Home

Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

【Fallout4】『Heckler und Koch – G36 Complex』を使ってみた

ScreenShot31ss.jpg


SCARとともに好きなアサルトライフルであるH&K G36のMODが出たので早速使ってみました。
早くも有志の方による日本語訳が作られていますので英語が苦手な私にも安心です。

 link >>  Heckler und Koch – G36 Complex 日本語化対応 武器 – Fallout4 Mod データベース MOD紹介・まとめサイト


まずは入手するのに簡単なクエストをやる必要があります。
Ver1.0ではクエストが始まらない不具合があったようですが、Ver1.1で修正されたようです。

輝きの海にて作成するためのアイテムを取ってくるだけですが、奥の部屋へ進む時に行き止まりでちょっと苦戦するかもしれません。
その場合は周りをよく探すと何かあるかもしれません。

そのクエストを終えるとケミストリーステーションで作ることが出来ます。



ScreenShot30ss.jpg


作るのにバニラのアサルトライフルが必要になります。
作った後は武器作業台で改造出来ますが、改造に必要なパーツを用意しないといけません。

各地のNPCが販売しているようで『ダイヤモンドシティーのアルトゥーロ、レールロード本部のトム、インスティテュートの人造人間、クリケット』がそれぞれ販売しているようです。
クリケットはどこにいるかわからないので確認していませんが、それ以外は確認出来ました。



ScreenShot28ss.jpg


改造にはダメージアップもあるので目一杯強化するとかなり強くなります。
マガジンを変えると100発になるのは使いやすいですね。

スコープも色々あって改造も楽しいです。
ただ、今のところカラーの変更はありませんでした。



ScreenShot29ss.jpg


今までアサルトライフルはSCAHを愛用してきたのですが、G36も良いですね。
見た目もハイクオリティですし、アクションもしっかりしています。

両方気分で使い分けようかと思います。


ジューダス・プリースト『ペインキラー』を聴いてみた

IMG_4275s.jpg


普段、色々なジャンルの音楽を聴きますが、ほとんど聴かないジャンルもあります。
オペラや演歌などがそうですが、ヘヴィメタルもほとんど聴いたことがありませんでした。

激しい曲を聴いてスッキリしたい時はハードロック等を聴けば良いですし、そもそもロック系も普段それほど聴きません。
しかし、ずいぶん前にアニメのカウボーイビバップ『Session #7 ヘヴィ・メタル・クイーン』を見てからそのうち聴いてみたいと思っていました。

それからかれこれずいぶん経ってしまいましたが、たまたまエンヤを聴いている時にふとヘヴィメタルを聴きたい気分になってしまってそのままAmazonで探してポチッてしまいました。
こういうのは最初が肝心なのでなるべく名盤的なものにしようと思ってジューダス・プリーストの『ペインキラー』を買ってみました。

届いて早速聴いてみましたが、強烈で激しくてスピード感のある曲がたまりませんね。
ハードロックとどう違うのかなと思っていましたが、ヘヴィメタルにはハードロックにはない何か黒いものを感じました。

気分が明るく高揚するハードロックに対して退廃、荒廃、死・・・のような黒い感じが沸いてきて心の底の方に重く響く感じがしました。
ヘヴィメタルといっても色々あると思いますが、入門としてはとても良いアルバムを入手出来たと思います。

このアルバムは2011年リマスター盤ということですが、音質も良く趣味のオーディオセットが十二分に生かせる感じです。
ただ、私の使っているスピーカーだと低音が弱めなので出来ればもう少し口径が大きいウーハーのスピーカーを使ったりスーパーウーハーを使ってみたいです。

愛用のヘッドホンDT990Proではなかなか良い感じにズンズン来ますね。

それと『Blu-spec CD2』という仕様のCDだったのですが、これは初めて知りました。
Blu-rayの製造技術を使ったものだそうですが、従来のCDプレーヤーでも普通に再生出来るようです。

詳細はよくわかりませんが、高品質CDだそうです。
なんにしてもFLAC形式でNASに取り込んでしまい、CDは大事にしまってしまいますが・・・。

初ヘヴィメタルはなかなか良い体験でした。
これを機に手を出していこうかなと思いました。



B00E7FSNSAペインキラージューダス・プリースト
SMJ 2013-10-08

by G-Tools


【艦これ】2月実装予定の戦艦改二は『武蔵』に確定!

