ホーム > タグ > FFXI-クエストミッション

FFXI-クエストミッション

【FFXI】LV99キャップ解放クエスト『最後の試練!』と『契約と覚悟、武の道程』をやってみた。

20111215105929.jpg

今日は待望のFFXIのVerUPがありました。
今回の目玉はなんといってもLV99レベル上限解放と新WSではないでしょうか。

 link >>  2011.12.15 バージョンアップ情報


運良くちょうど休みの日でしたので、早速LVキャップ解放クエストと新WSのクエストをやってみました。


LV99キャップ解放クエスト その1『ある食客のメッセージ』

新WSのクエはLV96以上が条件なので、まずはLV99キャップ解放クエの『最後の試練!』を進めます。
ル・ルデの庭のNomad Moogleから受けるのですが、二段階のクエでコンプします。

最初に『ある食客のメッセージ』というクエストで『香味石』というアイテムを用意します。


20111215101853.jpg

これは、GoVエリアのとて~とてとての敵が落とすようです。

私はクフタルの洞門の時間で通れる石の最奥にいるスミロドンやミミズをやりました。
手前にいる黒い虎では落とさないようです。

トライマライ水路やダングルフの涸れ谷などでもいいようです。
アビセアと違ってアートマや支援が無いのでソロで取るにはジョブが限定されそうです。

出来ればトレハンは欲しいところですが、まずは勝てるジョブでないといけません。
通常エリアのとて~とてとてはかなり強いです。

今回はうまい具合に取りに行くPTに混ぜてもらって行ってきました。
香味石を渡すとだいじなものがもらえて、次の『最後の試練!』が受けられます。


LV99キャップ解放クエスト その2『最後の試練』

今回のキャップ解放クエはBCでの戦闘になります。

『ある食客のメッセージ』をクリアすると『宝珠の鉤』というだいじなものがもらえます。
これを持った状態でBCに行きます。

BCはいくつかありますが、今回はク・ビアの闘技場へ行きました。
混雑回避に複数の場所を設定したものと思われますので、どこでも内容は同じだと思います。

モーグリが直接飛ばしてくれるので、準備を調えてから話しかけます。

6人10分制限というBCです。
敵は1人なのですが、10分という短い制限なので火力重視で行かないと時間切れになりそうです。

命中が非常に高いようなので忍盾よりナ盾の方が良さそうです。
範囲攻撃は無いようでしたが、通常攻撃の追加ダメが200くらいあったりします。

通常構成PTであれば回復役に白は1人欲しいところですね。
今回は、ナ忍獣モモ白という構成で4人エンピ武器持ちでした。

ナイトがインビンやセンチネルで耐えている間に高火力で削るのが良さそうです。
時間が短いので瞬発力のあるジョブが欲しいところですね。

回復は白1でなんとか間に合いましたが、時間がかかるとMPがきつくなりそうです。
通常エリアでの戦闘なのでアートマや支援がある気分でやるとあっという間にMPが無くなってしまいます。

また、精霊PTなども募集があったのでそういう構成でもいけそうです。
範囲攻撃が無さそうなので召喚PTなどでもいけるかもしれませんが、制限時間が短いので履行の待ち時間がキツそうです。

最速タイムは約3分でしたが、私たちは4分半ほどでした。


また、ボスを弱体するアイテムなどあるようですが詳細は不明です。
これも通常の敵から出るようなのですが、今回のBCではトレードしたりアイテムとして使えませんでした。

BC内に入る前にトレードするのかもしれませんが、1回負けて2回目にやると使えるような情報もあります。
このへんの詳細はいずれわかると思います。


BCに勝利してNomad Moogleに報告すると念願のLV99解放です。


新WS取得クエスト『契約と覚悟、武の道』

LV99まで上がるようになりましたので、次は新WS取得クエストをやりました。
こちらはLV96以上、該当する武器種の戦闘スキルが357以上が条件になります。

LV96まで経験値はあと1の状態でしたので、アビセアで1匹倒して96にしました。
同じくNomad Moogleから受けられます。

このクエストは、メリットポイント15ある状態で話せばクリアです。
特にアイテムなどいらないので、事前に貯めてあればすぐ終わり出来ます。

ミニゲームなどもありません。

クリアするとメリポの学者の下にウェポンスキルという項目が出ます。
事前に20ポイント貯めていましたが、残念ながらすでに15ポイント使ってしまったので、あと5ポイント貯めないと使えるようになりません。


