ホーム > タグ > 放置少女

放置少女

【放置少女】戦役ボス190をクリアしてみた

Screenshot_20210517-190747ss.jpg


去年の6月に放置少女を始めて約1年近く経ちました。
先日、訓練所最終ステージ33-9をクリアしましたが、今回は戦役ラストの190ステージをクリアしてみました。

私のいるサーバー内でも数人しかクリアしていない最終ステージですが、やっとクリアすることが出来ました。
クリア出来たのは鼓舞ループのおかげなので総戦力値自体はわりと低めです。

鼓舞ループ編成は、上杉謙信・劉備・源義経の3人による鼓舞ループで謙信を超強化していきます。
趙公明を+1で止めておけば楽なのですが、私の場合+5にしてしまっていたので少々苦労しました。

メインである謙信と劉備はそれなりに強化しました。
編成は以下のような感じです。



Screenshot_20210517-191201ss.jpg


主将謀士・趙公明・上杉謙信・胡喜媚・源義経・劉備、妲己・劉表・ナタ・夏侯惇・トウ艾・楊貴妃です。
援軍はトウ艾がいれば他のメンバーは自由でよいと思います。

妲己や蔡文姫などバッファーを入れたり、ナタや最上などのアタッカーを入れたり。
入手したばかりの劉表を入れましたが、場に出たところで憤怒狂乱化したボスのみだと役に立たないですね。

今回は崩れ始めたところでまだ雑魚3人残っていたので破甲が役に立ちました。


鼓舞ループの要はなんと言っても謙信と劉備です。
この2人の育成具合で決まりますので、気合いを入れた育成が必要です。



上杉謙信

Screenshot_20210517-191250ss.jpg Screenshot_20210517-191951ss.jpg

Screenshot_20210517-191322ss.jpg


まずは盾&アタッカー役の上杉謙信です。
装備、私装、宝石など手持ちで最高のものを付けてあります。

深淵3、混沌2、日月1で、盾を深淵化しようかと思っていたのですが、その前にクリア出来ました。

宝石は攻撃系が紅玉、瑠璃、血玉石、孔雀石でLV10~12。
防御系が真珠、黄玉、橙水晶、白水晶でLV9~10。

無双伝説神器は、武器が両方40、盾・胴・兜・腰当無双40、指輪伝説40で、あとはほどほどという感じです。
強化も指輪以外175まで上げました。

これでも被ダメージの大きさからすぐに落ちてしまいます。
そこで重要になってくるのが主将謀士の氷鎧です。

これがきっちり入るかどうかで勝敗が決まるくらいです。
また、趙公明+1の編成で妲己を入れられる場合と比べて鼓舞ループの効果が弱いので火力を上げないと雑魚を倒しきれないと思います。



劉備

Screenshot_20210517-191349ss.jpg Screenshot_20210517-191401ss.jpg


劉備もかなり育成しましたが、こちらは鼓舞の性能アップだけですので最大攻撃力と防御力に絞って上げてあります。

宝石は攻撃系が紅玉、瑠璃、白銀貨、孔雀石ですが、紅玉と孔雀石のみLV10で他はLV7くらい。
防御系が真珠、黄玉、橙水晶、紫水晶で、義経のスキル2のために黄玉だけLV10と高いものを付けています。

武器は無双40・伝説35まで上げました。
防具は鎧無双40くらいです。

謙信に比べて上げる部分が限られているので楽ですが、攻撃力アップのための伝説神器が大変でした。



主将謀士

Screenshot_20210517-191223ss.jpg


趙公明を+2以上にしてしまうと祝福が4ターンに1回となってしまうのでボスの大火龍術のタイミングとずれてしまいます。
そこで、主将謀士の大火龍術で眩暈を入れつつ、氷鎧で謙信の防御力を上げます。

眩暈や封印などでボスの大火龍術のタイミングをずらせれば主将謀士でなくても良さそうですが、私の場合は氷鎧が無いと謙信が持たないので主将謀士一択でした。
大火龍術はミスでも確率で入るので装備など強化する必要ありませんが、大火龍術と氷甲術のLVは上げておきました。

趙公明+1であれば主将武将で4ターン目に挑発退場させて妲己を入れるのが良いと思います。



後記

結構な時間がかかりましたが、運良く鼓舞ループという技が出てきたおかげで最終ボスまでクリアすることが出来ました。
私の場合、鼓舞ループだけで倒しきるのは難しかったです。

