Home > アーカイブ > 2017-04

2017-04

【艦これ】超難関任務『海上突入部隊、進発せよ!』をクリアしてみた

20170412233628s.jpg



2ヶ月くらい前に出てきてしまった超難関任務の『海上突入部隊、進発せよ!』をやってみました。

『比叡、霧島、長良、暁、雷、電』の6隻指定での任務になります。
マンスリー任務で毎月やっている5-1ですが、まさかここまで難易度が高いとは思いませんでした。

同じく難関任務の『新編「三川艦隊」ソロモン方面へ!』も同じ5-1ですが、そちらは運が良かったのかわりと短時間で突破出来たので、今回もそれなりに早く終わるかなと思っていたら・・・。
トータル8時間近くかかるという驚くべき結果になってしまいました。

使用資材も1任務に使うにしては破格の燃料約10,000、弾薬約15,000ほど使ってしまいました。
春イベントの告知があったのでいまのうちに終わらせておこうと思って軽い気持ちで始めたところこの有様です。


この任務の何がキツいかというと、1つは6隻とも艦指定で航空兵力を持ち込めないどころか駆逐3隻に軽巡1隻を入れないといけないということです。
最悪の場合、ボスを含む戦艦有りの編成と4回も戦闘をしなければならず、キラ付けしても道中大破が当たり前の状況になります。

そして、この任務を難関にしているのがボス前の羅針盤です。
重巡または航巡を2隻含めればボス固定が可能なのですが、どちらも入れられません。

新編三川艦隊は戦艦、空母が入れられませんが重巡は複数入るのでボス前の羅針盤は固定です。

それが入れられないとなると、ボス行きになる確率は20%~25%くらいになるようです。
道中大破でボス手前までたどり着くことも結構大変な上にボス前をやっと抜けても北へ逸れるという鬼畜ぷりです。

到達率アップのために道中支援、決戦支援ともに出さないといけないのですが、ボスに到達出来ないのでひたすら活躍の無い決戦支援を出すハメになります。
少しでも強力な支援を出そうと正規空母、戦艦を含めたフル支援を出していると本体は軽巡や軽巡が多いエコ編成なのに資材がモリモリ減っていってしまいます。

さらに追い打ちをかけるようにボスではS勝利必須な上に潜水艦混じりの編成もあるという・・・。




艦隊編成

20170412233724s.jpg


海域攻略の艦隊編成は、比叡、霧島、長良、暁、雷、電の6隻指定です。
改や改二は構いませんが、他の艦は入れられません。

この任務のために演習で長良を入れて先制爆雷攻撃が出来るレベルまで上げておきました。
雷電の2隻ももう少し上げようかと思ったのですが、今からやるとなると任務攻略が春イベント直前になりそうだったのでとりあえず見切り発車しました。


比叡、霧島の装備は偵察機を入れられないので主砲+徹甲弾にうずしお対策の電探を積んであります。
うずしお軽減は電探3個でMAXのようで、4つ以上積んでもそれ以上軽減されません。

長良はボスマスで1/3の確率で出る潜水艦対策のために対潜装備一式。

暁、雷、電には防空と夜戦連撃のための秋月砲を各2つ。
そのうち暁はカットインが出るように対空電探を積みました。

雷と電は最初はカットイン用の対空電探と探照灯を積んでいたのですが、大破が多いので途中から応急修理要員へ変更。
最後はダメコン頼りの進軍でクリアに・・・。

並び順は二巡目が厳しいところですが、駆逐でダメコンがない暁を守るために旗艦へ。




支援艦隊


道中支援

20170412233926s.jpg


決戦支援

20170412233953s.jpg


支援はどちらもフルで出したいところですが、ボス前への到達すら安定しないので決戦支援から戦艦を外しました。
また、どちらも正規空母を使っていましたが、消費資材節約のために軽空母へ変更。

