ホーム > タグ > 霜月はるか

霜月はるか

霜月はるかソロライブのチケットが届いた

2M4C6527s.jpg

まだずいぶん先かと思っていましたが、先日ファンクラブで先行予約した霜月はるかさんのソロライブのチケットが届きました。
ライブに行くなど何年ぶりかわかりませんが、確か最後に行ったのはおおたか静流さんのライブだったと思います。

会場はBunkamuraのオーチャードホールかシアターコクーンだったと思いますが、もう15年以上前になるでしょうか。
場所の記憶が定かではありませんが、生で演奏を聴くのは良いモノだと思いました。


今最もハマっている歌手と言えば霜月はるかさんです。
ウォークマンにもとりあえずシモツキンのアルバムが入っていれば事足りるような状態です。

当然、それだけハマっていればライブにも行きたくなるというものですが、以前にも何度か行こうかと思ったことはあったのです。
ただ、ライブというのはいまだにちょっと敷居が高い気がしてなかなか申し込めないでいました。

それが毎日のように歌を聴いていると、これは生で聴かないといけないだろうと思うようになり、ちょうどファンクラブ開設ということもあって申し込んでみました。
特に発送連絡は来ていなかったように思いますが、今日届きました。

 link >>  霜月はるか オフィシャルファンクラブ「シモツキンギルド」


封筒がヤマト運輸の何やら特殊な感じのモノに入ってきてちょっとビックリです。
VIPという文字にニヤリとしてしまいます。


2M4C6521s.jpg

開催日は11月9日(土)で会場はZepp Tokyoです。
全席指定なのですが、残念ながら1階席のちょっと後ろの方でした。

ただ、向かって左側だったのは幸いです。
利き目が結構極端な左目なので右側だと見づらいのです。

チケットは一般販売とは異なるファンクラブ仕様になっているらしいのでちょっとうれしいところですね。


2M4C6536s.jpg

11月9日あたりだともう結構寒くなっているかと思いますが、きっと暖かい気分にさせてくれるライブになると思います。


霜月はるかオフィシャルファンクラブ『シモツキンギルド』に入会した!

2M4C6142s.jpg

ここのところワンフェスやコミケといったイベント続きでレポなどを書いていてあまり雑多なことを書いていませんでした。
ですが、それら以外にも色々あったりしました。

ニヤニヤするだけで書くのを忘れていたのですが、私の好きな霜月はるかのファンクラブに入会してしまいました。

 link >>  霜月はるか オフィシャルファンクラブ「シモツキンギルド」


音楽関係のファンクラブに入るというのは初めてで、かつてTM Networkのファンクラブに入りたかったのですが色々あって結局入らずじまいだった時から何年ぶりでしょうか。
芸能関係で奥○恵や本○まなみのファンクラブに入ったりしたことがあったりしましたが、それもずいぶん前の話です。

それ以降、ファンクラブというのはサッパリ興味もなく入ることはアリマセンでした。

ただ、ここ数年のブログやイベント参加などの影響からかアニメ関係にだいぶのめり込むようになってそこから音楽関係の趣味もだいぶ変わってきました。
邦楽から洋楽、ジャズなどに移りつつ深夜アニメなどの影響でアニソン関係へと移行してきました。

もちろん、今まで聴いてきたJ-POPや洋楽、ジャズなどは今でも好きですが最近聴く音楽はアニソン関係が多くなってきました。
その1人が霜月はるかさんでした。

以前放送されたローゼンメイデンのエンディング曲を聴いて以来すっかりファンになってしまい、今では音楽を流すとなると何はともあれ霜月はるかになってしまいます。
高いな~と思いすっかり買わなくなったJ-POPのCDの一方で霜月はるかをはじめとするアニソン関係のCDは遠慮無くポチったりしています。

古い人間なので音楽はいまだにCDメインなのですが、やはり好きな歌手の音楽はCDで持っておきたいです。


そんな霜月はるかですが、これだけ毎日聴いているとライブに行ってみたくなってきます。
確か今年の1月頃にライブをやった際も行こうかなと思ったのですが、どうも重い腰が上がらずに行かず仕舞いでした。

それがここに来て5月にファンクラブ結成の情報が有り、11月に開催するライブの先行予約をファンクラブで行うということでサクッと入会してみた次第です。
入会は先行予約が出来るギリギリの7月27日でしたが・・・。

もうライブの先行予約は終わってしまいましたが、無事に抽選も通って11月のライブチケット申し込みも出来ました。
それにしてもギルドというのはゲーム音楽などを多く手がけるゲーム好きの霜月はるかさんらしい名前です。


上述の某女優2人のファンクラブは途中で熱が醒めてどうでも良くなっていたのですが、やはり音楽という素晴らしい作品に惚れ込んでしまうとファンクラブのうれしさもひとしおです。
まだメンバーカードのみで会報などは何も来ていませんが、今後届くであろうそういったものはとても楽しみです。

ライブ以外にも9月にイベントがありますが、いきなり色々参加するのは出不精で人見知りなチキンにはちょっと敷居が高いです・・・。
10月にはニューアルバム『レムルローズの魔女』も発売されますし、今後の活動が楽しみです。



B00CLUVQUAレムルローズの魔女霜月はるか
フロンティアワークス 2013-10-09

by G-Tools


霜月はるか『星空アンサンブル』を買ってみた

2M4C2523.jpg

CDが売れなくなったと言われる昨今ですが、私は相変わらず音楽はCDで聴くことがほとんどです。
オンラインで購入してiPhoneなどで聴いている人が多いのではないかと思いますが、私は昔ながらのCDで聴くことが最も多いです。

気になるアーティストがいるととりあえずAmazonを覗いてしまいますが、やはり円盤という形で手元に残るのは良いです。
以前にガラケーを使っていた頃にはよく着メロなど購入していたのですが、ケータイを変えるたびにそれらをまた買い直すハメになっていたのが馬鹿らしくなってそういうオンライン購入はすっかりしなくなりました。


今回購入したのは、もう好きすぎてヤバイくらいに毎日聴いている霜月はるかさんのCDです。
新作ではなく2011年発売のアルバムです。

最近は、特に発売日を気にせず買うことが多くなりました。
欲しい時が買い時という感じですね。

相変わらずジャケットのイラストが可愛いです。
ただ、他の作品も思うのですが、イラストが素敵なのは変わらないのですがなんとなく楽曲のイメージと違う感じがしなくもないです。

星空アンサンブルも例えば3曲目の『聴いteハ逝けなイ唄』などはちょっとアダルトな感じのする曲だったりするのでイラストの少女のようなイメージとはまたちょっと違うかなと思ったりします。
そうは言っても楽曲の素晴らしさ、イラストの可愛さは変わりアリマセンが。

今作も『Kaleidoscope』のような冒険が始まる的なワクワクする曲が聴けて最高です。
もう結構な枚数購入しましたが、どのアルバムも必ずなにかしらの魅力があるのがシモツキンのすごいところです。

まだまだ聴いていない曲はたくさんありますが、ここでいっぺんに買わずに少しずつ揃えていくのが楽しみなのです。



B004H9PF5U星空アンサンブル霜月はるか
b-green 2011-02-23

by G-Tools


8 / 9123456789

Home > タグ > 霜月はるか

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top