいくつもあったので、同じく使っていなかったSONYの分岐アダプターを使うために延長アダプターを買いました。

サブPCの出力元から分岐すれば延長アダプターは不要ですが、出来るだけPC付近のケーブルを減らしたいのと長いステレオミニケーブルを買わないといけなかったのでこんな形になりました。
この手のケーブルは出すのが面倒だからとつい買ってしまいドンドン増えていってしまうので、なるべくあるものを活用するよう心がけようというのもあります。

ただの延長アダプターですが、やはりしっかりした作りの物は良いですね。
小さい部品ですが、手にとってニヤニヤしたくなります。



B000UDADBIaudio-technica GOLD LINK Fine プラグアダプター ステレオミニ延長 AT509CSオーディオテクニカ 2007-08-24

by G-Tools

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/28306/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
audio-technica プラグアダプター AT509CS を買ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > オーディオ、AV機器 > audio-technica プラグアダプター AT509CS を買ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top