道中支援も戦艦を外してみましたが、さすがにちょっと弱いのでこちらは戦艦有りでやりました。
キラ付けはそれぞれ旗艦のみです。




攻略結果

20170412233549s.jpg



途中までは周回数を数えていたのですが、あまりに撤退、逸れが続くので途中から数えるのをやめました。

最初は全艦キラ付けでやっていたのですが、それでも大破撤退が続いていたので途中一時的にキラ付けをやめて出撃したりしましたが、やはりキラ付けはあった方が到達率が高いですね。
ボス前への到達すらしなくなってしまい、時間と資材も無駄に使ってしまいました。

ルートは概ね南のうずしおルートになりましたが、何度か南東ルートを通りました。
南東ルートはCマスにいけば道中2戦固定で済むのですが、このルートを通ったのは2回のみでした。


艦の入れ替えが出来ないので装備や並び順を調整しつつとにかく試行回数で突破するしかないのでひたすら出撃を繰り返しました。

せめてボス前まで行けば・・・ということでボス前での大破ならそのまま進軍出来るように途中から大破が多かった雷電にダメコンを積みました。
ただ、その前のFマスでの大破も多かったので結局積んでも使わないで時間が過ぎました。

そして、時間だけが過ぎる中、運命の最終戦・・・。

Fマスで雷が大破した時にそのまま進軍しました。
Hマスで轟沈したならダメコンで復活して撤退、大破のままならそのまま進軍しようと思いました。

すると、奇跡的に攻撃を避けてダメコンを使わずに済んだのですが、今度は電が大破。
2隻大破なら羅針盤に勝ってもボスに勝てるかどうかわかりませんので撤退すべきかと思いましたが、次こそボスに行くかも知れないと思って博打の進軍をしました。

ここで初めてボスマスに到達出来ました。

ただ、雷電は大破状態でどちらも大破進軍なので攻撃回避出来なければダメコン発動です。
複縦陣を選択して潜水艦編成を引きましたが、開幕で支援艦隊が2隻撃沈して長良が潜水艦を仕留めてくれたので残り3隻になりました。

ほどなく長良も大破してしまいましたが、運良く暁と戦艦2隻はほぼ無傷だったので昼戦で残りを沈めることが出来ました。
そして、奇跡的に雷電どちらもダメコンを使わずに済みました。

これでA勝利だったら、たぶんそこで終わりにしていたでしょうね。
結局、最後にボスへ辿り着いた1回でクリア出来たのでそれまでの決戦支援は一度も活躍出来ませんでした。




後記

艦これの任務の中でも別格の難易度を誇ると言われる『海上突入部隊、進発せよ!!』をやっとクリア出来ました。
実際にやるまでちょっと甘く見ていたところがありましたが、ホントにキツかったです。

クリアは出来ましたが、クリア出来た周回も大破進軍を2回やるという問題の残る結果になりました。

過去に唯一ダメコンが発動したのは3-2で『「第一水雷戦隊」北方ケ号作戦、再突入!』をやる際に長波を大破進軍してボスでダメコンが発動した1回のみです。
他にはダメコンのムービーを見たことがありませんが、その時は無事にクリア出来たとはいえ何度も見たくないものです。

今回はその時の何倍もゴリ押しでクリアになってしまいました。
もう少しレベルを上げて春イベントが終わってからでも良かったかなと思いますが、結果的に大事故が起こらずクリア出来ましたので今後の難関海域攻略の教訓にしようと思います。

まさか8時間もかかるとは思いませんでしたが、これで任務一覧にあった気になる任務が無くなってホッとしました。
二度とやりたくない任務の筆頭になることは間違いありませんが、これを越えるような難関任務が追加されないことを祈りたいです。



20170412233644s.jpg


クリア報酬は燃料と鋼材が各500、開発資材×5、改修資材×2と労力にまったく釣り合わないですが、クリアのためにアレコレ試行錯誤したという経験が大きな報酬になりました。



『ダーウィンが来た!』のサーバルキャット回が本日深夜に再放送!