ボスのトドメはトウ艾の遁甲頼りですので、成功率を上げるために楊貴妃も追加登用しました。
ステージによっては楊貴妃でトドメを刺すことも多々ありましたので登用して良かったと思います。

鼓舞ループによるボス攻略は謙信と劉備の育成具合が重要ですが、実際の戦闘では主将謀士の氷鎧が毎回キッチリ入った回に勝利していますのでこれも重要だと思います。
ループで防御力も上がりますが、氷鎧なしだと結構簡単に謙信が落ちてしまいます。

4回目のループくらいから目に見えて被ダメージが下がってくる感じでしょうか。
謙信のスキル2で一気にHP回復出来ますが、それまでのサポキャラからのHP回復も重要なので趙公明や胡喜媚の攻撃力も少し上げてあります。

また、胡喜媚の影甲も育成具合でだいぶ厚みが変わるので、余裕があれば書と指輪を強化してMPを増やしておきたいところです。
クリア時のMPは約25.5万くらいでしたので約510万ダメージを防げるくらいの影甲でした。

これも意外と寄与していたと思います。


訓練所に続いて戦役ボスもラストまでクリア出来ました。
これでNPC相手のコンテンツの攻略は終わりましたので、あとは果てない対人戦でしょうか。

私のいるサーバーには石油王がいるので対人で頂点を目指すのは超絶無理なのですが、20位以内くらいを維持出来るようになればイイナァと思います。

今までは戦役・ボス・訓練所向きの副将を入手してきましたが、これからは対人戦向きの副将を揃えていこうと思います。
サポキャラが多いのでなかなか厳しいですが、孫堅や本多忠勝とか欲しいかなと思っています。



【放置少女】訓練所最終ステージ『33-9 中原一統』をクリアー

Screenshot_20210510-112518ss.jpg Screenshot_20210510-112543ss.jpg


放置少女のコンテンツはいくつかありますが、多くの人が対人戦を考えているであろう中、ボス&戦役や訓練所を一生懸命考えている今日この頃です。
今回は、現時点での訓練所最終ステージである『33-9 中原一統』をクリアしてみました。

33-9クリア時の編成は以下のような感じです。
主将は謀士を使っています。



Screenshot_20210510-173707ss.jpg Screenshot_20210510-173728ss.jpg


編成を見てわかると思いますが、アタッカーはナタ1人です。
ここまで来る間に試行錯誤をしてきましたが、訓練所における私の戦闘スタイルは強アタッカーをバフ&デバフで支援して大火力で一気に落とすという編成に落ち着きました。

ナタにバフを盛る間に攻撃を受けると秒でやられるので、主将謀士の大火龍術がどれだけ入るかがポイントです。
時間をかけて削るのではなく、大火力で一気に削るので2ターン目までである程度倒せないと勝てません。

そのへんは繰り返しポチポチして当たり回を引くまでやります。

編成はバッファーおよびデバッファーで構成しています。
基本は火力を上げるためのスキルを使える副将を入れますが、兼続や陳宮などの防御系も入れたりします。

陳宮はまだURまでしか実装されていませんが、URなのに出番がとても多いです。
この編成ではいかに敵の動きを止めている間に削れるかが大きいので、凍結になる氷鎧は重宝します。

私は所持していませんが、秦王政なども良いですね。

ステージによっては敵のバフがやっかいだったりするところもあるので、そんな時は曹丕などを入れたりします。
程普は対人向けのところが大きく注目されがちですが、スキル1でとても強力な流血を付与出来るので編成に入れています。

回復系が強力なステージなど結構活躍してくれます。

今回はデバッファーとして新規に劉表をメンバーに加えました。
スキル1で強力な80%破甲を無条件(ミスしてもok)で付与出来るのが大きいです。

6名でなく4名なのが残念ですが、さらにHP50%以上&攻撃Hitの条件付きながら虚弱も同時に付けられる強力なサポ副将です。
ナタや滝夜叉姫の撃砕といっしょに付くととても強力です。

訓練所の場合、たまに筋力値が高い敵がいる(劉邦など)のでナタや滝夜叉姫で撃砕を付けられない場合がありますので、そんな時用に欲しかった副将です。
破甲を使える副将は多いですが、スキル1&無条件に限定すると条件を満たす副将がなかなかいないのです。