20111215105745.jpg

FFXIフォーラムのページから新WSの映像が見られるリンク先へ飛ぶことが出来ます。
かなり動きのある派手なWSが揃っているようです。

とりあえず、メイン忍者用に瞬を五段階振ろうかなと思います。




今回のLVキャップ解放クエはアイテム集めにBCと少し面倒です。
アイテム集めも敵が通常エリアのとて~とてとてなのでソロではちょっとキツイものがありますね。

LV99も楽しみですが、新WSがまた楽しみです。
しばらくは乱獲PTに参加する日々が続きそうです。

また、メイジャンの試練も少し確認してみましたが、LV99用の武器は名前が変わるようです。
性能の方は残念ながらそれほど大幅な上昇は無さそうな感じでした。



【FFXI】Aグロウベルグのドミニオンオプスをコンプしてみた。

20111207141900.jpg

平日が休みだとヴァナディールも人が少なくて何かやろうにも困ってしまいます。
するとどうしてもソロで活動することが多くなってしまいます。

ナイトでスキル上げ兼メイジャン武器作成などやっていましたが、今日はせっかく敵を倒すならドミニオンオプスをクリアしておこうかと思いました。

 link >>  ドミニオンオプス/FF11用語辞典


3つの覇者エリアに14ずつあるクエストです。
ソロでのLV上げでよく利用するものなのですが、いつもやるのは決まっていてやっているわりにクリア数が少ないです。

よくやるのがAグロウベルグのカニとワイバーンです。
カニはイヤらしい攻撃が無くそこそこ硬いのでスキル上げに向いています。

ワイバーンは大型の敵でAウルガランのメカロボ、Aアルテパのドールとともに最も経験値がもらえます。
最近はソロでアビセアへ行くとなるとAグロウベルグへ行くことが多いです。

そこで今日はまずAグロウベルグのドミニオンオプスをコンプしてみました。

人の少ない時間だったためか、どのクエストも楽敵ばかりで苦労はありませんでした。
ただ、ちょっと面倒なのはNo.12の青いピクシーでしょうか。

付近の白、青ピクシーがリンクする上に結構密集していたりします。
楽表示なら3~4匹まとめてでも余裕でいけますが、ケアルVやケアルガIVなどを連発されると結構時間がかかってしまいます。

また時間POPのFuathというNMもウロウロしていることがあるので要注意です。

残念ながら楽表示の敵はちょっと弱すぎたようでほとんど片手剣のスキルは上がりませんでした。
とはいえ、Aグロウベルグのゴブやプークなどほとんどやったことがない敵もやる機会が出来て配置など参考になりました。

なんとなく終了クエストの項目に出ているドミニオンオプスが飛び飛びになっているのが気になっていましたのでちょうどイイ機会でした。
残りのAウルガランとAアルテパもコンプして人工アートマを入手したいところです。



