ホーム > タグ > Amazon

Amazon

Amazonプライム・ビデオで孤独のグルメを見てみた

20171107165158s.jpg


以前に何度か映画を見てみたAmazonプライム・ビデオですが、思ったよりも画質が良くて読み込みの遅延等もなく使いやすいサービスでした。
プライム会員のおまけ程度のサービスかと思っていたところ、普通に力の入ったサービスだったので驚いています。

昔のアニメなどもボトムズなど全話見られましたしなかなか良いです。
わりと昔の映画やアニメなどを見ていましたが、最近のものも無料であるのかなと探していると『孤独のグルメ』があるのを見つけました。

原作の漫画を読んで面白かったので興味があったのですが、深夜放送ということとiPhoneで放送予定を管理しているアニメ以外は録画をすぐ忘れてしまうので見る機会がありませんでした。
有料だったらどうしようかなと思っていたのですが、プライム会員なら無料で見られるので早速見てみました。

 link >>  孤独のグルメ Season6をAmazonビデオ-プライム・ビデオで


最初は主演の松重豊氏が原作の井之頭五郎とちょっとイメージが違うかなと思ったのですが、10分も見ていると馴染んでしまいました。
原作と違って毎回冒頭に輸入雑貨のやり取りが入っているのと最後に原作者の久住氏が実際にロケをしたお店に行っているのが良かったですね。

漫画でも十二分に料理を食べる魅力は伝わってくるのですが、それがうまく実写化されていました。
お店に入ってからはひたすら食べるだけのドラマなのに面白い不思議なドラマです。

原作の久住氏も初めて見たのですが、寡黙なおじさんをイメージしていたのに真逆の陽気なおっさんという感じで驚きましたし原作のイメージもより良くなりました。
漫画やアニメの実写化というのは見てガッカリすることが多いのですが、原作漫画とはまた違った魅力がありますね。

原作の井之頭五郎が下戸でお酒が飲めない設定もそのままちゃんと踏襲しているのが良いです。
私は酒類が嫌いなわけでも飲めないわけでもないのですが、お酒が絡むと『食事』ではなく『呑み』になってしまいそうで何か違うなぁという感じがしてしまいます。

ドラマ化の企画は当初フジテレビへ持ち込んだそうですが断られて仕方なくテレビ東京へ持ち込んだそうです。
ですが、最近のフジを見ているとテレ東で良かったという気がします。

いきなりシーズン6から見始めてしまいましたが、1話完結なのでどこから見ても良さそうです。
また、基本的に全てドラマオリジナルの話になっているそうなので原作のお店は出てこないようです。

個人的には汁おでんの話が見たかったのでその点はちょっと残念ですね。
代わりに原作では食べられなかった静岡おでんの話があるのがうれしいところです。

他にも釣りバカ日誌のハマちゃんが出てたりしてニヤッとしてしまいました。

そういえば原作は少し前に2巻が出ましたが、続刊は出ないのかなと思っていたら・・・。
原作で作画をされていた谷口ジロー氏が今年の2月に他界されてしまったそうです。

久住氏も自身のTwitterで3巻は出ないと言っているので残念です。

まだシーズン6の半分くらいしか見ていませんが、残りも続けて見てみようと思います。
ただ、面白いんですけどあんまり夜中に見るドラマじゃないですねぇ・・・。


Amazonで2000円未満の通常配送料が無料から350円になった

艦これ運営のTwitterを見ていたら『送料350円』という気になるトレンドがありました。
何のことかと思ったら、Amazonで2,000円以下の買い物に送料が発生するようになるということでした。

私が見ている間にも続々とツイートが増えているのは驚きでした。
1ショッピングサイトの送料がこれほど話題になるとは、Amazon恐るべしという感じです。

 link >>  Amazon.co.jp ヘルプ: 配送料について
 link >>  ASCII.jp:Amazon、全商品送料無料が終了 2000円未満は送料350円


プライム会員は従来通り無料のようなので、会員とのより大きな差別化をはかるための有料化ではないかと思います。

他にも色々と付加価値はありますが、私は早く届くというメリット以外は享受していません。
プライムビデオとかプライムミュージックとかいまのところ興味がなく、早く届くだけで十分と思っています。

