Home > 雑想 > 朝食がパン派からご飯派に戻った

朝食がパン派からご飯派に戻った

  • 2019-05-01 (水) 21:34
  • 雑想

IMG_7049s.jpg


実は1ヶ月くらい前から朝食をパン派からご飯派に戻しました。
ジャムとかバターとかアレコレ楽しんでいたパン食ですが、すっかり飽きてきてしまって・・・。

飽きてきたところに、ふとご飯が食べたい!と久々に朝食でご飯を食べてみたところやっぱりご飯はイイということになりました。
食生活が大きく変わったと思いきや、あっという間に元通りです。

パン食だとなんとなく腹持ちが悪くてお昼までにお腹が空いてしまうというのもあったりしました。
ただ、朝食のコーヒーにはパンの方が合いますけどね。


そんなパン食からご飯食に戻るきっかけになったのが『納豆』です。
日本の朝食といえば、ご飯・味噌汁・海苔・卵・納豆という感じでしょうか。

健康にも良い・・・ぽぃ感じのする納豆ですが、実は昔朝食に食べていたことがありました。
味は嫌いでは無いのですが、食後の口に広がるネバネバ感がどうにも気持ち悪くて短期間で食べなくなりました。

確かその時も健康志向で食べ始めました。
今回はどうかなと思ったのですが、納豆の進化を感じました。

正確には納豆のタレの進化でしょうか。
昔に比べてとても美味しくなっている気がします。

以前食べたときは醤油ぽぃタレに和からしが付いているというオーソドックスなものばかりでしたが、今は梅や大根おろし、海苔など多彩な風味のタレが付いています。
納豆の豆自体はそんなに変わった気がしませんが、このタレの進化によってかなり美味しくいただけるようになっていました。

最近のお気に入りは期間限定の梅味とたまご醤油タレです。
納豆と梅が意外にもよく合います。

そして、昔と比べてタレの量が多くなったのがありがたいです。
結構ひたひたになるくらいの量が入っていてタレの味がしっかり感じられます。

食後のヌルヌル感も気のせいか昔ほど気にならなくなりました。
あったかいご飯に納豆を載せていただく朝食は日本人であることをあらためて感じます。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/34575/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
朝食がパン派からご飯派に戻った from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > 朝食がパン派からご飯派に戻った

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top