ホーム > タグ > ARCA SWISS

ARCA SWISS

【レビュー】アルカスイス モノボールZ1のクランプをKIRK製へ交換してみた


2M4C0455.jpg

アメリカB&Hから取り寄せたアルカスイスの自由雲台Z1ですが、購入前にネットで調べてみるとクランプ部を交換されている方が多くおられました。
実際、Z1のクランプはArca-Swissのロゴも入っていて良い感じなのですが、少々使い辛いところもあります。

そこで交換用クランプを用意して付け替えてみることにしました。
用意したのは『KIRK enterprises』のArca-Swiss用クイックリリースクランプです。

以前からKIRKのカメラプレートやブラケットを使っていましたので同じメーカーで揃えました。
ネットで調べてみるとReally Right Stuff(以下RRS)のものを使われている方が多いようでした。

正面にRRSのロゴも入っていてカッコイイのですが、KIRKは他にもいくつか使っていてとても気に入っているKIRKのもので揃えようと思いました。


―注意―
この記事を読んで行なった行為によって生じた損害には当サイトはその責を負いません。
機材を破損させてしまう可能性もありますので十分ご注意下さい。




続きは↓こちら

全文を読む


【レビュー】B&HでアルカスイスのモノボールZ1を買ってみた ~到着編~


2M4C0323.jpg

アメリカのB&Hで購入したアルカスイスモノボールZ1です。
2012/5/2の夜注文して5/5の午前中に届きました。

注文に関する詳細は前回の記事をご覧頂くとして、今回は届いた商品の状態をレビューしたいと思います。



続きは↓こちら

全文を読む


【レビュー】B&HでアルカスイスのモノボールZ1を買ってみた ~注文編~


2M4C0344.jpg

自宅で撮影をするのに使う撮影機材のうち、サブで使っている三脚のGITZO G2220と組み合わせる雲台を考えていました。
以前は、軽い自由雲台のKenko FP 100 ZS-Nを組み合わせていたのですが、EOS 40Dや7Dにマクロレンズなどを付けて使うと固定する際、微妙に構図がずれてしまいました。

小型の自由雲台でとても精巧に出来ていて気に入っているのですが、重い一眼レフには少々役不足でした。
その後、ビデオ雲台のManfrotto 701HDVを導入してみたりしましたが、そもそも用途が違うので使える自由雲台が欲しいと思って探していました。

そんな中、以前から気になっていたのがアルカスイスの自由雲台です。
かなり高価な雲台で、メインで使う機材でもないので買うのは少々躊躇っていました。

ところが、最近になって調べてみたところ国内で買うと6万円~ほどするのですが、海外で購入すると半額近い値段で買えることがわかりました。
3万円くらいなら出しても悪くないと思いましたので早速ゴールデンウィークまっただ中でしたが購入してみました。

海外での購入は、Amazon.comMoo.comに続いて3つめです。
結果は、予想以上に簡単で到着も恐ろしく早かったです。

実はもう届いてしまっています。
2日の夜に注文して5日の午前中に届きました。

利用したのは、海外のカメラ機材販売サイトでは有名なB&Hというお店です。
名前を聞いたことのある方もおられるかと思います。

そこで簡単ではありますが、今回は注文編として実際に注文した流れをご紹介したいと思います。
なお、購入日は2012/5/2ですが、スクリーンショットは2012/5/6のものになります。

また、文中の和訳は正確で無い可能性もありますので、参考程度にご覧下さい。



続きは、↓こちら。

全文を読む


Home > タグ > ARCA SWISS

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top