Home > ゲーム > 【TERA】新クラス「ソウルリーパー」をやってみた

【TERA】新クラス「ソウルリーパー」をやってみた

20140312191319s.jpg

今日は待望の新クラス実装ということで、早速『ソウルリーパー』をやってみました。

 link >>  2014.03.12 アップデート・修正内容


まずはバージョンアップをしないといけないですが、大した時間もかからずサクッと終わりました。
そして、キャラ作成はいつものようにTOP画面から行いますが、エリーンの横に専用のボタンが表示されていました。

どんなふうにしようかと思いつつ、ツインドリルは決定事項ですのであとは目、口、顎をデフォルトから少し微調整して完成しました。

あまりアレコレいじるよりも公式ページで出ているイメージが好きなのでほぼそのままという感じです。
早くやってみたかったのでかなり急ぎ足で作ってしまいましたが・・・。


作成したキャラで始めるといつもの黎明の島ではなく、炎のポラ・エリーヌというところから始まります。
ポラ・エリーヌから始まるらしいというのは知っていましたが、既存のポラ・エリーヌではなく独自エリアになります。

ここから本などで他のエリアに移動してしまうと戻れなくなってしまうので要注意です。

ここでチュートリアルミッションを順番にこなしていくのですが、順番にNPCを渡り歩いていくだけなので迷うことはないと思います。
1つのミッションをクリアするたびにレベルが上がっていきます。

全部クリアするとLV58になってしまいます。
クリアも楽で、ゆっくりやっても1時間もあれば終わります。

途中で中型を2匹倒さなければいけませんが、それ以外は特に難しいことはありませんでした。

クリアするとカイアトールにワープして、ティルカイ補給所のミッションからスタートします。
あとは普通のレベリングですね。

LV59-60の経験値4億が大変ですが、チュートリアルだけではとても操作には慣れないのでここでじっくり操作に慣れてはれてLV60デビューというところでしょうか。
ちなみに気になるゴスロリドレスアバターは、チュートリアルの最初の方でもらえました。


まだ1時間くらいしかやっていませんが、なかなか面白いクラスだと思います。
中距離アタッカーということなのですが、目測で攻撃すると結構スカります。

距離感がイマイチ慣れないですね。
特にスピニングエッジが先端の回転している部分にしか当たり判定が無いのでなかなかうまく当てられませんでした。

他のスキルも剣や斧と違って鎖で伸びている鎌の動きや当たり判定が分かりにくかったです。
今までこういった動きの武器は使ったことが無いので慣れるのに時間がかかりそうですね。

スキルのアクションについてはさすがTERAです。
どれもとても綺麗な動きで見ていて気持ちいいです。

スキルではありませんが、走りながらジャンプをするとクルッと1回転するのはなかなか芸が細かいと思いました。
まだ1時間くらいしかやっていませんが、しばらくはソウルリーパーとゴスロリをじっくり楽しんでみたいと思います。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/22809/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【TERA】新クラス「ソウルリーパー」をやってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【TERA】新クラス「ソウルリーパー」をやってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top