Home

Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

スマホの2年契約更新月なのでどうしようか考えた結果・・・


IMG_3702s.jpg


現在、スマホはSoftbankのiPhone6 128GBを使っています。
iPhone5からの機種変更でサイズが大きくなるのがどうかと思いましたが、もうすっかり慣れてしまいました。

そして最近、機種変更から2年経って更新月になりました。

以前から更新月のことは考えていました。
ドコモへ移動して家の光回線もまとめてしまおうかと思ったりしましたが、ドコモ光の評判があまり良くないのを目にして躊躇していました。

また、MNPで移動するとなると新たにiPhone7を買うことになると思いますが、iPhone6でなんら不満が無いのでデータの移行やケースやら揃えたりするのが面倒だと思いました。
そこへSoftbankから長期利用者対象の割引サービスなるメールが来たのでこのままSoftbankで良いかと思い、料金プランを見直してみることにしました。

すると、2年経って月月割が無くなり安価なデータ定額プランにしても問題なくなったことがわかりました。
現在の『ホワイトプラン + パケットし放題フラット for 4G LTE』で、月7,400円ほどのところが『スマ放題ライト 2年契約 + データ定額ミニ 1GB』に変えると月5,200円くらいになるようでした。

高速データ通信量の上限が7GBから1GBに落ちますが、電話もほとんどしませんし月の通信量も多くて0.7~0.8GBくらいなのでちょうどいいと思いました。
ほとんど使っていないのかと思われる量ですが、自宅ではWi-fiで光回線を使ってガンガン使っていますので使用頻度のわりにSoftbank回線を使った通信量は少ないのです。

出不精ならではの通信量ですね。

iPhone4から使い始めて2年ごとに5、6と乗り換えてきましたが、iPhone7にあまり魅力を感じなかったのとiPhone6を贅沢に128GBで契約したのもあって今回の2年更新では機種変更しないで料金プランの変更をすることにしました。
なんだかんだで10万円近い端末を2年で機種変更するのはもったいないですしね。

バッテリーがへたってきていればちょっと考えますが、それほど保ちが悪くなった感じもしませんし目立つ傷もありません。
もう2年いけるかなと思い、iPhone8でまた考えようと思いました。

さらに月のスマホ代を安くするにはMVNOも考えましたが、えらく安くなるという情報を見ながら計算するとSIMフリーの最新iPhoneを買うとキャリアと比べてあまりお得感が無いんですよねぇ・・・。
Androidの安価なスマホで良いなら結構安くなると思いますが、正直なところ使い勝手を考えるとAndroid端末をメインにするのは厳しいです。

メインのスマホの月額料金が安くなったので差額でAndroidタブに安いSIMでも挿そうかなと思ったりしています。
iPhone6をこれからまた2年間使うつもりですが、2年間故障無くもってくれるとうれしいですね。


『AROMASTAR アロマスプレー オレンジ 100ml』を買ってみた


IMG_3697s.jpg


自室はお世辞にも良い香りのする部屋では無いのでお部屋の消臭剤といったものを1つ机の下に置いてあります。
基本的に無臭ではなく香りがあるものを買っているのですが、これがまたすぐに香りが飛んでしまってろくすっぽ保ちません。

消臭もこんな小さな消臭剤でちゃんと匂いが消えているのか半信半疑なところがあります。
であれば、普通に窓を開けてこまめに空気の入れ換えもすれば良いのですが、寒いのでなかなか開けたくなかったりします。

そんな中、12月に買った消臭剤の中身が無くなってきたのでまた新しいものを買おうと思いました。
今までと同じように消臭剤を買っても良いのですが、1ヶ月~1ヶ月半くらいで買い替えるのもなんだかもったいない気がしてきました。

そこで香水のような香り付けを目的とした便利なものはないかと探してみました。
すると、スプレー式でその都度香りを振りまくアロマスプレーというのがあったので試しに買ってみました。

いくつか香りがありましたが、レビューを見てホントかな?と思ったオレンジを買ってみることにしました。


IMG_3699s.jpg

ホントかな?と思ったのは、『オレンジそのままの香り』というコメントでした。
どうせオレンジに似せた人工的なものだろうと思ったのですが、これが・・・ホントにオレンジぽぃオレンジの香りでした。

部屋の中央でシュッと一吹きするとファ~ッと柑橘類の香りが広がります。
実際に本物のオレンジと比べたら多少は人工的な感じがしそうですが、何の香りかと聞かれたら『オレンジ』と言う感じです。

若干、皮の苦みが強い感じがしますが、オレンジらしい甘さを含んだ爽やかな感じです。
商品説明にあるように浴室や寝具にシュッとしても良い感じに香りそうです。

合成香料、着色料、保存料等いっさい無添加というのがうれしいところです。

内容量を考えると値段も高くないので頻繁に使うにはありがたいですね。
香りの持続性はそれほど長くありませんが、気分転換にシュッとするとなかなかグッドです。

他にもラベンダー、ベルガモット、レモンなどの香りもあるようなので気分で使い分けても良さそうですね。


ちなみに写真で見ると結構大きいボトルのように見えますが、実物は15cmくらいで意外と小さいです。
容量の大きい300mlもありますが、あまり大きいものを買っても使い切る前に香りが飛んでしまう可能性もあるのでリピートするなら100mlを買い足していったほうが良いかなと思います。

使用上の注意としては、スプレー基部に付いている白いレバーを90度回さないとトリガーが引けない構造になっているところです。

OPENの文字があるのですが、これが見にくく説明書きもありません。
解除しないで強引にトリガーを引くと破損する可能性がありますので要注意です。




B01CN63MNAAROMASTAR(アロマスター) アロマスプレー オレンジ 100mlAROMASTAR(アロマスター)

by G-Tools


【艦これ】冬イベントまでの準備アレコレ


まだ具体的な開始日は発表されない冬イベントですが、2月前半ということであと3~4週間というところでしょうか。
イベント前の準備をしていない提督もそろそろ何かしら動いても良いかもしれません。

