ホーム > タグ > FFXI-クエストミッション

FFXI-クエストミッション

【FFXI】ヴォイドウォッチが面白すぎてなぜか違う方向へ・・・

20130323152646.jpg

ここ最近は、平日もログインするくらいFFXI三昧になっています。
先週重い腰を上げて始めたヴォイドウォッチにハマって毎日のめり込む有様です。

いちおう連続クエストになっていてそれを進める形でやっていますが、まだジュノStep3をウロウロしています。
ジラートStep3の空での募集はチーリンとウプタラがしょっちゅうあるのですが、ジュノStep3が意外と募集がありません。

こういうときは自主的に募集をすれば良さそうなものなのですが、アビセア以降しばらく主催活動をしていませんし、どうもいまだに必要ジョブがよくわかりません。
そこそこ募集もあるので、もうしばらくは募集に乗っかっていこうかと思います。

そうこうしているうちにジラートルートとアトルガンルートが終わり、残りはアルタナルートとメインルートのジュノStep3のKaggenとAkvanまで終わりました。

ヴォイドウォッチを始めたのはもちろんアイテム類目的ですが、いざ始めてみると思ったより欲しいものがありませんでした。
パルスアームズは片手刀が出ないので他のはまぁ出たらラッキーくらいにしか思ってませんし、他に欲しいものはアリヤトチャクラムとアトスブーツくらいだったりします。

それよりも気になってきたのが、ギャッラルホルン&ダウルダヴラの楽器ペアです。
だんだんお気軽に『詩人出来ます~』とも言いづらい感じになってきました。

ヴォイドウォッチの装備品が欲しかったハズがなぜかレリックエンピにすり替わってきてしまいました。
とはいえ、ギャッラルホルンの方はヴォイドウォッチで稼いで旧貨幣に替えるという方法もありますが、ダウルダヴラはVNMが面倒すぎてとてもやる気になれません。

ただ、詩人は昔からBFや裏、空、リンバス、アビセアなどどのコンテンツでも必須ジョブまではなりませんがサポートでたいていの場合に席があるジョブです。
頑張って作れば今後のアドゥリン関係のコンテンツでも十分活用できそうな気はします。

以前から思っていたのですが、つまらないアイテムをいくつも一生懸命何日も通って取るくらいならこういう大物を1つコツコツ作っていく方にやり甲斐を見いだす方が良いような気がします。
どうも時間や労力の使い道が間違っている気がします。

いちおう、神無をLV85までですが作れたわけですし諦めずにコツコツやればどちらも作れそうな気がします。
しばらくはヴォイドウォッチ三昧になると思っていたのになぜかレリックエンピ作りをやろうかなと裏やアビセアのことを考え始める今日この頃です。



【FFXI】ヴォイドウォッチはじめました

20130317103847.jpg

2011年の5月に実装されてかれこれ2年近く経つヴォイドウォッチですが、ここに来てやっと重い腰を上げて参加してみることにしました。
ルールややり方など、解説HPを読んだりしても今ひとつよくわからなかったので参加しないでいました。

元々ソロで活動しているのが多いのとアビセアで色々やっていたのであまり興味が無かったのです。
そして、最初に乗り遅れたのでもういいやと諦めてたのもあります。

最初は自分で主催してみようかと思ったのですが、運良く最初のバスルートをやるという募集があったのでそれに参加してみました。
サブPCで情報を確認しながらおっかなびっくり参加しましたが、幸い主催の方がとても親切な方で細かく説明して下さってとても助かりました。

難しく考えていたのですが、参加したときにはヴォイドストーンをもらい忘れないことと六芒星のジェイドの成長を忘れないようにする以外は特に気をつけることもありませんでした。
もちろん、実戦ではアレコレ気をつけることはありますが移動もそれほど面倒ではないですしLV99の現在では三国ルートはそれほど難易度も高くないようです。


初参加してみた感想は・・・。

経験値とクルオがずいぶんたくさんもらえるという印象でした。
弱点の突き具合にもよりますが、1匹倒して15000クルオとかもらえるのは良いですね。

アビセアの乱獲でもそれなりに稼げますが、結構忙しいですし経験値以外にはスキルが上がるかな程度なのでクルオ目的に参加するのは辛いところです。
なにより、装備品などのアイテムが手に入る可能性があるヴォイドウォッチの方が参加に魅力がありますね。

ただ、アビセアでは青弱点を突けば高い確率で装備品など入手出来ますが、ヴォイドウォッチはアラインメントを上げてもなかなか厳しいようです。
初参加でバスルートを2回とサンド、ウィンルートを1回ずつやりましたが、赤と青の真輝管を3D近く使いましたが装備品は1つも出ませんでした。

