ホーム > タグ > Firefox

Firefox

Firefox 42とノートンツールバーでついにChromeへの乗り換えを決意!

20151104183033s.jpg


今日気がつくとノートンツールバーがアップデートしていました。
バージョンが2015.5.6.76になっていて、しかもFirefox 42に対応となっていました。

Firefox 41で非対応になったので40のままアップデートを止めていたのでやっとアップデート出来ると思って早速サブPCで試しにやってみることにしました。

 link >>  ノートン ツールバーがFirefox 42に対応しました | ノートン コミュニティ


Firefoxは41を超えて42になっていましたが、特に警告メッセージも出なかったのでそのままアップデートしてみました。
すると、確かにノートンツールバーは出るのですが、肝心のIDセーフデータベースが出てきません。

使っていませんが、Facebookの機能も出てきません。
試しにIDとPWを使うwebページを開いてみましたが、ID&PWの自動入力は動作しません。

おかしいと思いつつ上記ノートンコミュニティをもう1回よく見ると、なんと対応したといってもその機能の一部しか使えない状態だったのです。
しまったと思いつつ、メインPCはまだ40のままなので大丈夫かと思っていたら・・・。

こちらはFirefoxをアップデートしていないにもかかわらずIDセーフデータベースが出てこなくなりました。
しかも40、42ともに『Firefoxでの使用が検証できません』というメッセージが表示されています。


20151104102920s.jpg

これにはまいりました。
肝心要のIDセーフデータベースが機能しないのであれば私にとってほぼノートンツールバーの意味がありません。

アップデートは良いですが、結局Firefox 40でも42でも動かなくなりました。

対応と謳いつつ一部機能しか動かないのであれば対応してるとは言えないのではないでしょうか。
いままでさんざんFirefoxとノートンツールバーの対応で面倒くさい思いをしてきましたが、今回はその中でも最悪のパターンです。

幸い、いまのところIEではIDセーフデータベースが正常に機能しているのでID&PWが必要なところはIEを使えば問題なくログイン出来ます。

そういえば確かFirefox 42で64bit版も出るようなことを以前見ていたのですが、そちらはどうなったことやら・・・。
もうこれはFirefoxを見限る時が来たのかなと思いました。

豊富なアドオンが魅力でしたが、そのアドオンでいつも苦労していては話になりません。
Chromeの64bit版に興味もあったので早速Chromeの64bit版をインストールして使ってみることにしました。


Chromeを使ったのは確かまだVer3とか4の初期の頃でした。
確かに多少動作が軽いと思いましたが、追加のアドオンで機能拡張も出来なかったのでちょろっと使ってすぐにFirefoxに戻ってしまいました。

それからずいぶん経ちますが、現在Ver.46になっていてアドオンが驚くほど充実していました。
現在、Firefoxのアドオンは16個ほど使っていますが、そのうち約1/3はFirefoxを少しでも快適に使うためのキャッシュをクリアしたり再起動したりする機能の追加であって本来わざわざ入れる必要の無いものです。

それ以外の本来の機能拡張をするマウスジェスチャーやタブ関連のアドオンといったものと同等のものを1つずつ探して入れていったところ、全く同じにはなりませんがそれぞれほぼ同じようなアドオンが見つかってChromeでもかなり機能拡張出来ました。
私が使う上で入れる必要がありそうなアドオンは7個くらいしかありませんでしたのでいかにFirefoxで無駄なアドオンを使っていたかというところです。

こうなるとホントにもうFirefoxを使い続ける意味がありません。
しかも初音ミクのテーマが結構充実していたのはニヤリです。

さらに、さすが64bit版だけあって動作もサクサクです。

ただ、しばらく使っていれば慣れると思いますが、ブログの表示が多少変わってしまうのと細かいところの動作が違うのが気になります。
いきなり乗り換えとはいきませんが、アドオンの動作などを確認しつつ徐々に移行していこうと思います。

今後、Firefox 44でアドオンの一波乱がありそうなので乗り換えるには良い機会かも知れません。
数ヶ月後に今以上のグダグダが来ると思うと安心してブラウザを使えません。

 link >>  Firefox 44はアドオン互換性に要注意 – Mozilla Flux


なんだかんだ言ってwebブラウザはPC利用で最も多用するソフトウェアです。
IEに乗り換えようかなと思ったりもしていましたが、Chromeが想像以上に進化していたのでこちらに乗り換えようと思います。

ずいぶん長いこと使ったFirefoxですが、アップデートでのグダグダぷりにはさすがにもう付き合いきれません。


ついに来た、Firefox41でノートンツールバー互換性なし

20150923163823s.jpg


ここのところのFirefoxのバージョンアップでは特に問題なくいっていたのですが、Firefox41で久々にノートンが引っかかりました。

 link >>  【注意喚起】Firefox 41とノートンツールバー | ノートン コミュニティ
 link >>  Firefox 41 とノートン ツールバーとの互換性 | ノートン コミュニティ


早速、ノートンコミュニティーでも話題になっています。
前回引っかかってからしばらくの間は何事もなかったのですが、これが引っかかると対応するまでバージョンアップは止まってしまいます。

新しいツールバーが出来るのは10月末頃になるそうです。
Firefoxのバージョンアップで何らかのアドオンが引っかかるのは恒例行事になってしまいましたが、ホントにやっかいです。

Firefoxはそろそろ64bit版が出ないかなと待っている状態なのですが、当初はFirefox40で出る予定だったようです。
それが41に延期になり、さらに42に延期になってしまいました。

アドオンがどれくらいそのまま使えるのかが不安ですが、次期バージョンでついに64bit版が出るのかと心待ちにしています。


Firefox 39.0で動作が軽くなった・・・気がする

20150703195558s.jpg

あぁまたか、と思うFirefoxのバージョンアップがありました。
今回でVer.39ということで、もうVerいくつがどんな感じだったかとか思い出せません。

とりあえず、アドオンが動かなくなることだけは避けたいのでまずはサブPCで試しにバージョンアップしてみました。

ぱっと見は特に変わった様子もなく、アドオンも使えないものはありませんでした。
ここでノートンツールバーとか動かなくなるとまた面倒なことになるのでまずは一安心です。

しばらく使ってみて特に問題なさそうだったのでメインPCのFirefoxもバージョンアップしてみました。
こちらも特に変わった様子はなく不都合も起きずにバージョンアップできました。

そして、メインPCで使い始めてみたところ、ちょっと『おっ?』となるような感じがしました。
なんとな~く、動作が速くなった・・・気がするのです。

先に使っていたサブPCでもなんとなく速くなった気がするのですが、メインPCの方ではさらに速くなった気がします。

単なる再起動してリセットされただけのような気もしますが、いつも用もないのに見ているAmazonのページもなんとなく表示が速くなった気がします。
AmazonのTOPページはデザイン変更したのでそのせいかもしれませんが、以前よりもサクサク開いている・・・ような気がします。

起動したてでの状態では結構快適になった感じです。
問題は、この後長時間使っていてどうなるかですね。

もうすぐ大台のVer.40になりますが、最近の使いにくさがやっと改善されたのかなと思いました。
このまま快適に使えれば良いのですが、64bit版も早く出ないかなぁと思う今日この頃です。


Home > タグ > Firefox

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top