Home

Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

『霜月はるか 結び音リボン』が届いた!


IMG_3776s.jpg



少し前にAmazonで予約していた霜月はるかのニューアルバム『結び目リボン』が届きました。
明日発売予定ですが、1日早く届きました。

久々のボーカルワークスアルバムだったので予約が始まってすぐに通常の限定版をポチったのですが、届いてからAmazon限定版があるのを知ってちょっとションボリです。
値段は同じなのですが、Amazon限定版にはさらにオーディオコメントCDがおまけで付きます。

ちょっと確認不足でした。


届いたのは2枚組の限定版で、紙パッケージに入りおまけのキーホルダーが付いています。
そして、CDはイラストが対になっています。

お馴染みのTiv氏のイラストがとてもとても良い感じです。
シモツキンのアルバムはイラストも楽しみだったりします。

CDは単色のシンプルなデザインですが、淡い優しい色合いです。
そして、おまけのキーホルダーはなかなか可愛いデザインになっています。


IMG_3772s.jpg

IMG_3771s.jpg

IMG_3779s.jpg

IMG_3780s.jpg

IMG_3768s.jpg


今回のアルバムは主にPCやスマホゲームのテーマ曲がメインになっています。
プラスして書き下ろし曲が各CDに1曲ずつ入っています。

描き下ろしの2曲を除いて28曲ありますが、残念ながらプレイしたことがあるゲームは1つもありませんでした。
たまにはいつもやっているゲーム以外にもお試しで少しやってみた方がイイナァと思いました。

早速聴いてみましたが、それぞれ違うゲームの曲なのでアルバムとしての統一感が今ひとつな感じはありますが、綺麗に伸びる優しい歌声は相変わらずステキです。



B01LTI9I0O【Amazon.co.jp限定】結び音リボン Premium BOX(初回生産限定盤)(『結び音リボン』新曲解説オーディオコメントCD付)霜月はるか
ティームエンタテインメント 2017-03-22

by G-Tools


【War Robots】2.7アップデートでマシンガンの発射加速とステージ調整


具体的な時間は不明ですが、Android版は2.7アップデートがありました。
今回のアップデートではMolot・Punisherの発射加速の実装、各ステージ調整、Gareth・Galahadの塗装追加等がありました。

 link >>  War Robotsさんのツイート


なんといっても気になるのはMolot・Punisherの強化でしょうか。
テストサーバーですでに使用していますが、高速連射はなかなかの脅威になりました。

速度アップまで少し間があるのでいきなり威力が上がるわけではないですが、広い場所で射程外から狙われると移動速度が遅い機体などは厳しいですね。
早速バトルでLV8 Molot ×3 + Fujinで使ってみましたが、このレベルでもずいぶん使いやすくなっています。

これならTridentやZeusの射程外からFuryを狙うのも容易になりそうです。

最近Fujinの出番が減ってしまいましたが、中武器×3の大火力を生かせそうな気がします。
特にTrident相手なら射程外から狙える上にシールドがあるのでかなり優位に戦えそうです。


各ステージの調整はまだやっていないところもあるのでなんとも言えませんが、Shenzhenのスポーン場所が変わったのは結構大きいですね。
わりと広範囲にスポーンするのでそれぞれ近いビーコンを率先して取りに行く必要があります。

SpringfieldはBビーコン側が河原スタートになりましたが、BCビーコンともにジャンプ機体でないと回り込んでいかないといけないのが厳しいですね。
特にBビーコンがずいぶん遠くなってしまいました。

YamantauはAビーコンが地味に遠くてスタート直後不利な感じがしていましたが、位置が変わったようです。
また中央のDビーコンが少しEビーコン側に移動したようです。

さらに屋根が無い橋の防護壁が少し大きくなって攻撃を防ぎやすくなったようです。
雪山は結構変更が多いので実際にやってどんな感じか見てみたいと思います。


そして、少し前のテストサーバーで導入されたGarethとGalahadの塗装が追加されました。
黒いGarethと赤いGalahadですが、価格がそれぞれ500Auと1,500Auになります。

Garethは買っても良いかなと思いますが、Galahadはちょっと考えてしまう価格です。
塗装に1,500Au出すならAncileが欲しいかなという感じです。

ただ、どちらもメインで使っている機体なのでぜひとも塗装を変えたいところです。


【War Robots】久しぶりにテストサーバー(2.8.0)をやってみた


先週末は久しぶりにWar Robotsのテストサーバーをやってみました。
ここのところ毎週末に実施されているテストサーバーですが、アプリをインストールして準備をしてもいざバトルをやろうとするといくら待ってもマッチしないということが続いていました。

