ホーム > タグ > 艦これ

艦これ

【艦これ】iPhone & iPadで「艦これ」をプレイ出来るようにしてみた

IMG_2997s.jpg


プレイし始めて1週間ほど経った『艦これ』ですが、お試し程度に考えていたのがドック開放までしたりしてどっぷりハマってしまいました。
ランキングを見ると同じように今月から始めた人もチラホラ見かけます。

操作は難しいところがありませんが、とにかく考えなければいけないことが多くてネットの情報をアレコレ見ながら編成や装備を変えたりするのが楽しいです。
艦娘のイラストが売りのひとつではありますが、やるほどに目に見えない細かいところまで綿密に作られていることに驚きます。

最初の難関といわれた2-4も準備しすぎたせいか、初回で羅針盤で弾かれたものの2回目で大破することなく楽にクリア出来ました。
次は、さらに難関といわれる3-2へ向けてどうしようか考え中です。

そんな艦これですが、重要なコンテンツの1つに『遠征』というものがあります。
プレイの要となる『基本資材』を入手するのに重要なものです。

これは一定時間かかって資材を持ってきてくれるというものなのですが、出来ればその一定時間ごとに止まること無く遠征に行かせ続けたいものです。
遠征から戻ってきて補給をして再出発させるくらいの操作であれば外出時にスマホで軽くポチポチすれば出来ます。

時間が長いものもあるので、帰宅時間に合わせたものをチョイスすれば良いのですが、まだ開放された遠征も少なく、時間が長いからといって必要な資材がたくさんもらえるわけでもありません。

また、移動時間などに遠征だけでなく建造や入渠の入れ替えなどをやりたい時もあります。
そこで手持ちのiPhoneでプレイ出来ないかとネットで情報を探してみました。

現状でiOSがFlashをサポートしない以上、難しいと思いましたが、2つの方法で出来そうなことがわかりました。


1つめは、Flashを使うことが出来るブラウザを使うこと。

Flashを使えるブラウザというのがあるのなら簡単そうに見えますが、少し問題があるようです。
それは、そのブラウザがFlashを表示するのに別のサーバー内で処理をして表示をしているというところです。

 link >>  【艦これ】スマホやタブレット端末でプレイするのはBAN対象?:三度の飯よりもとーふ(仮) – ブロマガ


アプリを入れるだけで簡単そうだと思ったのですが、上記サイト様の記事を読んだりするとプレイ環境としてはどうも問題ありそうな感じがしました。
そもそもFlashを使えない仕様のiOSでFlashを動かすこと自体に無理があります。

そこで、もう1つの方法が出てくるのです。


2つめは、自宅のPCをリモート操作することです。

リモートで自宅PCを操作して艦これをプレイするという方法です。
同じようにiPhoneの画面に艦これのプレイ画面が出ますが、あくまで『艦これが画面に映っている』というだけでiPhoneでアプリを使って直接処理をしているわけではないというのが大きな違いです。

実際に艦これの動作を処理しているのはリモート先のPCです。
自宅のPCの前に座ってマウスで操作する作業をiPhoneの画面でやっているだけということです。

言ってみれば、PCに繋がったモニタとマウスを持ち歩いているようなものでしょうか。

この方法なら艦これサーバーには普通にPC上でプレイしているだけにしか見えません。
そしてなにより、処理が重いFlashをマシンパワーのあるPCで稼働させる方が動作も安定すると思います。


この方法では、あくまでPCの画面を映しているだけなので多少やりにくいところがあるのと、プレイ時に自宅PCの電源がONになっている必要はあります。
ですが、現状で他に方法は無さそうなのでリモート操作でやることにしました。

ただ、PCのリモート操作というのは設定が面倒で難しいという印象があります。
ところが、今は無料で大した設定も必要無く簡単にリモート環境が実現できてしまうのです。

使ったのは、『Chrome リモート デスクトップ』です。

 link >>  Chrome リモート デスクトップでiPhoneでも「艦これ」が遊べる – ライブドアニュース


『Chromeブラウザの入っているパソコン』、『Googleアカウント』、『Chrome Remote Desktop アプリ』の3つがあれば実現出来てしまいます。
Googleアカウントを持っていないと取得することから始めないといけませんが、『無料』で出来るところが大きいですね。

メインPCのブラウザは少し前にChromeへ変えましたので問題なしです。
64bit版を使っていますが、32bit版でもおそらく可能だと思います。

早速上記サイト様を参考にやってみましたが、5分くらいであっさり繋がってしまいました。

昔だったらあーだこーだと何時間も設定をいじったりして結局上手くいかないとかで終わりそうなことでしたが、Googleの凄さをあらためて感じました。

iPhone6を使い、自宅でのwifiも外での4G回線も問題なく動作しました。
あまりに簡単に繋がりすぎてセキュリティとかは大丈夫なのかと少々心配になりましたが・・・。