昨日の運営ツイッターで次期実装予定の改二艦の情報が発表されました。

 link >>  「艦これ」開発/運営さんのツイート


『レイテ沖海戦において、米機動部隊艦載機群と交戦、シブヤン海に沈んで逝った日本海軍が最後に建造した主力戦艦、大和型戦艦二番艦の改二改装の準備を進めています。』

と、いうことなので次期実装予定の改二艦は『武蔵』に確定したようです。
艦名は明言していませんが、『大和型戦艦二番艦』とまで言ってしまっていますのでこれは武蔵しかありません。

ここまで言っておいて明言しないのはさすが艦これ運営と思わざるを得ませんが、確定したことで遠慮無く準備出来ると思います。



実装時期

艦名がわかったところで次に気になるのは実装時期ですね。
今回のツイートでは時期についての発言はありませんでしたが、以前のツイートで2月と言っていましたので2月実装になると思われます。

サーバーを止めるメンテを伴うアップデートでの実装になるのではないかと思いますが、果たしてどのあたりで実装になるのでしょうか?
考えられる時期としては、バレンタインmodeを実装するメンテか冬イベント開始のメンテあたりでしょうか。

去年のバレンタインmodeは2/11のメンテで冬イベントと同時でしたが、今回の冬イベントは今のところ2月中旬頃開始となっています。
2/14以降にバレンタインmode実装というのは考えにくいのでそれ以前に冬イベントと同時実装、あるいは別々に実装ということになりそうです。

1/30からローソンコラボのバレンタインキャンペーンが始まるのでそれにあわせてバレンタインmode実装メンテがあるかもしれません。
そうすると、まだ2月になっていませんが昨日これだけ具体的な改二情報の発信をしたということはそのあたりで実装になるかもしれませんね。


気になるステータス

最も気になるのが武蔵改二の性能でしょう。

まさか、改二イラスト追加とステータスが少しアップする程度で終わるとは思えません。
そして改装するのに改装設計図無しというのも考えにくいですね。

最近の傾向を見ると、改装設計図+αはありそうです。
改装設計図 + 戦闘詳報 + 新型砲熕兵装資材なんていうこともあるかもしれませんし、それぞれ1つとは限りません。

そして小型艦では気にならない使用資材も大量に必要になると思います。
長門改二で弾薬8800・鋼材9200もの資材を使いましたのでこれを大きく下回ることは考えにくいですね。

高速建造材のような余っているものを多量に使う分には構いませんが、改装に使うアイテムや資材は気になるところです。


性能についてはまだ何も情報がありませんが、個人的には5スロット化は十分あると思います。
過去に田中プロデューサーの発言もありますので、予想としてはわりと多くの意見があるようです。

 link >>  「艦隊これくしょん -艦これ-」はいかにして生み出されたのか。その思想から今後のアップデートまで,角川ゲームスの田中謙介氏に語ってもらった – 4Gamer.net


古い記事ですが、インタビューで5スロット化について語っています。
長めのインタビュー記事ですが、結構面白いので一読することをオススメします。

補強増設が5スロット目ではないかという意見も見かけましたが、『「第5スロット」がある艦娘が投入される予定です。』と言っているので補強増設ではないと思います。

5スロット化するとバランスが崩れると思うかもしれませんが、ただでさえ消費資材が多くて出撃させにくい大和型ですし仮に1スロット増えたところでそこに何を積もうが道中が飛躍的に楽になってボスも余裕で倒せるようになるというようなことは考えにくいです。

私的には現在あまり出番が無い副砲を有効利用するために主砲2+副砲+徹甲弾+偵察機を使えるように5スロット化してくるんじゃないかなと思っています。
そうすることで先日実装されたのに大して出番が無い15.5cm三連装副砲改などが注目されるようになると思います。

あとは順当に各ステータスアップとなると思いますが、先制砲撃といったことが出来るようになっても面白いと思います。
先制雷撃や先制爆雷攻撃のように先に砲撃出来るようにするということです。

実際、史実の46cm砲は海外の同世代戦艦よりも長射程でしたので交戦前に砲撃するというのは合っている気がします。(※ただし実用的な射程はあまり変わらなかったらしい。
そこまでやると盛りすぎかなとも思いますが、なんといっても大和型ですからね。

噴式強襲程度の命中や強さにしておけば強すぎるということは無いと思います。


そして、持参装備ですが、こちらも新装備がありそうな気がします。
現状の46cm三連装砲がイマイチ大和型の主砲になってないような感じがしますので46cm三連装砲改や試製46cm三連装砲といったものが来そうな気がします。

51cm砲というのもありますが、運営的には大和型には46cm砲を使って欲しいというのはあるのではないかと思います。
このへんはフィット特性を実装して火力だけで主砲を選べないようにしているところからも感じます。

51cm砲の火力よりやや低めで命中が上回るような性能で46cm三連装砲の上位装備が来るのではないかと予想しています。
46cm三連装砲改×2、15.5cm三連装副砲改、一式徹甲弾、偵察機などと装備出来ればカッコイイですね。


戦艦改二の艦名がほぼ発表されたようなものでありますので、今後はその詳細が発表されるかもしれません。
改装は大変そうですが、いままでの改二よりも楽しみは大きいですね。


Home

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top