すでに放送は終わってしまいましたが、けものフレンズは近年まれに見る面白いアニメでした。
Youtubeでも12.1話が公開されたりしていますし、ぜひとも二期放送をして欲しいところです。





そんな中、NHKのダーウィンが来た!でサーバルキャット回が再放送されるそうです。
【再放送】4月15日(土)午前2:15~※金曜深夜(一部地域除く

 link >>  ダーウィンが来た!生きもの新伝説さんのツイート



さすがNHKという感じですね。

お堅いイメージのあるNHKですが、アニソン番組をやったり漫勉のような番組をやったり意外と面白い番組をやっています。
かつてはふしぎの海のナディアやカードキャプターさくらなどのアニメもやっていましたし、最近では龍の歯医者など意外に昔からアニメ関連にも積極的だったりします。

しかもNHKらしいしっかりした番組作りですので、私的にはテレ東、TOKYO MXと並んでアニメ3強の放送局ですね。

ダーウィンが来た!は、もう10年以上放送している息の長い動物番組です。
最近は見なくなってしまいましたが、マスコットキャラクターのヒゲじいが好きでした。


早速、忘れないように録画予約をしておきました。
これを機に他の動物も再放送してくれるとうれしいですね。

ちなみに関東でサーバルキャットが見られる動物園は、多摩動物公園と羽村市動物公園の2箇所のようです。
近場の上野動物園にいないのが残念ですが、こちらではハシビロコウやプレーリードッグなどが見られるようなので一度見に行ってみたいですね。



【艦これ】2017春イベントは、5月初旬開始で期間は約20日間

春イベントの新規実装艦として護衛空母(大鷹型航空母艦?)が発表されたりと、情報が少しずつ出てきました。
そして、昨日はやっと開催期間についての発表がありました。

 link >>  「艦これ」開発/運営さんのツイート


春イベントの開始は5月初旬、イベント期間は約20日間とのことです。
この時期に具体的なイベント期間まで言及しているのは珍しいですね。

やや大きい中規模ということなので3週間くらいあれば十分攻略出来ると思います。
ただ、掘りまで考えるともう少し欲しい気はしますが・・・。

海域数は前段3海域 + 後段2海域くらいを予想しています。
そして、新規実装艦はE-3クリア1隻 + E-5クリア(護衛空母)1隻 + 掘り2隻の4隻になるのではないかと思います。

私の場合は、それにプラスしてリットリオとグラーフの2隻が来れば全力で掘りになりますね。

開始日時が5月初旬ということですが、GW中に始まるかどうかも気になるところです。
2日夜に始まれば、3,4日で情報を集めつつ5,6,7日と良い具合に出来そうです。

個人的には『春』イベントなので4月中には始まって欲しかったですけどねぇ・・・。
なにはともあれ、ある程度春イベントの時期は絞れましたので休みを取りやすくなったのはうれしいところです。


そして、時期が見えて来たことによってイベントへの準備も本格的に始める必要があります。
今回が初イベントの提督は特に準備が必要だと思いますが、最近のイベントの難易度を見ると初参戦で全てクリアしてなおかつ新規艦を全て入手するというのは厳しいかも知れません。

まだ具体的なイベント内容がわからないのでなんとも言えませんが、初参加の提督なら前段作戦(E-3くらい)を目標にして未所持艦を掘るくらいでも良いかもしれません。
イベントはレア艦がたくさん出ますので、まずは未所持艦の取得を第一目標にするのが良いのではないかと思います。

結構たくさん出ますので、母港枠がキツキツの提督は枠拡張も考えておいた方が良いと思います。
最近は防空艦の秋月型を掘れることが多いので、未所持であればクリアよりも優先的に狙っても良いかもしれません。


春イベントではリットリオとグラーフが出るのを祈りつつ、出来れば甲勲章も狙ってみたいと思っています。
ただ、甲勲章よりも艦娘ゲットが優先ですので相変わらずの丙提督になるかもしれませんが・・・。

これからイベントまで少しずつ情報が出てくると思いますが、毎回この時期はワクワクしますね。



Home > アーカイブ > 2017-04

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top