ホーム > タグ > 艦これ

艦これ

『艦隊これくしょん -艦これ- おねがい!鎮守府目安箱 4巻 kindle版』を読んでみた

PA250733s.jpg


以前、あれほど熱中していたゲームである艦これを引退して1年4ヶ月くらい経ちます。

たまに復帰しようかな~と思うこともあったりしますが、ゲームをやらなかった間に登場した艦娘のことを考えると今さら戻るのは無いなぁと思います。
もう少しライトに遊べれば良いのですが、満足いくようにやるにはそれなりに時間をかけないといけないゲームなのが厳しいところです。

引退したとはいえ、TERAなどと同じようにゲーム内のキャラクターは今でも好きです。
特に鎮守府目安箱は漫画としても面白いので今でも読んでいます。


今回は久しぶりに発売された最新4巻のKindle版を読んでみました。
相変わらずシュールな感じの面白さがクセになります。

後半の話では知らない艦娘も出てきました。
こんな艦娘が追加されたのかぁ~と思いつつwikiなどは見ていません。

見るとゲームをやりたくなりそうなので・・・。

公式四コマの方はイベントネタなどがあるのでちょっと読みにくいかなと思いましたが、目安箱はオリジナルネタなのでゲームをやらずとも楽しめます。
ゲームに復帰するつもりはありませんが、艦これのキャラクターは相変わらずカワイイなぁと思いました。






『艦これ おねがい!鎮守府目安箱 3巻』を読んでみた

IMG_5914s.jpg


ゲームの艦これを引退してずいぶん経ちましたが、もうだいぶ過去の思い出になりました。
たま~に復帰しようかなと思ったこともありましたが、FFXIと同じく今はもう思い出の中です。

そんな艦これですが、『おねがい!鎮守府目安箱』は好きなのでたまに読んでいます。
なかなか新刊が出ないのですが、気づいたら3巻が出ていたのでKindleでサクッとポチって読んでみました。

毎月最新話がネットで読めますが、艦これをやめてからはまったく見なくなりました。
公式四コマもそうですが、コミックで初めて読みたいと思ったので見に行かなくなりました。

3巻はどんな面白い話があるかなぁと思ったら・・・。
結構読んだことがある話が多かったです。

それでもちゃんとコミックとしてまとまって読めるのは良いです。
描き下ろしもありますしね。

おそらく次の4巻から読んだことが無い話になるのかなと思います。
たぶん発売は今年の末か来年か・・・ですが。

ゲームをやめても艦娘のドタバタ劇は面白く読めました。
連載初期と比べてだいぶ話が滑らかに進むようになっているような気がします。

これでまた復帰したくなる・・・かなと思ったのですが、ゲームと漫画は別腹のようです。





本日アクセス数の多い記事で艦これ記事を見るたびに思うこと

最近、本日アクセス数の多い記事(右にあるやつ)で艦これ記事が出てくるのを見るたびにゲームに復帰する気は無いけれども艦娘のいる生活に戻りたいと思うことがよくあります。
ここのところ対潜支援哨戒の記事がよく出てくることからおそらくそれを使う新マップかイベントか何かがあるのだと思います。

6月に引退してから秘書艦を確認するために1回だけ母港を覗いたことがありましたが、それ以外は完全にやめ状態です。
不思議なもので1回離れてしまうとかつての熱中ぷりがウソのように醒めています。

時々暇なときに艦これは面白かったなぁと思い出したりしますが、プレイにかかる時間を考えると復帰する気にはなりません。
ゲームが嫌いになってやめたわけでもないので何かの検索でチラッと新艦娘のイラストが見えたりするとちょっと気になったりします。

今でも多少の未練らしきものが残っているのは否めません。


ゲームはまぁ良いとして、艦これから離れたと同時に艦船への興味からも離れてしまったのはちょっと気になります。
艦これをやっていた頃はwikiなどでよく艦船のページを見ていたのですが、やめて以降はすっかり見なくなりました。

やはり艦娘とリンクしての興味が大きかったので艦娘から離れてしまうと興味が無くなってしまうのかなと思いました。
元々好きだったのは第二次世界大戦の戦車と飛行機であって艦船はイマイチ興味が無かったところに艦これでだいぶ興味が出たのは面白かったです。

戦車や飛行機は艦船のように特定の車両や機体の歴史を語られることはあまりありませんが、艦船の場合はその船体の歴史が語られるというのが大きな違いでしょうか。
艦これをやっていた頃は各艦船の歴史などを興味深く読んだりしていたのですが、それがすっかり無くなってしまいました。

アニメや漫画なども見なくなりましたのでやはり大元のゲームをやめたことは大きかったと思います。
キャラクターは好きでしたが、あくまでゲームあってのキャラクターとして捉えていたので土台が無くなってキャラクターだけを愛でることは出来ませんでした。

艦船からはやや興味が離れてしまいましたが、日本軍機への興味は継続しています。
戦車や飛行機好きだったとはいえ、主にドイツ関連が多く自国の戦車や飛行機はさほど興味がありませんでした。

ですが、滝沢聖峰氏の漫画などを再度読んだりしていると日本軍機もイイナァと思っています。
興味を持つきっかけが艦これでしたので、そのへんはよかったなぁと思います。



Home > タグ > 艦これ

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中
フィード

Return to page top