ホーム > タグ > ARMS ROAD 2

ARMS ROAD 2

iPhone ゲームアプリ『ARMS ROAD 2 Bagration』を攻略してみる。


IMG_0116.jpg
44日目の敵戦力

先日購入してすっかりハマッている『ARMS ROAD 2』です。
評価も高いアプリなのですが、あまり攻略情報が見つかりません。

そこで、しばらくやり込んでみましたので、ちょっと攻略まがいのことを書いてみようかと思います。


部隊編成

IMG_0113.jpg

現在、やっと44日目まで進んだ状態の部隊編成です。
最初は、戦車4、駆逐戦車4、突撃榴弾砲4、自走榴弾砲4で構成していました。

これだと序盤戦は良いのですが、中盤くらいから敵戦車を処理しきれなくなってきます。
そこで、編成を戦車8、駆逐戦車4、突撃榴弾砲4としました。

戦車は、駆逐戦車より値段が高くなりますが、リロードが早いので2部隊編成しました。
これでも40日目を越えたりするとリロードが追いつかなくなることもしばしばあります。

自走榴弾砲は安価で攻撃範囲も広く敵の砲火も受けませんが、着弾まで時間がかかってしまいます。
突撃榴弾砲は範囲が狭いですが、ブルムベア、シュトルムティーガーあたりまでくるとかなり範囲が広がりますので、4両でも十分だと思います。

また、ブルムベア、シュトルムティーガーは、中心部分で敵戦車を撃破出来ます。
これは後半で大量の戦車が出てくる際には大きなアドバンテージです。


IMG_0118.jpg
シュトルムティーガーの攻撃範囲。
中心の水色部分で敵戦車を撃破出来ます。

砲弾1発で敵戦車を2両撃破する。

序盤戦ではそれほど使えませんが、後半のステージではかなり重要なテクニックだと思います。
敵戦車同士がくっついている時に戦車の境界を狙って撃つと2両同時に撃破できるのです。


IMG_0117.jpg

ちょっと砲煙でわかりにくいですが、黄色○内の2両の戦車は重なっています。
赤矢印の先あたりの境界部分に撃ち込むと2両一緒に撃破できます。

後半のステージでは、かなり大量の敵戦車がやってきますので1両ずつ撃破していると追いつかなくなってきます。
そんな時は、少しでも早く撃破出来るように2両まとめて撃破出来るようにしたいところです。

2両撃破は、バリケードのあたりまで来て止まっている状態が1番狙いやすいです。
走っていても重なっていれば撃破は可能です。

ただ、狙いをつけるのに時間がかかるとLOCK-ONしてしまいますので素早く狙って撃ち込むことが重要です。


敵戦車への砲撃

これは、メインになる操作だと思います。
このゲームでは、狙いを定めて一定時間経つと、LOCK-ON状態になり必ず命中します。

序盤の敵戦車が少ない時は良いのですが、後半はいちいちLOCK-ONしていたら間に合いません。
そこでLOCK-ONせずに撃破出来るようになる必要があります。

バリケードのところで止まっている状態なら比較的容易ですが、T-34など動きの早い戦車は走行中に狙うのは難しいかもしれません。
そういった場合は、戦車のやや下を狙うような感じで狙いを定めていくと良いと思います。

これは繰り返し練習しないとなかなか難しいかもしれませんが、後半は必須なのでがんばりたいところです。


その他兵器別

機銃

まず、このゲームは機銃が非常に高性能ですので、この機銃をいかに使いこなすかも重要です。
基本的に機銃が向いている方に歩兵がいれば勝手に射撃してくれます。

意外に撃滅は早いので、素早く向きを変え次の歩兵に備えたいところです。
また、対空機銃と切り替え式になっていますので、敵攻撃機が来た場合は素早く切り替えなければいけません。

この切り替えがどれだけ素早く出来るかも大きなポイントだと思います。
ただ、焦っていると向きや切り替えが上手く出来ずに余計焦ってしまうことも多々あります。


戦車

序盤は、IV号戦車をなるべく長く利用したいところです。
F2型もKV-1が出てくると厳しくなりますが、H型になると結構楽になります。

パンターが出てくると移行したくなりますが、なるべく我慢してティーガーIの予算を温存しておきたいところです。
意外に中盤くらいまではIV号H型でもいけるものです。

後半に登場するIS-4などは、ティーガーIIをはじめとする88mm砲を搭載した戦車でも中距離くらいで弾かれることがあります。
ヤークトティーガーであればかなり遠距離からでもIS-4を撃破出来ますが、ティーガーIが混ざっていると後半はかなり無駄弾が増えてしまう可能性が高いです。

