ホーム > タグ > 艦これ

艦これ

【艦これ】20170125アップデート情報~荒潮改二実装ほか


今日は11時より恒例のメンテナンス&アップデートがありました。
特に何事も無く予定時間の19時には終了しました。

今回のアップデートは、節分ボイス&mode、演習、家具、イタリア艦、荒潮改二・・・
と、なかなか盛りだくさんな感じです。

アップデート情報のお知らせが少し早い気がしましたが、なるほどボリュームがあるアップデートでした。


まずは気になるのは演習のマッチング変更でしょうか。
この時期にこういう変更が来るとは思いませんでしたが、マッチング関連というのは他のゲームでも常に何かしら言われる部分ですね。

最近は変な編成で放置していてもあまり気にならなくなりましたが、変更したということは相当数の意見があったのではないかと思います。
抽出方法が3つ選べるようになりましたが、やりやすくなっていると助かります。

個人的にはマッチング方式よりも1日で出来る回数を増やしたり、更新時間を9時~11時くらいにずらしてくれたほうがうれしいんですけどねぇ。


家具屋さんのお品書きも更新予定ということだったので、大急ぎでコインを貯めて北方迷彩な桐箪笥をゲットしておきました。
アプデ用に残しておこうとも思いましたが、BGM家具でしたので全額使って買ってしまいました。

まだ絵柄は見ていませんが、新家具の恵方巻のキッチンに期待です。


そして、Libeccioがカレー洋リランカ島沖(おそらく4-5)でドロップするようになりました。
4-5だとZ1もドロップしますが、問題はドロップ率とドロップマスですね。

また、Zaraが大型建造に入りました。
改二実装が噂されていますが、その絡みでしょうか。

ただ、建造に入るということは量産されてしまうとバランスが崩れるような高性能装備を改二で持ってこない可能性が考えられます。
そう考えるとうれしいような残念なような気分ですね。

秘書艦に必要な2隻も気になります。
イタリア戦艦2隻なのか、あるいはLibeccioと・・・冬イベントで新規イタリア駆逐艦が来る可能性も。


最後に焦らされまくって登場の荒潮改二です。
改装設計図不要だとイイナァと思っていましたが、必要になりました。

おそらく大潮のように大発動艇持参になると思われます。
そろそろ月が変わるので2月の勲章分でどうしようかなと考えていますが、改造レベルは大潮と同じ65~68くらいのようです。