私の場合は、秋イベントが終わってからレベル1桁の軽巡、駆逐を広く浅くレベル上げしていました。
レベリングは改になるまでやって、それ以降は近代化改修をやりつつ遠征に組み込んでジワジワと上げています。

遠征では1回当たりの取得経験値は微々たるものですが、毎日やっていると意外と上がります。
1-1のキラ付け以外で実戦未経験のLV30~40くらいの艦がだいぶ増えてきました。

LV40で近代化改修MAXになっていれば万一ルート固定で必要になってもなんとかなるかなと思います。
備えるのであれば最低限、改にはしておきたいところですね。

LV30くらいの改はちょっと時間がかかりますが、LV20であればさほど苦労もなく上がると思います。

ただ、ポコポコ上げたのは良いのですが、近代化改修がいまだに終わらない状況です。
火力、雷装、装甲はトントンと上がるのですが、対空がなかなか上がりません。

対空を上げられる艦のドロップが少ないのであれよあれよという間に対空待ちの艦が増えてしまいました。
現在はオリョクルや3-2-1レベリングの副産物で得られる艦を使ってチマチマ上げているところです。

そして、下の方の艦の底上げばかりでなく、主力艦の更なるレベル上げもやっています。
こちらはほぼ演習オンリーなのでまったりペースですが、戦艦はLV90、航巡・重巡はLV80以上を目安にやっています。

毎日コツコツやっていれば演習だけでも十分上がります。
すべて目安のレベルになったら、使用頻度の多い艦から+5レベルくらいを目安にもう1度編成に入れていきます。

LV70もあれば十分かなと思っていた時期もあったのですが、現在はLV80以上、出来ればLV90以上欲しいなぁとずいぶん要求が上がりました。
ほぼLV90以上を達成しているのは戦艦と空母(水母除く)だけなのでまだまだ先は長いです。

駆逐は改二の主力ですらLV80以上が少なく70台が多かったりします。
撃たれ弱い艦種のわりに使用頻度が最も高い艦種でもあるので、出来れば最優先でレベル上げをしたいところです。

現状、駆逐は演習の2枠と3-2-1の1枠でチマチマ上げていますが、数が多くてとても追いつきません。
とりあえず丙攻略であれば十分な戦力はあるのでのんびりやっています。


艦のレベル上げとともに装備の改修も行っています。

基本的にネジがもらえるデイリー任務をやる際にしか改修をやらないので1日★+1です。
これでも時間はかかりますが結構強化出来ます。

秋イベント後は対空装備の充実を目指して秋月砲やワイン砲、13号電探改、機銃などを上げています。
ワイン砲はネジの消費が少ないので楽に上げられますが、その他は結構大変です。

今のところ、秋月砲MAXが3個、★+7が1個、ワイン砲MAXが1個、13電探改★+4と★+1が各1個、集中機銃★+1が1個。
秋イベント後、各種任務でもらえるネジでこれだけ強化出来ました。

1日★+1なのでなかなか進まないのがもどかしいところですが、イベントまでの期間を見据えて計画的に進めれば良いと思います。
冬イベントまでの目標としては、秋月砲MAXをあと1個と★+4くらいの電探、機銃を1~2個作ろうと思っています。

電探と機銃は素材の装備が足りないので計画通りにいくかわかりません。
デイリー開発でチマチマ集めていますが、秋月砲で使う10cm連装砲も足りなくて作りながら改修しているので果たしてどうなることやらです。

そろそろ陸上型深海棲艦が出てきそうな気もするので大発動艇の改修もしたいところなのですが、とてもそこまで手が回りそうにないですね。


そして、イベント前準備として艦隊の強化と同時に重要なのが資材の備蓄です。
いくら強い艦や装備が揃っていても資材が無いと話になりません。

最悪の場合はアイテム屋に駆け込むのも仕方ないですが、値段を見るととても買う気にはなれません。

初イベントだった2016冬では自然回復域をちょっと出たくらいの資材量でも全海域クリア+多少の掘りも出来ました。
ただ、その後はイベントのたびに備蓄量が増えていき、秋イベントではカンストまでいきませんでしたが各資材15~25万というかなりの量になりました。

夏イベントでは15万前後あったものが掘りだけで使い果たしてしまったのでそれを教訓に貯め込みました。
備蓄量は、丙で海域攻略のみであれば1海域で各資材1万+バケツ30~40くらいあればいいかな思います。

ですが、終わりの見えない掘りまでやると丙ですら天井知らずになる可能性があります。
始めて日が浅い提督であれば未所持艦がポロポロ入手出来ると思いますのでドロップする未所持艦すべて入手しなくても十分満足感はあると思います。

ただ、未所持艦が少なくなってくると狙いがピンポイントになってきて、なおかつそれが出ないとガッカリになってしまいます。
私も春イベントでは一部ドロップ艦をまぁいいやで済ませましたが、回を重ねるごとに未所持が少なくなってなんとしてもゲットしたいという気持ちが大きくなってきました。

資材切れでの断念は悔しいこといっぱいですのでそうならないようにドンドン備蓄量が増えていったというわけです。
まだ次のイベントまで少しありますが、現在のところ燃料・鋼材・バケツはカンスト、弾薬・ボーキも26~7万というところです。

これでも掘りでハマるとどうなるかわからないのが恐いところです。
未所持艦が減るほど次はどうだろうと不安な気持ちが出てくるようになったのは複雑な気分です。

以前なら未所持艦ザックザック掘れるなぁとワクワクしていたのですけどねぇ・・・。


Home

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top