Home > アーカイブ > 2017-06

2017-06

ガラス瓶入りクリープは製造中止になっていた

IMG_3862s.jpg



毎日の食事で欠かせないものの1つがコーヒーです。
10年以上前に電動ミルを買って以来、朝でもレギュラーコーヒーを飲むようになりました。

たま~に面倒でインスタントを飲んだりすると、あまりの違いにガッカリしてしまいます。
そんなコーヒー大好き人間なのですが、ブラックで飲むことはほとんどありません。

昔はミルクと砂糖を入れていましたが、今はミルクのみ入れています。
ミルクはポーションを使っていた時もありましたが、現在はコーヒー用の粉ミルクを使っています。

その中でも愛用しているのが森永のクリープです。

他社製品など色々使ってみましたが、結局クリープに戻りました。
乳製品から作られているからなのか、他社の植物性のものよりもこくがあって美味しいです。

そんなクリープなのですが、近所のスーパーではずいぶん前から詰替用しか扱わなくなりました。
容器は瓶入りのクリープを使っていましたが、詰替数回に1回は瓶入りを買って容器を交換していました。

それがここ最近、そのガラス瓶入りも見かけなくなっていたのです。

どうしたのかなと思って森永のwebサイトを見てみると、プラ容器のみ掲載があってガラス瓶入りが無くなっていました。
これはもしかすると製造終了したのかと思い、お客様サポートにメールで問い合わせてみました。

返事の内容は・・・。

ガラス瓶入りのクリープは、2016年の2月で生産を終了いたしました。
瓶タイプは重いとのご意見が寄せられていましたので、現在はプラスティック容器に変更して製造販売しております。


とのことでした。

もう1年以上前に製造終了していたようでした。
今後はもうプラ容器のものしか手に入らないようです。

確かに重いですし仕方ないのかなと思いますが、ネットのレビューでプラ容器はしっかり口が閉まらなくて中身が湿気ってしまうという話を見て気になって仕方ありません。
一度試しに買ってみようかと思いますが、今使っているガラス瓶は今後入手出来ないので大事にとっておこうと思います。



『KINCHO 蚊がいなくなるスプレー』を買ってみた

IMG_3854s.jpg



先週末の土曜日の朝、やけに足の甲が痒くて目が覚めました。
起きて見てみると、右足の甲に2箇所ほど赤くぷっくりしているところがありました。

毎年のことながらGとともにイラッとする蚊の季節になってきたことを実感します。
見つけたらタダじゃおかねーと思いつつウナコーワを塗っておきました。

ところが、日曜の朝になると今度は左足にも攻撃されてしまいました。
明け方にまた痒くなって目が覚めたのですが、2日間ともにまるっきり羽音も聞こえなかったのでかなりの手練れです。

普段、自宅では冬でも靴下を履かないのですが、ここまでやられたのはここ数年記憶にありません。

蚊取りマットなど使えば良いのですが、部屋にPCやオーディオ、AV機器などが増えてしまったのでそれらに影響が出そうで今まで使っていませんでした。
ですが、ここまでやられは黙っていられませんのでAmazonで何か良い物はないか探してみました。

火を使ったり電源が必要なものは面倒なので食虫植物でも買おうかと思ったのですが、シュッと1プッシュで蚊がいなくなるというスプレーが目に入ったので買ってみることにしました。
KINCHOの『蚊がいなくなるスプレー』というそのまんまの商品です。

無香料とローズの香りとありましたが、香りの有無だけでなく有効成分自体が違うようで、レビューにはローズの香りの方が良いというようなことが書いてあったのでこちらを買うことにしました。
部屋に噴霧するのは気になりますが、長時間煙を出したりするよりは良いかなと思いました。

早速届いたのですが・・・。
かなり軽くて中身が入ってるのかと疑ってしまいました。

スプレーノズルが斜め上を向いているのが変わっています。


IMG_3857s.jpg


部屋の中央に向かって噴霧するよう書いてありますが、このノズルのおかげで少し上を向けただけでもかなり上の方に噴射します。
狭い部屋なので1プッシュで効果があると思いますが、最初なので念のために2プッシュしておきました。

有効成分が拡散するとほのかに香りが漂ってきました。
香水やアロマではないのでそれほど香りはよくありませんし、持続もしません。

こんなんでやつらを殺れるのかちょっと疑問ですが、今後痒いところが増えなければ効果はあると思います。
めずらしくAmazonのレビューでは高評価なのでその威力を発揮して欲しいところです。




B00J8EFP9A蚊がいなくなるスプレー 蚊取り 12時間持続 200日分 ローズの香り (防除用医薬部外品)
大日本除虫菊

by G-Tools



【トランスポート・エンパイア】プレイ開始から約11ヶ月かかってようやくウィンドホールドに到達!

20170613ss.jpg



昨年の7月に始めて、他のゲームの合間にプレイしていたAndroid版トランスポート・エンパイアですが、ようやく最後の街であるウィンドホールドに到達しました。
毎日チマチマと資金を稼いで約11ヶ月かかりましたが、これでマップ内全てオープンに出来ました。

箱庭ゲームというと色々ありますが、それなりにグラフィックも綺麗で音楽も良い感じで気に入ってやっていました。
とにかく1つの街を開放するだけでえらい時間がかかるのですが、毎日少しずつ資金を貯めながら1つまた1つと街を開放していくのはなかなか楽しいです。

最後の街のウィンドホールドを開放するまで課金は一切しませんでしたが、むしろ課金しない方が楽しめる系のゲームです。
街の周りから資材を集めたり、旅客を運んだりしますが、正直なところシムシティやA列車などと比べるとかなり小規模で物足りなさは否めません。

線路もいくつかの決まった経路しか選べませんが、ちっちゃい機関車が走っているのを見るのはなかなか楽しいです。
シムシティやA列車などはわりと気合いを入れてやりこみたくなりますが、このゲームは他のゲームに飽きたときに1日1~2回くらいポチポチするだけでやっていました。

こういった箱庭ゲームを気軽にやってみたい人には良いかもしれませんが、最終アップデートから1年以上アップデートが無く、最新ニュースも半年以上前のままなのでこれ以上の進展は望めなさそうです。

全ての街を開放してもエンディングにはなりませんので今後も続けることが出来ます。
とりあえず機関車をアップデートしたりしてまだ続けようかと思いますが、近いうちに自分なりに切りを付けてゲームを終了することになると思います。

1年近くやっていましたが、なかなか面白いゲームでした。



Home > アーカイブ > 2017-06

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top