早くも改二絵が出ていましたが・・・これはかなりドストライクな感じです。
改までのイメージを引き継ぎつつちょっと大人っぽぃ感じになって良いですね。




20170125アップデート情報

  1. ▼艦娘「節分ボイス」の期間限定実装
    新規40余隻計150隻規模の艦娘に「節分ボイス」が期間限定実装。
  2. ▼【新任務】の実装
    節分期間特別限定任務を含む、【新任務】計三種が実装。
    ●節分特別出撃:制海権を確保せよ!
    ●精鋭「第八駆逐隊」突入せよ! 他
    ※特注家具職人や家具「節分の原稿机」補強増設も獲得可能!
    ※各任務の受諾にはトリガーとなる条件達成が必要。
  3. ▼【演習】新マッチングシステムの搭載
    一日二回の演習相手を抽出する「演習」マッチング方式を更新実装、新マッチングシステムを搭載。
    次回以降、
    ●(新式)演習艦隊【第一群】
    ●(新式)演習艦隊【第二群】
    ●(旧式)全体
    上記三種類の抽出方式を任意に選択可能。
  4. ▼【演習】新マッチングシステムの補足 1/3
    ●(旧式) 全体
    従来通りの方式で、演習相手が抽出される。
    ●(新式) 演習艦隊【第二群】
    演習相手の新しい抽出型式。
    全体からではなく、より演習に適した演習艦隊母集団の中から演習相手が抽出される。
  5. ▼【演習】新マッチングシステムの補足 2/3
    ●演習艦隊【第一群】(新式)
    演習相手の新しい抽出型式。
    第二群(新式)より、やや手強く、しかし勝利した場合はより効果的な演習が可能な、演習艦隊母集団第一群の中から演習候補がマッチングされる。
  6. ▼【演習】新マッチングシステムの補足 3/3
    ※演習相手の更新は一日二回、現在は03:00と15:00に実施。
    ※演習相手抽出型式の選択は、次回演習更新の【2時間前まで】変更可能。
    ※演習艦隊【第一群/第二群】の抽出方式は、今後更新する場合がある。
  7. ▼【母港最大拡張枠】の拡張
    艦隊母港の「艦娘」運用拡張枠が、現在の310隻から最大【320隻】に拡張。
    ※艦隊母港を拡張すると「装備」保有数枠も自動的に(+40個/1回)拡張される。
  8. ▼新家具の実装&【家具屋さん】お品書きの更新 1/2
    「家具屋さん」のお品書きが更新され、下記の「節分家具」を含む新旧季節家具などが実装。
    ・節分の壁紙 new!
    ・節分「豆まき」セット
    ・大人の節分セット
    ・おしゃれな格子窓
  9. ▼新家具の実装と【家具屋さん】お品書きの更新 2/2
    「家具屋さん」のお品書きが更新され、新キッチンや二月中旬の準備家具を含む新旧季節家具が実装。
    ・恵方巻のキッチン new!
    ・「セッツブーン」掛け軸 new!
    ・お菓子作りの壁紙
    ・チョコレートキッチン
  10. ▼駆逐艦「Libeccio」がカレー洋リランカ島沖で邂逅可能に
    海外生まれの駆逐艦「Libeccio」が、西方海域:カレー洋リランカ島沖【深海東洋艦隊漸減作戦】において邂逅可能になる。
  11. ▼【大型艦建造】で重巡洋艦「Zara」が建造可能に
    重巡洋艦「Zara」が特定条件下において【大型艦建造】で建造可能になる。
    ※ある2隻の艦娘のどちらかが秘書艦を務めている必要がある。
    ※重すぎず軽すぎない資源投入も重要。
  12. ▼「風雲」に【節分mode】期間限定実装
    駆逐艦「風雲」に季節限定艦娘グラフィックが実装。
    【節分mode】の夕雲型駆逐艦「風雲」、彼女とリンクした特別節分家具「節分の原稿机」も同時実装、本日実装された前述の【節分特別任務】で獲得可能。
  13. ▼「明石」に【節分mode】期間限定実装
    工作艦「明石」及び「明石改」に季節限定艦娘グラフィックが実装。
    【節分mode】の工作艦、差分ではありますが「明石」、そして恵方巻を持つ「明石改」、それぞれにご用意。
  14. ▼「浦波」に【節分mode】期間限定実装
    特改I型駆逐艦「浦波」に季節限定艦娘グラフィックが実装。
  15. ▼「Commandant Teste」に【節分mode】期間限定実装
    海外生まれの水上機母艦「Commandant Teste」に季節限定艦娘グラフィック実装。
    【節分mode】の水上機母艦、差分ではありますが伝統の節分、参加致します!
  16. ▼駆逐艦「荒潮」改二改装の実装
    朝潮型駆逐艦「荒潮」のさらなる改装(改造)が、高い練度で可能となる。
    ※同改装後の「大発動艇」等の運用が可能。
    ※同改装には、改装設計図が必要。
    ※「荒潮改二」には、一部母港/戦闘ボイス等も更新実装。


【艦これ】最近の演習編成


20170124162358s.jpg


艦娘のレベル上げで有効利用したいのが『演習』です。
今のところこのゲームで唯一の他プレーヤーとやり取りが発生するコンテンツです。

他プレーヤーとのやり取りといっても、その時に編成された艦隊を相手にするだけでチャットをしたりとかというのはまったくありません。
演習を挑まれた方も演習が始まったというメッセージもありません。

私が艦これを始めた頃はこれが妙に敷居が高そうに見えてなかなかやらずじまいだったのですが、今ではレベル上げの貴重なコンテンツになっています。
毎日3時と15時に演習相手が変更になるので1日で10回演習が出来ます。

10回というと少なそうですが、相手のレベルが高いと旗艦に2,000越えの経験値が入ることも珍しくありません。
私の記憶が正しければ、練習巡洋艦を入れて最高で3,000越えというのも何度かありました。