【FFXI】両手剣EVWSグラウンドストライクをソロで習得してきた。

20111120172446.jpg

今日は、戦士のアビセア弱点WSで唯一使えなかった『グラウンドストライク』を習得してきました。

 link >>  グラウンドストライク/FF11用語辞典
 link >>  剣を継ぐ者/FF11用語辞典


両手剣スキル250までスキル上げ

まずは、スキル250を目指してスキル上げです。
昨日今日とAグロウベルグのカニでスキル上げをしました。

開始した時点でのスキルは216でした。
アビセアエリアで終焉アートマを付けてトリプルアタックで手数を増やしました。

スキル上昇率UPの食事や装備はありませんでしたが、意外に早く上がりました。
カニは防御力があるわりに特殊攻撃があまり痛くないのでスキル上げには最適ですね。


クエスト『剣を継ぐ者』 潜在外し

20111120153535.jpg

両手剣スキルが250になったら、次はクエストを受けて潜在外しです。
これがなかなか面倒な作業なのです。

WSを撃って300pt貯めます。
WSを単発で撃つと1pt、LV1連携で2pt、LV2連携で3pt、LV3連携で5ptになります。

単発で300発はなかなか大変ですので、ソロでやるにはフェローを使うのが良いです。
今回は、猛攻タイプで両手刀を持たせました。

潜在外しでは多くの連携が出せる両手刀が具合が良いです。
私のフェローはLV76ですが、両手刀のWSは花車まで撃てます。


  • 壱:燕飛>クレセントムーン 湾曲
  • 弐:鋒縛>ショックウェーブ 分解
  • 参:轟天>クレセントムーン 湾曲
  • 四:陽炎>クレセントムーン 切断
  • 五:陣風>クレセントムーン 切断
  • 六:光輝>フロストバイト 硬化
  • 七:雪風>ショックウェーブ 分解
  • 八:月光>フロストバイト 硬化
  • 九:花車>パワースラッシュ 貫通

こんな感じに全てのWSで連携が出せます。
ナイトでやれば花車>スピンスラッシュで光が出せるのですが、LV75で装備も無いので戦士でやりました。

場所は、フェローが出せて楽な敵が多い場所ということでクフタルの洞門でやりました。
ここのカニとトカゲはLV95でも楽ですが、かなり下の方の楽なので戦士で5~6匹まとめてやっても余裕です。

逆に弱すぎてTPが上手く貯まらないこともありましたが、後ろを向くなりして調整すると良いと思います。
宝箱からはちょっと高価なオートマトンのアタッチメントが出たりしてなかなか良い感じでした。

ゆっくりやりましたが、3時間かからずに潜在外しが出来ました。


クエスト『剣を継ぐ者』 NM戦

20111120165529.jpg

潜在が外れたらいよいよNM戦です。
今回は、忍/踊でやりました。

最後にEVWSのNMをやったのはいつだったか忘れましたが、LV75時代のNMですのでそれほど強くありません。
LV75キャップ時代でも片手刀空のNMなどソロでもいけるくらいでした。

いちおう念のためにフェローを治癒タイプにして随伴させましたが、まったく不要でした。

スクショを撮っている間にモリモリ削ってしまい、結局蝉の張り替えすらしませんでした。
あまりの弱さに肩すかしをくらった感じですね。


グラウンドストライク習得

こうしてソロでグラウンドストライクを習得出来ました。
残りのEVWSは格闘、両手刀、弓術のみになりました。

これで戦士のアビセアでの弱点WSは全て揃いました。
青弱点の両手剣WSなどあまり出番は無さそうですが、戦士で参加する以上は使えないWSがあるのはまずいですね。

相変わらず両手剣はアロンダイトを使っていますが、せっかくなのでもっと強い両手剣も欲しいところです。
アロンダイトの水ダメージも発動率が高く、与ダメも60くらいあってなかなか良いのですがD値が79というのは現状では少々厳しいものがあります。

引退してしまったとても仲の良かったフレと2人で取りに行った思い出の両手剣です。


EVWSまではわりと積極的に習得してきたのですが、その後のミシック、エンピリアンはまったく習得していません。
ちょうどアトルガン全盛の頃はあまりやる気が無かったというのもありますが・・・。

ミスティックブーンとロイエくらいは覚えておきたかった気もしますが、このゲームの特徴で旬を過ぎるとやるのがなかなか難しいです。
久しぶりのEVWS習得でしたが、LV75から20も上がるとずいぶん楽になりますね。

エンピリアンWSもまったく手つかずですが、1つくらい覚えたいところです。



Home > タグ > FFXI-クエストミッション

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち


フィード

Return to page top