今回もいつものごとくグラフィックだけ見て終わりかなと思ったところ、そこそこ時間はかかりましたが何度かバトルまでやることが出来ました。

今回のテストは、重機体のジャンプロボ、重マシンガン、Rogatkaの修正、新塗装などとなっています。

What’s new:
— New heavy robot prototype: HP 180K, speed 30 km/h, Dash ability, ability cooldown 20s, physical shield HP 180K;
— New heavy machine gun prototype: ammo 50; reload time 10s, range 800m, damage per hit 2400;
— Updated Rogatka design and rebalance: HP 135K → 150K; speed 48 → 60 km/h; cooldown 10 → 7s;
— New skins for Destrier, Griffin, Leo, Vityaz and Rogatka




2017031902ss.jpg


まずは重機体のジャンプロボですが・・・。
これは中武器×3が装備出来て低いジャンプが出来る上に盾装備という結構至れり尽くせりな機体です。

盾は左側に固定されているので中武器×3 + Ecuという感じでしょうか。
ジャンプはGriffinなどのように高く跳ぶのでは無く、短距離を一気に移動するという感じですね。

リロードは長めですが、ロケット弾系武器に狙われたときに逃げるなど使い勝手は良さそうです。
この機体だけ見ると色々あって強いと思うのですが、実装されると現状のバランスが大きく変わりそうな気がします。




2017031903ss.jpg


次は、重マシンガンです。
以前にも重武器のマシンガンのようなものがテストされましたが、見た目などずいぶん変わっています。

形は悪くないと思いますが、色はもう少し暗い色の方が良かったかなと思います。
なんとなくプラモデルのように見えてしまいます。

また、威力は高いのですが、弾が小さく効果音もイマイチで非常に貧祖な武器に見えてしまうのが残念です。




2017031901ss.jpg


3つめは、今回のテストで最も期待していたRogatkaの修正です。
まずは見た目が変わってずいぶん格好良くなりました。

鼻ク○と揶揄されていた顔も精悍になり、塗装もメタリックな感じになってなかなか良いです。
そして、見た目以上に驚くほど使いやすくなっています。

スピードが60km/hと一部の軽機体より速くなり、ジャンプのリロードも10秒から7秒に短縮されました。
7秒というと長いように思いますが、滞空時間を引くと着地してから最短で3秒くらいで再度ジャンプ出来るようになります。

移動が速い上にピョンピョン跳び回れるのはなかなか楽しいです。
耐久値もさらに上がっていますのでかなり使いやすくなりました。

これはこのまま実装されたら間違いなく『買い』ですね。




他には、入手したいと思っていたLancelotとFuryも試してみました。
LancelotはAncileを付けるとかなり防御力が上がるので自分でも使いたいと思っていたのですが、中武器×2だと思ったよりも火力が低いです。

しかもAncileを付ければロケット弾やミサイルなどに強いのは強いですが、動きが遅いのでGarethやRogatkaに密着グルグルされてOrkanを撃たれたりすると簡単にやられてしまいました。
逆に自分でRogatkaを使って密着グルグルをやってみると結構あっさり撃破出来ました。

トップランカーみたいな人達の編成はLancelotばかりなのかと思っていましたが、意外と入っていても1~2機だったりするのでべらぼうに強いというわけでもないのかもしれません。
また、Magnum付きのGalahadに慣れていると同じTaranを使ってもリロード時間がやけに長く感じました。

Furyも強いことは強いのですが、動きが遅いので普段中機体の速度に慣れているとあっさり敵に近づかれてボコボコにされることが多かったです。
加速機構が付いたMolotが実装されるとTridentの射程外から狙われる可能性が高くなりそうです。

Trident + Furyが安全圏から高威力のミサイルを撃ち込んでくることを疎ましく思うプレーヤーは多いと思いますし、今後は活動しにくくなりそうな気がします。
Fury欲しいなぁと思っていましたが、ちょっと様子見かなという感じです。

Rogatkaの性能が良すぎて欲しかった2機体がスッカリ霞んでしまいました。
この性能のまま実装されるかどうかわかりませんが、このまま実装されたなら同じ5,000AuでRogatkaを2機あるいはRogatka + Orkanを2つ買いたいですね。


Home

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top