Home > アーカイブ > 2018-06-25

2018-06-25

『Getting Over It with Bennett Foddy』(壺男)をやってみた

20180622233231ss.jpg


恒例のSTEAMサマーセールを見ていて何か買おうかなと考えていました。
あまり中身が重いものではなくサラッと出来るものが良いと思って探していました。

そんな中、もう旬は過ぎてしまいましたがYoutubeで実況をよく見ていた壺男をやってみようかと思いました。
『Getting Over It with Bennett Foddy』というゲームなのですが、見てみると40%OFFで492円になっていたのでこれなら難しすぎてイヤになってもまぁ良いかなと思い買ってみました。

 link >>  Steam で 40% オフ:Getting Over It with Bennett Foddy


操作は単純で、マウスでハンマーを動かして進むだけです。
単純であるがゆえに難しいのですが・・・。

早速やってみましたが、スタート直後の木を越える時点ですでに難しいです。
ここで躓いてもうイヤになった人も多いのではないでしょうか。

私も操作に慣れるまで10分くらいかかってしまいましたが、ここはなんとか通過出来ました。

その後は30分くらいかかってスターバックス(?)のコーヒーが置いてあるあたりまで行き、1時間くらいでランプが2個有る狭い穴を通過出来ました。
ただ、通過出来たーと思ったらそのまますっ飛んで底まで落ちてしまいましたが・・・。

そこで最初のプレイは終了しました。
このゲームは集中力が切れると無理だと思ったので短時間集中でやろうと思います。

独特の操作感はありますが、マウスのみで動かすのはなかなか面白いですね。
普段使っているマウスはコード付きなので夢中になってると度々引っかかってやりにくいです。

操作場所は普段より広く取って大きく動かせるようにするとやりやすいですね。
以前使っていたワイヤレスマウスの調子が悪くなってからコード付きのものに替えたのですが、普段使いでもたま~に引っかかるのが気になるのでやはりワイヤレスが良いと思いました。

コーヒーのある崖のところもだいぶ上手く登れるようになってきましたが、ゴールまでは遙か彼方です。

やっていて思ったのは、意外と思ったようにマウスを動かせていないということでした。
まっすぐ下に動かしているようでナナメになっていたりグルッと弧を描いてからなぜか横に動かしていたり・・・。

テンポ良くポンポンと登って行きたいところですが、少しでも雑にやるとすぐ失敗しますね。
逆に綺麗に登って行けたりするとものすごい気分良いです。

面白そうだなぁと思いつつアクションゲームは苦手なのでずっと見るだけで買おうかどうか迷っていました。
ですが、いざやってみると思った以上に面白いですね。

絶対イライラするだろうなぁと思っていたのですが、ストーンと一番下まで落ちてもギャーッとか言いつつ面白がってます。

クリア出来るかはわかりませんが、10分15分といったちょっとした時間で気分転換に楽しむのが良さそうです。
ガチでクリアを目指してやろうとするとイライラしてしまってダメでしょうね。

これで500円なら全然ありですね。



Home > アーカイブ > 2018-06-25

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top