Home > 雑想 > 難消化性デキストリンを変えてみた

難消化性デキストリンを変えてみた

  • 2019-04-01 (月) 0:17
  • 雑想

IMG_6862s.jpg


難消化性デキストリンは使い始めてからもう4年くらい経ちます。
食物繊維を摂ろうと思って使い始めました。

使い始めてからこれといって何か変わったという感じはしないのですが、毎朝順調に便通があるので恩恵はあると思います。
オリヒロのダイエタリーファイバー(200g入り)を約3~4ヶ月くらいで使っていました。

 link >>  難消化性デキストリンのヒト便通に及ぼす影響


基本的に平日朝のコーヒーに入れて飲むだけですが、休日は朝昼と飲んでいます。
1回当たりの使用量は表示よりも少ない量なので本来の効果よりちょっと弱くなっているかもしれません。

今まではダイエタリーファイバーを使っていたのですが、ストックが無くなってきたので今回は以前から気になっていたちょっと割安なヘルシーカンパニーの難消化性デキストリンを選んでみました。



IMG_6863s.jpg


ダイエタリーファイバーの2倍の量が入っていますが、値段は2倍よりも少し安価です。
Amazonで多くのレビューがあるので気になっていました。

原産国はフランスになっていますが、ダイエタリーファイバーも同じくフランスでした。

賞味期限は2020.08.01とあるので約16ヶ月ほどあります。
おそらく半年くらいで使い切ると思いますので十分な期間ですね。

今回メーカーを変えるにあたってデキストリンと似たような効果があるイヌリンに変えてみようかと思ったのですが、イヌリンは若干甘みがあって水に溶けずらいという特徴があるのでデキストリンにしておきました。
デキストリンはほとんど味が無くて水にも溶けやすいので使いやすいです。

味が無いので飲み物以外にも色々混ぜたりして良さそうです。




コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/34448/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
難消化性デキストリンを変えてみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > 難消化性デキストリンを変えてみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top