原木や安い金属素材などばかりでションボリな感じです。
ネットで調べてみると青の真輝管はあまり使わないような感じでしたので次回からは赤のみ入れていこうかなと思います。

白門などで『○○18連戦行きませんか?』などと募集しているのがわかりました。
なんで18回もやるのかと思っていたのですが、真輝管を入れれば出るというものではないようです。

また、参加は吟をメインに白召黒などで参加しようかなと思います。
忍の居場所が少なく、まだあまり経験が無いので戦闘に直接参加するジョブは避けようかと思いました。

昔からなぜかこういう多人数コンテンツは後衛で参加することがほとんどなんですよね。

弱点のログが結構色々な種類が出るのも面白いです。
!×5の弱点が出たときなど結構ガッツポーズです。


こうして2年近くたってからやっとヴォイドウォッチに参加してみることにしました。
ひとまず三国ルートは終わりましたので、次はジュノルートです。

参加目的の1つであるアリヤトチャクラム入手まで一気に行きたいところですが、もうすぐアドゥリンの魔境が出るので発売直後はみんなそちらへ流れると思います。
ちょっと始める時期が悪かった気がしますが、可能なところまででも進められればと思います。

いざやってみると意外と面白かったですし、久々にシャウトの募集に応募したり多人数でワイワイやるのは新鮮です。
参加するにあたってはヴォイドストーンをもらい忘れないことや六芒星のジェイドの成長を忘れないなどの注意点もありますが、まずは移動手段をきちんと確保しておくことが重要ですね。

リコール3種で飛べるようにしておいたり現在過去の禁断の口の開通、ウェイポイントのワープなども全てあると便利です。
多人数での移動ですので『ここ行けません。』となったりして遠回りしたりすると迷惑がかかってしまいます。

移動手段はきちんと確保してから参加したいですね。
初期ルートなら主催の方も親切に解説してくれたりするので、わからないことなどは積極的に聞くと良いと思います。

まだ、始めたばかりですが、いずれはVWシャウトにのって18連戦とか参加してみたいですね。



【FFXI】獣ソロでシャントット帝国の陰謀『クローン・タルタル部隊』をやってみた

20130315160439.jpg

メイジャンの試練でせっかくペット強化斧を作ったので何かやろうと思いました。
裏ザルカへ金策目的で行ってみたりしましたが、レリック装束を取り終わった裏ザルカはなんとなくやる気が無くなってきました。

そこで、長いことほったらかしだったミッションの続きをやることにしました。
アトルガンミッションも放置したままなのですが、石夢、モグ祭りが終わった追加シナリオのシャントット帝国の陰謀の続きをやることにしました。

『甘美なる企み』まで終わっていたのでまずは『囚われのシャントット』を終わらせました。
LV99となった現在ではソロ余裕です。

遠隔物理以外無効など面倒な特徴のある6体のNMを倒すのですが、赤ソロでサクッと終了しました。
通常攻撃に遠隔攻撃、魔法まで出来るとなると赤の出番ですね。

さすがに獣使いでは魔法を使えないので厳しいところです。
武器は、遠隔:キラーショートボウ+デーモンアロー、斬属性:ガレーヌス、打属性:ベヨビスワンドでやりました。

ベヨビスワンドは競売で安く買える片手棍のわりにD値が高く隔が短いのでなかなか良い武器です。
特に難しい事はありませんでしたが、ロ・メーヴではLV99でも普通にからまれるので魔法攻撃時は周囲の雑魚に注意です。

『囚われのシャントット』をササッと終わらせてトライマライ水路へ向かいました。


次の『くじけ!甘美なる陰謀』で大樹の星屑を集めてそのまま『クローン・タルタル部隊』のBF戦へ入ります。
この大樹の星屑は、以前は場所が移動していたようなのですが現在は固定位置にあるようです。

資料によっては場所が違うので要注意です。
満月の泉へ向かいながら大樹の星屑を集めて8つ揃えてBF戦をやりました。

敵は魔道士タイプのタルタル8体です。

今回は魔法に強いジェラルドを使い、本人は離れて見ていました。
たとえ弱い敵でも数が多いと意外と苦戦したりしますが、数が減るまではさすがに防御力の高いジェラルドでも結構ダメージを受けていきます。

アストラルフロウは結構離れていても飛んできますが、大樹の星屑8つのおかげか大してダメージは受けません。
ペットシータを1つ使っただけで特にこれといったこともなく9分ほどで終了です。

もうあとは呪いの古代文字を集めて最終BFのみです。
確か980円の追加シナリオでしたが、中身少ないですね。



Home > タグ > FFXI-クエストミッション

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち


フィード

Return to page top