旗艦限定ですが、旗艦が10回MVPを取れば1日で20,000越えの経験値が入ることもありますのでかなり美味しいです。

ただ、自分の上げたい編成が相手の編成によって勝てなさそうなことも多々あると思います。
特に水雷戦隊で駆逐を上げたいと思う提督など多いと思いますが、相手に戦艦や空母が多かったりするとなかなか勝てないかもしれません。

私も最初の頃はどうやるのかよくわからずに上げたい艦だけ入れてボコボコにされていたりしましたが、ある程度上げたい艦を入れてなおかつ勝てる編成を考えました。
現在やっているその編成が、『戦戦重重駆駆』です。(戦は航戦含む、重は航巡含む。

元々大和型を上げるために旗艦に戦艦を置き始めたのがきっかけで、その後に重巡の重要性を感じて重巡を上げ始め、さらに数が多くて大変な駆逐を混ぜていきました。
この編成だと空母系が無いので制空権を取れませんが、相手が空母満載の編成でもこのままやっています。

多くの場合で夜戦までもつれこんでのS勝利になりますが、1ヶ月あたり毎日ほぼ10戦やっていますが敗北は数回あるかないかです。
勝率もやり始めの頃の負けが響いていますが、やっと98%まで来ました。


20170124175601s.jpg

まずは演習での経験値を重視するのは戦艦です。
普段は消費資材なども考えて概ね金剛型かWarspiteしか使わないので、その他戦艦はなかなか経験値を稼ぐ機会がありません。

特に大和型やIowaなど消費資材が多い艦は修理が大変なので一部のEO海域しか使いません。
ですが、イベントやそういった一部のEO海域という重要な出番があるので上げておきたいところです。

そんなわけで旗艦には消費資材の多い戦艦を入れています。

2枠目には演習での勝率を上げるためにこちらも戦艦枠にしています。
ただ、いくら演習とはいえ大和型を2隻も入れると資材が大変なので、2枠目にはどちらかというと燃費の良い艦を入れています。

旗艦と2枠目で戦艦のレベル上げです。
メインの枠なので上がるのが早く、未所持のLittorioを除く全艦LV90以上になりました。

現在は全艦LV95以上を目指してやっています。


そして、3~4枠目に重巡と航巡を入れます。
演習では重巡と駆逐の夜戦で一気に逆転することも多かったりします。

イベントや各種海域でも重巡は重要なので積極的に上げています。
数が少なめな重巡に2枠使うのももったいない気もしますが、そのおかげで別途レベル上げをせずとも当初の目標だった全重巡LV80を達成できました。

目標を達成したので1枠を別艦種にしようかとも思いましたが、そのまま全艦LV90を目指しています。


最後に5~6枠目に駆逐を入れています。
ここがネックになりそうに見えますが、実際に演習をやってみると足を引っ張るよりも夜戦で活躍してくれる方が目立ちます。

後述しますが、駆逐2隻は対空要員になっています。
昼戦では火力の低さからなかなか活躍の場がありませんが、その分対空と夜戦に期待です。

現在は改二艦をLV80目指してやっています。
各艦LV80になったら他の改二艦と入れ替えです。



ここまでの編成は相手が水上艦の場合です。
よく潜水艦のみの編成がありますが、そんな時は二巡用に戦艦1隻を残してあとは対潜装備満載の練巡、軽巡、駆逐等に変えます。

面倒なのは水上艦に潜水艦が2~3隻混ざっているような時でしょうか。
そんな時は空母系がいなければ駆逐2隻を対潜装備にしたりします。

空母系もいる場合は駆逐1隻を先制爆雷可能艦にして手数稼ぎして、もう1隻の秋月砲を1つソナーにしたりします。
あとは編成を見て、複縦陣にしたりします。

基本の編成は変えずに装備などで対応する感じですね。




演習での装備

演習での装備には偵察機を含む航空戦力を入れていません。
空母系は3-2-1の随伴でどんどん上がってしまうので演習に入れていないというのもありますが、貯めづらいボーキを消費するのがイヤというのもあります。

