Home > パソコン > 使っていると重くなるFirefoxの重さ対策にアドオン「再起動ボタン」を使ってみた

使っていると重くなるFirefoxの重さ対策にアドオン「再起動ボタン」を使ってみた

20150531145634s.jpg

いつ頃からでしょうか、Firefoxを使っていると異常に重くなってしまうことがあります。
頻繁に行われるバージョンアップでも大して変わること無く、使っていると重くなってしまいます。

ネットで調べてみると私の環境が特殊なわけでもなく、重くなってしまうことが多々あるようです。
その対策は色々ありましたが、設定を変更したりアドオンを追加したりと結構面倒くさいです。

以前なら時間をかけてアレコレいじっていたかもしれませんが、そんなことをしている間に他のことをやった方が良いと思うようになりました。
そこでFirefoxが重くなったときに1番効果がありそうなこととして、『Firefoxを再起動する』というのを簡単に出来るようにするアドオンを試してみることにしました。

『再起動ボタン』という機能そのままのアドオンです。

 link >>  再起動ボタン :: Add-ons for Firefox


機能は単純で、Firefoxに再起動するためのボタンを付けるだけのアドオンです。
インストールしてから好きな場所に丸い緑色の再起動ボタンを配置すればOKです。

特に設定などありませんが、インストールしても自動的にボタンが出てこないので要注意です。

Firefoxをしばらく使っていて重くなってきたと思ったらボタンを押します。
するとFirefoxが再起動します。

あまり重くなりすぎてからやると再起動にかなり時間がかかったので作業が一段落したテキトーなところで再起動すると良いかも知れません。
わざわざアドオンを入れなくとも普通に×ボタンで閉じて再起動すれば良いだけなのですが、ボタン1つで再起動までやってくれるので多少は手間が省けるでしょうか。

とはいえ正直なところ、何も根本的な解決になっていません。
再起動したところでまた時間が経てば重くなります。

まるでWindows98や95の頃に戻ったような有様です。
頻繁にバージョンアップしているわりに直らないというのはいかがなものかと思います。

64bit版になればかなり変わるのかなと思いますが、いまのところベータ版のみでまだ正式リリースは無いようです。
ベータ版でも良いから使ってみようかなと思いつつ、色々使っているアドオンのことを考えるとなかなか難しいです。

 link >>  Web ブラウザ Mozilla Firefox — 各国語版の Firefox Beta をダウンロード — Mozilla


仮に正式に64bit版が出てもアドオンの対応状況によっては結局32bit版を使い続けることになるかもしれません。
他のブラウザに乗り換えることもたびたび考えてきましたが、試しに使ってみてもやはり使い慣れたFirefoxに戻ってしまいます。

webブラウザは私がパソコンを使う上で最も多用するソフトなのですが、多用するわりに『コレ!』という快適に使えるものが無いのが残念でなりません。
とりあえず、もうすぐ出るであろう64bit版Firefoxに期待です。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/25151/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
使っていると重くなるFirefoxの重さ対策にアドオン「再起動ボタン」を使ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > パソコン > 使っていると重くなるFirefoxの重さ対策にアドオン「再起動ボタン」を使ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top