Home

Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

【War Robots】Fujinが面白い!


20170117ss.jpg


昨年末にゲットして主力として使えるまでアップグレードが終わったFujinですが、その後各種武器を試しつつ出撃5機枠内に入れっぱなしになりました。
購入前は見た目の格好良さに反して弱いイメージしか無かったのですが、いざ使い始めてみると思った以上に強くて驚きました。

強いとは言っても耐久は低めですしシールドも使用者が多いエネルギー武器には無効なのであっという間にやられてしまうことも多いです。
GalahadでGrifiinなどと撃ち合うのに慣れているとあまりの脆さに驚きます。

ただ、鬱陶しい誘導ミサイルにはめっぽう強く、シールドでほぼほぼ無効化出来ます。

AphidはPattonで4分割して撃たれると厳しいですが、発射を見てからシールドを張っても間に合いますし一斉射してくるだけなら十分防げます。
Tridentはあまりシールドで受けたことがありませんが、Carnageでシールドを張ったFujinを撃破するのは苦労します。

こんな感じに他の機体ではやっかいな武器に意外と耐性があったりします。
シールドは張ると動けなくなるのが厳しいですが、回復速度が早いので武器によってはかなり強力ですね。

移動速度はPattonと同じくらいあるのですが、四脚のせいか妙に遅く感じます。
しかも、機体幅が大きいせいか他の機体と比べて移動中に引っかかることが多い気がします。

動きもあまり速くないので相手にもよりますが正面切って撃ち合うような戦い方は避けるべきだと思います。
ただ、Fujinに対して弱いイメージを持っているプレーヤーが多いのか、意外と油断して近づいてくることも多かったりします。

特に強力な盾持ちでやっかいなRhinoが盾を展開したままズンズン近づいて来たところをOrkan x3で返り討ちに出来るとなかなか爽快です。
あまり直接戦う機会はありませんが、盾と耐久の高さがやっかいなRaijinなどもOrkan x3で何度か撃ち合いして勝てたことがあります。

当初は中距離機としてTulumbas X3で運用しようと思っていたのですが、Tulumbasのリロードの長さが気になってしまってあまり使わなくなりました。
近接ならTaran x3もありますが、Fujinに使ってしまうと他の機体が困ってしまうので今のところOrkan x3に落ち着いています。

近接機体はエネルギー武器ばかりなので1機くらいロケット弾系があっても良いかなと思います。
負け戦の時など一矢報いるために短時間で高火力が出せるロケット弾機体があるとありがたいです。

何よりOrkan x3の一斉射はカッコイイですし使っていて気分が良いです。

どの機体でもそうですが、得手不得手を考えて行動するのが大事ですね。
オススメしにくいところがある機体ですが、今後もメイン機体として運用していきたいと思います。


久しぶりに『ボブの絵画教室』を見てみた




20年くらい前でしょうか。
BSで面白い番組がありました。

海外の絵画番組なのですが、アフロヘアーとヒゲが特徴の人の良さそうな外国人が軽快なトークをしつつ30分で素晴らしい絵を描いていく番組でした。

日本では『ボブの絵画教室』という名前で放送されていました。
当時、夢中になって見ていたのを思い出します。

普通に使うような筆類を使わずにハケのような幅広の筆やパレットナイフを使って描く風景画には驚くばかりでした。
完成した絵を見るととても30分でおしゃべりしながら描いたとはとうてい思えません。

私は特に絵画をやっていたわけではないのですが、道具一式揃えてやってみたいと何度も思いました。
東急ハンズでボブの絵画教室セットというのが売られていたのを思い出します。

やってみたいと思いつつ、自宅で油絵をやる環境を作ることが出来ずに諦めました。
模型もそうですが、匂いや薬剤類の処理がどうにも困るんですよねぇ・・・。


ボブロス氏は確かしばらく前に亡くなられたというのをどこかで見たのですが、BSで放送していた直後くらいに亡くなられているのを知ってあらためて驚きました。
息子さんも絵を教えていたはずですが、今は絵をやっていないそうです。

この番組は何度見ても面白いです。
軽快なトークも良いですし、特に筆やナイフでキャンバスを擦る音が聴いていて心地よいです。

BSでの放送をVHSで録画していたのですが、デッキも無くなり見られなくなったので引っ越すときに処分してしまいました。
もったいなかったなぁと思っていたのですが、こうしてまた見られる機会が出来たのはありがたい話です。

名物だったパタパタがまた見られてうれしい限りです。
少しでも絵画に興味ある方には超オススメの番組です。


【艦これ】『艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!(9)』を読んでみた


IMG_3690s.jpg


毎週金曜日は艦これ公式四コマ漫画の更新日でとても楽しみにしています。
コミックで読んでからスッカリハマってしまい、今はコミック発売が待ちきれずに毎週ネットの更新を読んでいます。

金曜更新ですが、その後更新されるまで2~3回はリピートしていたりします。

そして、前巻の発売からそろそろ新巻が出る頃かと思っていたら14日に最新9巻が発売になりました。
1巻からずっとKindle版を買っていましたが、今回もKindle版を買いました。

今回はKindleで初の予約購入をしてみました。
14日に端末へ配信されるということでしたが、果たして14日の何時頃に来るのか・・・。

日付が変わって14日なり、15分くらい過ぎてから確認したところすでに配信されていました。
Amazonからの確認メールの送信時間が0時9分になっていましたので、おそらくこのタイミングで配信されたのだと思います。

価格は私が買った時点では463円+ポイント96ptでしたので実質紙のコミックの半額くらいでした。


早速読んでみましたが、ちょうどネットの無料配信で読み始めた頃くらいからの収録なので一度読んだ話ばかりでした。
それでも現在はネットで読むことが出来ないですし、何度読んでも面白い漫画なので無問題です。

コミック版でうれしいのは話数毎の解説があるところです。
ネットで読んでこれはどういうことなのかと思っていた内容に解説が付いているのを見て後からなるほどと思ったりします。

簡単な解説ですが、wikiなどで調べる足がかりになるので助かります。

9巻の内容は主に2016冬イベントから2016秋modeあたりまでになるでしょうか。
夏イベントも含まれますが、夏イベントで実装されたWarspiteや水無月などは出てきません。

イベントネタでも新艦が出たり出なかったりというのがちょっとよくわかりませんし、今回出番が多いIowaもなぜかイベントネタの時にいったんどこかへ行ってしまっています。
多少???なところはありますが、相変わらずの面白さです。

描き下ろし漫画ではIowaが登場しますのでIowa好きな提督にはうれしいところです。
そしてこれがまたなかなか面白かったです。

解説も含めてゆっくり読んだつもりがあっという間に読み終わってしまいました。
公式四コマは半年くらいで新刊が出ているので10巻は夏くらいになりそうです。



B01N20RK9N艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!(9)<艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!> (ファミ通クリアコミックス)桃井 涼太 DMM.com 「艦これ」運営鎮守府
KADOKAWA / エンターブレイン 2017-01-14

by G-Tools


3 / 1,219123456789...最後 »

Home

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top