こちらは弾着出来ず、相手は連撃などバンバン飛んできますが意外と普通に戦えます。
ただ、航空機の攻撃はやっかいなので随伴の駆逐2隻は対潜水艦以外では対空カットイン装備にしています。

また、偵察機の枠には対空機銃や対空電探を載せています。
空母が多い編成が相手でも意外と損害が少なくなります。

秋月砲の改修をしてからはさらに損害が減ってきた感じです。
開幕でワサッと大量に飛んできても大した損害が出ないことが多いです。

重巡には三式弾を載せていたこともありますが、なんとなく機銃の方が損害が少ない感じがしたので機銃に落ち着きました。
航空機を使わないとはいっても、相手の編成によって航空機が無いとわかれば航戦やイタリア重巡に水戦を積んで、機銃や電探を偵察機に変えて弾着を狙ったりします。

基本的にこちらには航空機を入れないのですが、それでも十分勝てます。



後記

今回は他の人が演習をどんな編成でやっているのか気になったので軽く自己語りしてみました。
人によって上げたい艦が違うと思いますが、少しでも参考になればと思います。

この編成でもう半年以上やっていますが、戦艦(航戦)、重巡(航巡)、駆逐と良い感じにレベルが上がっています。
駆逐は2枠では全然足りませんが、戦艦(航戦)、重巡(航巡)は所持済みの艦はすべて主力で使えるだけのレベルになりました。

ある程度イベントや通常海域での経験値も含みますが、演習での経験値が最も多いと思います。

その他の艦種ももちろん上げたいですが、その他は概ね3-2-1を使ってチマチマ上げています。
特に空母系はイヤと言うほど上がるので助かります。

カンスト間近の空母が増えたので現在は飛龍&蒼龍牧場を含めて水母などを上げています。


演習では旗艦と2枠目にLV1桁の艦を置いている人がごくまれにいます。
意図的か意図的でないかはわかりませんが、その場合は3枠目以降がLV100以上だったりしても経験値が1桁2桁しかもらえません。

やるだけ無駄ですのでそういうときは寝る前までチラチラ確認して変わっていなければ放置が多いです。
たまにオリョクル用の潜水艦でキラ付け目的でやったりしますが、あまりメリットがありません。

1回分損した気がしていましたが、最近は特に気にならなくなりました。


演習は1日10戦しか出来ず、しかも平日の3時~15時はやりにくい人も多いと思います。
ですが、結構イイ経験値がもらえますし、修理費用が不要なのでレベル上げのために有効利用したいコンテンツです。


【艦これ】冬イベントまでの準備アレコレ


まだ具体的な開始日は発表されない冬イベントですが、2月前半ということであと3~4週間というところでしょうか。
イベント前の準備をしていない提督もそろそろ何かしら動いても良いかもしれません。

私の場合は、秋イベントが終わってからレベル1桁の軽巡、駆逐を広く浅くレベル上げしていました。
レベリングは改になるまでやって、それ以降は近代化改修をやりつつ遠征に組み込んでジワジワと上げています。

遠征では1回当たりの取得経験値は微々たるものですが、毎日やっていると意外と上がります。
1-1のキラ付け以外で実戦未経験のLV30~40くらいの艦がだいぶ増えてきました。

LV40で近代化改修MAXになっていれば万一ルート固定で必要になってもなんとかなるかなと思います。
備えるのであれば最低限、改にはしておきたいところですね。

LV30くらいの改はちょっと時間がかかりますが、LV20であればさほど苦労もなく上がると思います。

ただ、ポコポコ上げたのは良いのですが、近代化改修がいまだに終わらない状況です。
火力、雷装、装甲はトントンと上がるのですが、対空がなかなか上がりません。

対空を上げられる艦のドロップが少ないのであれよあれよという間に対空待ちの艦が増えてしまいました。
現在はオリョクルや3-2-1レベリングの副産物で得られる艦を使ってチマチマ上げているところです。

そして、下の方の艦の底上げばかりでなく、主力艦の更なるレベル上げもやっています。
こちらはほぼ演習オンリーなのでまったりペースですが、戦艦はLV90、航巡・重巡はLV80以上を目安にやっています。

