Home > 雑想 > 国内観測史上最大のM8.8 大地震

国内観測史上最大のM8.8 大地震

  • 2011-03-11 (金) 23:50
  • 雑想
  • このエントリをはてなブックマークに登録

今日は、もうこの話題しかアリマセン。

確か最初に揺れたのは14時半頃だったような気がします。
4階で仕事をしていたのですが、あまりの揺れの大きさに立っていられずに皆しゃがみ込んでいました。

揺れの大きさから尋常でない状況を感じました。
棚などからモノが落下し、そこかしこに散らばっていました。

いったん揺れが収まった際に安全な場所に移動しました。
その後、15時頃から18時半頃まで待機していましたが、帰宅しても良いという指示が出ましたので帰宅することにしました。

帰宅と言っても電車は動いていませんし、車があるわけでもありません。
仕方無いので、徒歩で帰ることにしましたが、家まで約25kmくらいあるのでなかなか大変な距離でした。

てくてく歩いていると、同じように徒歩で帰ると思われる方々が多く見られました。
しかし、徒歩で帰るといっても、まず徒歩で行き来するような距離ではありませんので道がサッパリわかりません。

道は、iPhoneのマップを頼りに移動することになりました。
多少のズレはありましたが、なかなか正確に道順を示してくれました。

大通りを通ったり住宅街を抜けたり、夜間で人通りも少ない所も多く非常に不安もありましたが、ひたすらてくてく歩いていきました。
途中のコンビニで軽く食事をしてがんばりましたが、3時間半ほどで帰宅できました。

iPhoneのマップで調べた限りでは徒歩で4時間46分でしたのでかなり早かったようです。
かなり早く歩いてきたので脚がパンパンですが・・・。

電話は繋がりませんでしたが、ネットはわりと順調に繋がりました。
情報を得るということではiPhoneはとても役に立ってくれました。


自宅は、特にこれといって被害はありませんでした。
ただ、自室ではモノが散乱して大変な状態でした。

懸念していた棚の上のガラス戸がついたCDケースは落ちずに済んでいました。
落ちたのは、棚のフチに置いていた物ばかりでした。

以前からちょっと危ないかなと思っていたりしたのですが、見事にほぼ全て落ちていました。
このあたりは、今回の事を教訓に対策をしなければいけないですね。


23時を過ぎた現在もなお余震が続いています。
規模の大きさもさることながら、揺れが断続的に続いているというのは非常に不安になります。

NHKなどの映像を見ると、震源地に近い岩手の方では計り知れない被害が出ているようです。
これから1日2日と経つごとに被害状況はどんどん明らかになると思います。

いったいどれほどの被害になっているのか想像もつきません。
大自然の驚異を身をもって感じた1日でした。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/14178/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
国内観測史上最大のM8.8 大地震 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > 国内観測史上最大のM8.8 大地震

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top