Home > アーカイブ > 2018-07-08

2018-07-08

メインPCのCドライブ容量を空けてみた

20180708141528s.jpg

現在自宅で使っているメインPCはCドライブに256GBのSSDを使っています。
HDDから替えた直後はその速さに驚きましたが、容量の少なさは常に悩みどころです。

HDDの容量がテラバイト単位になった今となっては256GBというのはかなり少なく感じます。
256GBとはいっても実際に使用出来るのは223GBと1割以上少なくなってしまいます。

昔から使っているアプリに加えてここ最近追加したSteamのゲームで空き容量がかなり少なくなってきてしまいました。
やっていないゲームを削除すれば良いのですが、Fallout4などのようなMODを導入しているものは簡単に出し入れ出来ません。

なぜCドライブの空き容量がどんどん減っていてしまうのかというと、アプリやゲームなどはCドライブに入れているからです。

SSDなので起動が速くなるというのもありますが、昔からこういうアプリやゲームの本体はCドライブに入れるというのが慣例になっていたからです。
それに加え、DやEドライブなど別ドライブにインストールすると上手く動かないものもあったのでCドライブに入れるようになりました。

ですので、容量が足りなくなるたびにCドライブのHDDをアップグレードしたりしました。
今回も容量の多いものに替えようかと思ったのですが、載せ替えは面倒なのでなんとかならないかと思いました。

そこで気づいたのはゲーム類をDドライブにインストールしてもイイんじゃないかということでした。

Steamのゲームであればわざわざインストールディスクを探さずに済みますので再インストールも楽です。
最近始めたレイルウェイ エンパイアをはじめとしていくつかのゲームをCからDへ移動してみました。

合計14GBほどですがこれによりCドライブがだいぶ空きました。
空いたとはいえ相変わらず赤表示のままですが・・・。

ゲームも特に気になるほど遅くなったという感じはありませんでしたので良かったです。
昔から頑なにやっていたCドライブへのインストールも少し考え直そうかなと思いました。

容量が多い記憶装置へ替えれば楽ですが、Windows7のサポート終了にあわせてPCを新調しようと思っているのでそれまでは現状のままやりくりしようと思います。



Home > アーカイブ > 2018-07-08

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 ゲームブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top