毎日コツコツやっていれば演習だけでも十分上がります。
すべて目安のレベルになったら、使用頻度の多い艦から+5レベルくらいを目安にもう1度編成に入れていきます。

LV70もあれば十分かなと思っていた時期もあったのですが、現在はLV80以上、出来ればLV90以上欲しいなぁとずいぶん要求が上がりました。
ほぼLV90以上を達成しているのは戦艦と空母(水母除く)だけなのでまだまだ先は長いです。

駆逐は改二の主力ですらLV80以上が少なく70台が多かったりします。
撃たれ弱い艦種のわりに使用頻度が最も高い艦種でもあるので、出来れば最優先でレベル上げをしたいところです。

現状、駆逐は演習の2枠と3-2-1の1枠でチマチマ上げていますが、数が多くてとても追いつきません。
とりあえず丙攻略であれば十分な戦力はあるのでのんびりやっています。


艦のレベル上げとともに装備の改修も行っています。

基本的にネジがもらえるデイリー任務をやる際にしか改修をやらないので1日★+1です。
これでも時間はかかりますが結構強化出来ます。

秋イベント後は対空装備の充実を目指して秋月砲やワイン砲、13号電探改、機銃などを上げています。
ワイン砲はネジの消費が少ないので楽に上げられますが、その他は結構大変です。

今のところ、秋月砲MAXが3個、★+7が1個、ワイン砲MAXが1個、13電探改★+4と★+1が各1個、集中機銃★+1が1個。
秋イベント後、各種任務でもらえるネジでこれだけ強化出来ました。

1日★+1なのでなかなか進まないのがもどかしいところですが、イベントまでの期間を見据えて計画的に進めれば良いと思います。
冬イベントまでの目標としては、秋月砲MAXをあと1個と★+4くらいの電探、機銃を1~2個作ろうと思っています。

電探と機銃は素材の装備が足りないので計画通りにいくかわかりません。
デイリー開発でチマチマ集めていますが、秋月砲で使う10cm連装砲も足りなくて作りながら改修しているので果たしてどうなることやらです。

そろそろ陸上型深海棲艦が出てきそうな気もするので大発動艇の改修もしたいところなのですが、とてもそこまで手が回りそうにないですね。


そして、イベント前準備として艦隊の強化と同時に重要なのが資材の備蓄です。
いくら強い艦や装備が揃っていても資材が無いと話になりません。

最悪の場合はアイテム屋に駆け込むのも仕方ないですが、値段を見るととても買う気にはなれません。

初イベントだった2016冬では自然回復域をちょっと出たくらいの資材量でも全海域クリア+多少の掘りも出来ました。
ただ、その後はイベントのたびに備蓄量が増えていき、秋イベントではカンストまでいきませんでしたが各資材15~25万というかなりの量になりました。

夏イベントでは15万前後あったものが掘りだけで使い果たしてしまったのでそれを教訓に貯め込みました。
備蓄量は、丙で海域攻略のみであれば1海域で各資材1万+バケツ30~40くらいあればいいかな思います。

ですが、終わりの見えない掘りまでやると丙ですら天井知らずになる可能性があります。
始めて日が浅い提督であれば未所持艦がポロポロ入手出来ると思いますのでドロップする未所持艦すべて入手しなくても十分満足感はあると思います。

ただ、未所持艦が少なくなってくると狙いがピンポイントになってきて、なおかつそれが出ないとガッカリになってしまいます。
私も春イベントでは一部ドロップ艦をまぁいいやで済ませましたが、回を重ねるごとに未所持が少なくなってなんとしてもゲットしたいという気持ちが大きくなってきました。

資材切れでの断念は悔しいこといっぱいですのでそうならないようにドンドン備蓄量が増えていったというわけです。
まだ次のイベントまで少しありますが、現在のところ燃料・鋼材・バケツはカンスト、弾薬・ボーキも26~7万というところです。

これでも掘りでハマるとどうなるかわからないのが恐いところです。
未所持艦が減るほど次はどうだろうと不安な気持ちが出てくるようになったのは複雑な気分です。

以前なら未所持艦ザックザック掘れるなぁとワクワクしていたのですけどねぇ・・・。


Home > タグ > 艦これ

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top