年3,900円は利用頻度の少ない人には少額ではないかもしれません。


相変わらずAmazonを利用することはありますが、以前よりも多少利用頻度は減りました。
日用品などの細かいものを買う際にあわせ買い対象だとプライム会員でも優遇されないのでそういうときにはすぐにヨドバシへ行きます。

最近はその移動が多くなってきた気がします。
100円以下の消しゴムですら送料無料で届けてくれるヨドバシには時々申し訳なく思ったりすることもあります。

品揃えに関してはAmazonには敵いませんが、なんといっても全ての商品が『ヨドバシ』の取扱だという安心感はAmazonと比べて大きなアドバンテージになります。
Amazonでプライム会員になってもマケプレ扱いのものも結構あるので送料がかかることも珍しくありません。

確かに数百円程度のもの1つ買うのに送料無料で送ってくれるというのも無理があるような気がします。
ですが、いざそういうことに慣れてしまうと送料がかかるとなったとたんに買いたくなくなってしまいます。

楽天などはネットで言われているほど使いたくない気分にはならないのですが、送料を見ると意外と高かったりして買うのをやめてしまうことは多々あります。
そうは言っても他で手に入らないようなものなら遠慮無く買ってしまいますが・・・。


プライム会員になっている私にはさほど影響のある話ではありませんが、送料1つでこれだけ話題になるということはそれだけ影響を受ける人が多いということではないでしょうか。
送料がかかること自体よりも気になるのは、このことが他社にどう影響するかということですね。

ネット通販は生活に欠かせないものになってしまいましたので今後の動向が気になります。


Amazonアウトレットで「Tivイラスト集 天使の交響曲」を買ってみた

IMG_2903s.jpg


コミケの余韻がまだ少し残っている今日この頃ですが、以前から欲しいと思っていたTivさんのイラスト集を買ってみました。
今まで色々な人のイラスト集を買ってみましたが、意外と値段が高かったりするので躊躇してしまうことも珍しくありません。

書籍に関しては中古でも気にせずに買ってしまうのでAmazonのマケプレで中古品を見てみたりもしますが、送料を入れるとあまり安くなっていないことも多々あります。
そんな中、イラスト集を見ていたところ、Tivさんのイラスト集でAmazonアウトレット扱いのものがありました。

以前から気になっていたものなのですが、評判を見ると悪くないようなので試しに買ってみることにしました。

 link >>  Amazon.co.jp:Amazonアウトレット


Amazonの説明によると、『倉庫内で梱包に傷を負った商品・お客様から返品された商品のうち、商品の状態が良いにも関わらず、Amazon.co.jp の厳密な基準では新品として販売しないもの』だそうです。
食品や飲料水などでは賞味期限が近いものも含まれるようです。

倉庫内での基準でアウトレットになったものなら良いですが、一度誰かのところへ届いたものは嫌がる人が多そうな気がします。
私の場合は中古本も気にしないで買ってしまうのでそのへんは気になりませんが・・・。

帯無し、スレ傷、折れなどあっても見られれば良いかなと思って買ってみたところ、ほぼ新品のようなものが届きました。
どのへんがアウトレットかと思ったら、裏の左上に少しシワのような傷がありました。


IMG_2905s.jpg

これくらいなら普通に新品で買ってもあるくらいのものでしょう。
それ以外は帯も破れていませんし綺麗なものです。

通常3,240円のイラスト集を2,560円で買うことが出来ましたので、状態を見ればかなりお得でした。

本に関しては古本を極端に毛嫌いする人も多いのでオススメは出来ませんが、気にしない人には良いと思います。
もちろん、いつもこんな綺麗な状態で届くとは限りませんが・・・。

中古でも問題無さそうなものでAmazonアウトレット扱いのものがあったら積極的に利用しても良いと思いました。



4054060269Tivイラスト集 Girls SymphonyTiv
学研パブリッシング 2014-07-15

by G-Tools


1 / 41234

Home > タグ > Amazon

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top