ただ、強力な戦車ばかりでもなく、T-34/85は装甲も薄いのでティーガーIでも問題無く撃破出来ます。
ティーガーIIもすぐに8両揃えられるわけではないので、揃うまでの穴埋めにはティーガーIが必要です。

大量の敵戦車が来るとなかなか難しいですが、強力な戦車にはヤークトティーガー、ティーガーIIなどを当て、弱い戦車にはティーガーIを当てるなど使い分けも必要になってくると思います。


駆逐戦車

序盤は、IV号戦車で撃破しにくいKV-1などを積極的に狙っていきたいです。
中盤は、4号駆逐戦車 / 70 (V)が比較的安価で非常に強力です。

後半は、ヤークトパンターが価格と性能のバランスがわりと良いですが、装甲が薄めなのが難点です。
エレファントか出来ればIS-3やIS-4対策にヤークトティーガーを導入したいところです。

リロードに時間がかかりますので、戦車の合間に挟んでいったりすると良いと思います。


突撃榴弾砲

敵戦車を砲撃していくのに夢中になると、ついつい突撃榴弾砲を忘れてしまいます。
速度の遅い歩兵も、気がつくとあっという間にバリケードのところまで来ていたりします。

機銃がとても高性能なので歩兵をまかせることが多くなりがちなのですが、後半の突撃榴弾砲は敵戦車も撃破出来ます。
敵戦車を狙う場合は、着弾に少し時間がかかるので、バリケードのところに固まっているのを狙ったりすると良いかもしれません。

敵戦車を砲撃している合間合間に忘れずに使っていきたいです。
また、BM-13のロケット弾は非常にやっかいですので、忘れずに撃破してしていきたいところです。


自走榴弾砲

シュトルムティーガーまでの繋ぎで使っても良いかもしれません。
着弾まで時間がかかりますが、射程距離も長く、敵の砲火を受けないのが利点です。

ただ、シュトルムティーガーがとても強力ですので、後半はそちらへ移行するのが良いのではないかと思います。


予算配分

このゲームは、ステージをクリアするまで予算が増えません。
簡単なステージを繰り返して予算を増やすということが出来ませんので、予算の使い方は大きなポイントです。

序盤の戦車は、IV号戦車を使い続け、なるべくパンターを飛ばしてティーガーIに移行していきたいところです。
KV-1あたりからIV号戦車も厳しくなってきますが、そこは駆逐戦車でカバーします。

駆逐戦車も最低限のものを購入して、中盤で4号駆逐戦車 / 70 (V)を揃え、そのまま状況によってヤークトパンターを少し補充しつつヤークトティーガーへ移行したいですね。
突撃榴弾砲は、ブルムベアを飛ばして、33B突撃歩兵砲からシュトルムティーガーへ移行するのも良いと思います。

対空兵器も意外に高価ですが、撃墜するのが早くなりますので、出来れば新型車両が入ったら購入したいところです。
後半に高価な戦車を揃えるためにも序盤から必要最低限の戦車で運用するのが重要です。

なるべく撃破されたらそのステージはやり直したいところです。
特に戦車は高価ですので、出来るだけ無傷で次のステージに進みたいです。


iPhoneでの操作

iPhoneでの操作は、指先でのタップやドラッグになります。
このゲームでの操作では機銃がなかなか上手く動かせないことが多々ありました。

表面にフィルムを貼っているというのもあるかもしれません。
上手く動かずに慌てると、余計に上手くいかなくなったりします。

序盤の簡単なステージで自分なりの動かし方のコツをつかんでおくのが良いと思います。
また、単純なところですが、始める前にiPhoneの画面を綺麗に拭いておくのも良いですね。

メモリも結構使うアプリなので、動作がもたつかないように事前にメモリの空きも十分確保しておきたいです。


最強戦車対決!

