Home > アーカイブ > 2020-05-20

2020-05-20

YAMAHA NVR510でOCN IPv6 IPoEの設定をしてみた

ここ最近、自宅でネットをやっている方が多くいのか、時間帯によってかなり通信速度が遅くなります。
OCN光なのですが、下り10Mbpsまでいかないこともままあります。

時期が時期だけに仕方ないかなぁと思っていたのですが、そういえばスッカリ忘れていたIPv6で接続すれば少しはマシになるかなと思いました。
NECのルーターを使っている時には上手く設定できなかったのですが、今はYAMAHAのNVR510というルーターを使っています。

このルーターでは設定していなかったので物は試しとIPv6の設定をしてみることにしました。
まずは設定に関する情報を探してみたところ・・・。

YAMAHAのサイトで画像入りの詳しいやり方があったのでその通りにやってみました。

 link >>  フレッツ光ネクスト インターネット(IPv6 IPoE)接続 : Web GUI設定


かんたん設定 → プロバイダー接続 → 新規 と、あとはいくつか項目を選べば設定完了です。
驚くほど簡単です。

すぐには接続できませんでしたが、少し時間が経つと無事にIPv6 IPoEで接続できました。
接続確認はOCNのIPoE接続環境確認サイトを使いました。

 link >>  OCN | 接続環境確認



20200516174216s.jpg


簡単な設定でIPv6接続が出来ました。

以前、NECのルーターでやったときにアレコレやって結局繋がらなかったのとはずいぶんな違いです。
さすがYAMAHAのルーターという感じです。

そして、気になるのはどれくらい速度が違うかというところですね。
試しにIPv4とIPv6両方の速度が測れるサイトで測ってみました。

 link >>  通信速度の測定・スピードテスト | 光回線はIPv4・IPv6を同時測定! | みんなのネット回線速度(みんそく)



20200516171615s.jpg


IPv4と比べてずいぶん速度が速いです。
空いている時間でもIPv4では下り200Mbpsくらいがめいっぱいでしたのでこの速度はすごいです。

しかし、どこもかしこもIPv6対応しているわけではないのですべてで速度が速くなるわけではありません。
とはいえ、YoutubeなどはIPv6対応しているのでその恩恵を受けられる場面は多そうです。

今回の設定ではIPv4 PPPoEとIPv6 IPoEの両方が使える設定になっています。
IPv4 over IPv6というIPv6でIPv4に繋がる技術を使えばもっと速くなりそうな気がしますが、正常に動作しなかったりトラブルもあるらしいので併用することにしました。

ちなみにIPv4とか6とかイマイチちゃんとわかっていなかったのですが、下記動画を見たところわかりやすく説明されていてよくわかりました。





Home > アーカイブ > 2020-05-20

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top