33-9は5ターンで勝利出来ました。

ダメージはほぼナタ1人によるものですが、スキル1で2.5億~2.8億、スキル2で8億~9億ほどダメージが出てなかなか爽快な勝利でした。
2ターン目で蒙恬以外全員倒して、最後は瀕死の蒙恬を倒して終わりでした。

味方はナタ以外全滅です・・・。


訓練所を最後までクリアできましたので、次はボス戦を190までクリアしたいところです。



【放置少女】副将の具体的な育成を考えてみる

昨日は全体的に大まかな育成方針を語ってみましたが、今日は個別の副将の育成を考えてみたいと思います。
もちろん、所持している副将のみになりますが・・・。


まずはメインアタッカーの上杉謙信、ナタとサブの最上義光です。

3人ともまずは武器強化が第一でしょうか。
防具類は同じように共用出来ますが、武器は装備出来ても追加のステータスUPが発動しないので出来れば個別に揃えたいところです。

もちろん、揃えるまで謙信の武器をナタで使ったりしても良いと思います。
3人とも武将なので武器も防具も使い回せるのは良いところです。

武器優先で出来れば無双&伝説ともにLV40まで持って行きたいところです。
無双はともかく伝説はなかなか大変ですが、戦役などは伝説がLV1~2上がっただけで結構変わります。

次は指輪の伝説でしょうか。
3人ともクリティカルでダメージを稼ぎますのでクリティカルダメージUPは即火力アップに繋がります。

武器と指輪だけでもなかなか大変ですが、防御力も意外と重要なので盾・鎧の無双も少しずつ上げていきたいところです。
色々な人のステータスを見ると防御までガッツリ上げている人は意外と少ないです。

ただ、あまりにも低いと結構簡単にやられてしまうのでそのへんも考えておきたいところです。
私は装備も単騎特化していこうと思っているので伝説は武器優先ですが、無双は武器が終わった後は盾・鎧・兜に割り振っています。

攻撃系の宝石は3人で若干変えてあります。
謙信は紅玉・瑪瑙・血玉石・孔雀石、ナタは紅玉・瑪瑙・白銀貨・孔雀石、最上は紅玉・瑪瑙・白銀貨・翡翠です。

防御系は3人とも真珠・黄玉・橙水晶・白水晶です。
以前は白水晶の代わりに紫水晶を付けていたのですが、クリティカルでダメージを稼ぐキャラが多いので白に変えてみました。

宝石は最もLVが高いものはLV12ですが、まだ2つしかありません。
武器は概ねLV11になりましたが、防具はLV10というところです。

宝石はあんまり上げても・・・と、思うかもしれませんがLVが上がってくると数値がだいぶ変わってきます。
例えば瑪瑙LV11だと+1,400ですが、LV12で2,000にもなります。

これくらい上がると戦役などでも結構目に見える効果があると思います。
その代わり、集中してしまっているために他の武将で宝石無しだったりします。

謙信とナタも着替えの時に宝石の入れ替えをしている状態です。
一時は全員にLV7以上の宝石を揃えたりしていましたが、私のやり方では満遍なくよりも集中した方が良いかなと思いました。

育成は主力の謙信は8万くらい、ナタは7.5万、最上は6.5万くらいまで上げています。
このへんは仙女育成丹が入り次第使っちゃっています。


次にそれ以外のサポートorサブアタッカーキャラですが・・・。
劉備と程普は他の副将と少し違った強化育成をしています。

まず、劉備は深淵武器・日月盾・混沌鎧とわりとガチめに強化しています。
もちろん、鼓舞のためです。

ここを上げないと劉備を使う意味があまりありません。
宝石は紅玉・孔雀石だけLV10と、そこそこイイモノを使っていますがもう一声欲しいところです。

防御力を上げる宝石は無いですが、私の場合は体力値を上げておかないと義経のスキル延長の対象にならないので黄玉は数値を見てLVが高い物を使っています。
他の副将より1でも多ければ良いので過剰にはいらないですね。

育成は6.5万くらいでしょうか。
他のサポ系副将より高く、主力アタッカーより低めです。

その他の副将の装備は基本的に武器が混沌、防具が王者&闘鬼神で少し日月が混ざっています。
一部、程普のように日月2(LV100止め)闘鬼神4で体力全振りにしているキャラもいます。

宝石も防御系はHPアップの真珠・黄玉だけです。
程普は反射要員ではありますが、流血が訓練所などでも有用なので白銀貨で命中を上げています。

命中を上げるのはミスると付与出来ないからです。


その他のサポート系副将は、基本的に各スキルで必要な宝石を付けています。
攻撃力でHP回復が調整される副将にはなるべく良い孔雀石を付けたりしていますがそれほど重視はしていません。