IMG_0114.jpg

 link >>  マウス (戦車) – Wikipedia


44日目でついにマウス登場です。
攻撃力とリロード時間は、ヤークトティーガーと変わりませんが、装甲、射程距離、LOCK-ON時間ともに上回ります。

ただ、価格が178万と非常に高価なので、節約してお金を残しておきたいところです。



IMG_0115.jpg

 link >>  IS-4 – Wikipedia


ソ連軍のIS-4重戦車です。
第二次世界大戦後の戦車であり、史実ではティーガー戦車とは交戦していません。

ですが、ゲーム中には敵戦車として登場します。
装甲も厚く、ティーガーIIでも撃破出来ないことがあります。

出来れば、128mm砲のマウスやヤークトティーガーで対処したいところです。
そして、ティーガーIIでも簡単に撃破されてしまいますので、優先的に撃破していきたいところです。


iPhone ゲームアプリ『ARMS ROAD 2 Bagration』にハマる。


IMG_0094.jpg

iPhoneを購入して約3ヶ月ほど経ちましたが、最近は面白そうなゲームを探しています。
App Storeを探すと多くのゲームが出てきます。

今回は、戦車好きにはたまらない『ARMS ROAD 2 Bagration』をダウンロードしてみました。

 link >>  iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 ARMS ROAD 2 Bagration
 link >>  SAZANAMI iPhone Applications


IMG_0101.jpg
メイン画面は、陣地からやってくる敵戦車群を見下ろす感じです。
ここで戦車や歩兵、攻撃機を迎え撃ちます。

IMG_0100.jpg
対空攻撃などもリアルでなかなかカッコイイです。

IMG_0097.jpg
戦闘は、4つのグループに分けた戦車を操って行います。
このグループ分けが勝敗を分けるのです。

IMG_0098.jpg
全50ステージあるようですが、半分ほど進んだところでこの敵の数です。
ステージ20を越えるとかなり忙しくなります。

IMG_0095.jpg
ステージをクリアすると敵新型戦車の情報などが出て気分が盛り上がります。


App Storeのレビューは、どんなアプリでもマイナス評価が多いような印象があるのですが、そんな中このアプリは高評価でしたので試しにやってみました。
戦車のゲームというと、Panzer Frontという名作をやって以来ご無沙汰していました。

 link >>  PANZER FRONT公式ウェブサイト


Panzer Frontは、戦車自体を操作して戦闘が出来るという、戦車好きには画期的なゲームでした。
一方、このARMS ROAD 2 Bagrationは、陣地で各戦車を指示して敵を攻撃するというスタイルです。

iPhoneの小さい画面でも非常に細かいところまで作り込まれていてとてもリアルです。
車両の種類は豊富とは言い難いですが、メジャーどころは押さえてあります。

また、音楽や効果音も非常にクオリティが高く、イヤでも気分が盛り上がります。

まだ始めてそれほど経っていませんが、ステージ27まで行きました。
このあたりでもかなり敵の数が多く、クリアが難しくなってきました。

攻略法、というものまではまだ見つけていませんが、対戦車戦闘ではLockしないで命中させる練習は必須ですね。
また、機関銃と対空砲は切り替え式で同時に使用出来ません。

これも状況に応じて素早く切り替えるようにならないと対処しきれなくなります。
敵戦車ばかりに気を取られていると歩兵がいつの間にか陣地に迫っていたりして気が抜けません。

面白いのは、戦車を4つのグループに分けて操作するというところです。
大きく分けて、戦車、駆逐戦車、突撃榴弾砲、自走榴弾砲の4種類があり、それぞれを最大4両4グループ、合計16両まで使えます。

ただし、戦車と自走榴弾砲など種類が違う車両は同じグループに出来ません。

それぞれの車両に特徴があるので、どういう編成にするかも重要です。
個人的には、それぞれ1グループずつ作り運用するのがバランスが良いかなと思います。

この編成をするのがワクワクして楽しいですね。
また、ステージが進むとかなり忙しい作業になりますのでiPhone本体を持ってプレイするのは難しいかもしれません。

お試し用の無料版もありますので、まずは無料版をやってみると良いと思います。
私もやってみたのですが、あまりに面白かったのですぐに有料版を購入してしまいました。

やり込んでいくと結構奥が深く、とても面白いゲームです。
グラフィックも綺麗ですし、細かいところまで良く出来ていて戦車好きにはたまらないアプリです。


Home > タグ > ARMS ROAD 2

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top