デバフ付与もミスしても付くものが多いので命中もあまり気にしていないですね。
宝石は概ねLV7~8です。

ある程度高くなるとLV6に付け替えて主力の3人の方へまわしてしまったりします。
装備もいちおう鍛錬はしますが、ほぼ強化はしていません。

ただ、胡喜媚の書と指輪は王者LV150まで上げてガッツリ強化もしています。
これは影甲のためですが、胡喜媚の影甲はMP値×20倍と強力なので強化はわりと重要です。

今まで20万くらいしかMPがなかったのですが、現在はやっと25万程度まで増えました。
たった5万ですが、400万の影甲が500万になるのです。

日月を強化して40万くらいにしている同盟員もいますが、この場合は800万とかなりのサイズです。
400万違うとボスの取り巻きの攻撃2発分くらい変わっちゃうんですよね。

胡喜媚が強いと言われるゆえんは暴走もありますが、この強力な影甲を他のキャラに付けられるところが大きいと思います。
ただ、これも劉備同様に育成前提ですね。

地味なところですが、主力以外で注力している数少ないところです。
ちなみに蔡文姫もMP値依存の影甲がありますが、こちらは8倍と弱めなので優先順位が低いですが、余裕があれば上げたいところです。

MP20万で160万影甲、40万で320万なので胡喜媚に比べて費用対効果が低いですがそれでも全員160万多いのは結構デカいです。

あとは趙公明や蔡文姫などのサポートキャラでもスキル2が意外に強かったりします。
ですので、攻撃系の宝石もLV7~8を3部位にわりとしっかり入れてあります。


覚醒については主力アタッカー3人と劉備が+6です。
他は陳宮や献帝などのUR副将はほぼ上げてありませんが、編成に入る虹副将は概ね+5です。

単騎特化していると覚醒丹が余り気味になっているのか、戦力値のわりに+6にしている人がいますが、+6にするのは大変なわりに効果は正直それほどでもないかもしれません。
あくまで元のステータスの倍率が上がるだけなので元のステータスが低いと+5から+6にしてもあまり強くならないんですよね。

まずはスキルを全て使えるところまで上げてから余裕があったら+6のMAXまで上げるという感じですね。
効果があるのはわかりますが、あまり+6は重視していません。


現在の戦力値は、謙信とナタが装備入れ替えで各1,200~1,300万or900~950万くらいで劉備900万、最上750万。
その他サポ系副将は滝夜叉姫の580万を筆頭に300~380万くらいです。

サポ系でもいちおう300万を最低ラインとして育成しています。
そして、副将の装備類は基本的に全員全部位に無双&伝説を付けて光らせています。

サポ系副将のリソースはもったいないとは思いますが、バフだけ付けられれば良い的な考え方はしたくないのでキッチリ覚醒も+5まで上げています。
そのせいで趙公明も+5にしてしまったわけですが・・・。

主力アタッカーの育成は普通にやると思いますが、意外に忘れがちなのが一部のサポキャラでしょうか。
特に影甲のための装備強化は思った以上に効果があります。

育成を進めていくと、副将の本体は武器なんじゃないかと思うくらい武器による戦力値が高くなります。
ほとんどの副将で、まずは武器強化が最優先になると思います。

そして、武器LVや強化LVはわりとすぐMAXに出来るのですが、問題なのは無双&伝説神器ですね。
特に伝説神器は最初の頃はそれまでに貯めた鋳造値でサクサク上げられるのですが、無くなってからが茨の道です。

拾った装備を分解するだけだと毎日5とかしか上げられなくなってきますので結構キツいです。
他の装備に移すことも可能ですが、無双or伝説と片方だけ移すということが出来ません。

ちなみに移す時に溢れた分は消滅してしまいます・・・。

無双神器は集めやすいだけあって効果はそれほど高くないですが、伝説神器は割合で上がるので少しでも上げておきたいところです。
副将も装備もそのものを集めるよりも入手後の強化育成の方が大変だったりします。

なるべく強化育成は限定してリソースを集中するようにしていますが、それでもなかなか進まない状態です。
今後はメインアタッカー&劉備の装備強化を継続しつつ、胡喜媚や蔡文姫のMP強化をしていこうかなと思っています。



Home > タグ > 放置少女

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち


フィード

Return to page top