とりあえず、これでiPhoneがネットに繋がるところであればプレイ出来るようになりました。
欠点としては・・・。


  • プレイ時に自宅PCの電源がONになっている、またはONに出来る必要がある。
  • スマホ用に最適化されているわけではないので多少操作がやりにくく、画質が劣化している。
  • 音が出ない。

Wakeup On Lanの設定まで出来れば良いのですが、私の使用しているPCではどうも復帰が上手くいかないので不在時にPCの電源を入れっぱなしにする必要があります。
不在時にPCの電源を入れっぱなしにするのは多少不安があります。

特に夏の暑い時期にエアコン無しで稼働させ続けるのはかなり不安ですが・・・。
操作のやりにくさは慣れればさほど気にならないレベルですが、画質は十分だと思います。

ただ、遅延による誤操作は十分にありえるので、例えば大破しているのに進撃してしまうというようなことには特に気をつけなければいけません。
艦娘の解体や装備品の廃棄処分などもロックをかけていない人はいつも以上にしっかり確認する必要があります。

不安定な回線では遅延が発生しやすそうなので通信環境の悪いところでのプレイは避けた方が良さそうです。
また、MVNOなどの低速回線ではプレイ前に十分な動作確認をする必要があるかもしれません。

そして、外での通信は通信量も気になるところですが、アプリで制御することも出来るようです。

 link >>  Chrome Remote Desktopの通信量を制限する方法 – ねっとわーくえんじにあとか


音が出ないというのはプレイしていて味気ないですが、外出時はむしろ音を出せない環境が多そうなのでこれもあまり問題になりません。
これで移動時などの空いた時間に少しでもプレイ出来るようになるのは大きいですね。



IMG_2998s.jpg

そして、ついでにiPadでもプレイ出来る環境を作ってみました。
こちらは古いwifi専用のiPad 第4世代ですが、自宅でベッドにゴロッと横になってやるのに良いかなと思い、設定してみました。

すぐ近くにPCはありますが・・・。

こちらはChrome リモート デスクトップではなく、『Splashtop 2 Remote Desktop』というアプリを使いました。
ずいぶん前に試しに使ってみたのですが、あまり用途が無くてその後使っていませんでした。

有料のアプリですが、こちらも簡単に導入できます。
Splashtopであれば音声通信も対応しているのでBGMや艦娘の声を聴きながらプレイ出来ます。

それなら外出時もSplashtopが良いように思いますが、残念ながらインターネット経由で使うには月額240円または年額2,000円が必要になります。
自宅内のLANで使う分には買い切りです。

すでに持っていたアプリなので特に追加投資も無く音声有りでiPadで遊べるのは良かったです。


これで、iPhone、iPadともに艦これがプレイ出来るようになりました。
基本的には自宅PCの前に座ってプレイしますが、ネットに接続出来ればちょっとした時間に遊べるのは大きいです。

とはいえ、まだまだ覚えることがたくさんあるので横でネットの情報を収集しながら進められない環境では出来ることが限られますが・・・。

突然の停電などのことまで考えるとバッテリー内蔵のノートPCを使いたいところですが、艦これのためにノートPCをあらためて買うくらいならWindowsタブレットを買った方が捗りそうですね。
安価なWindowsタブレットもありますし、今のハマり具合だとホントに買ってしまいそうな気がしますが・・・。

あるいは、開発中のAndroid版の艦これを待つのもありですね。
なにはともあれ、プレイ環境がかなり広がったのでこれからますます楽しめそうです。


【艦これ】難関の「2-4.沖の島海域」まできた

20160206214623s.jpg


今月になって始めた艦これですが、わりと順調に進んできて現在は『2-4.沖の島海域』まで来ました。
ネットの情報を見ていると、どうやら最初の難関ステージになるようです。

ここまでわりとスムーズに来たのですが、ここでいったんLV上げや艦娘、装備など色々揃える必要がありそうです。
難関ステージであり、経験値が豊富にもらえなおかつ強力な艦娘もゲット出来るということでなかなか魅力的なステージです。

ここまで航空戦艦1、正規空母2、重巡、軽巡多数揃えてきましたが、軽くやった感じでは軽巡混ざりではちょっと厳しそうな感じがします。
出来れば、戦艦4、正規空母2でがちがちに固めていきたいところです。

いまのところ、航空戦艦1、戦艦2、重巡1、正規空母2というのが私の艦隊の最強布陣です。
この重巡の代わりに戦艦をもう一隻入れられば良いのですが・・・。

2-4-1を使ったレベリングをしつつ、艦娘拾いをしている状態です。
それプラス、艦載機をより強力なものに替えるために開発をしていますが、なかなか良い物が出ないですね。

今のところ天山や彗星がぼちぼち出て、彩雲を1機入手出来たのが良かったです。
出来れば天山と彗星はあと2~3つ欲しいところですが、零戦52型がなかなか出ないのが辛いところです。


20160206214703s.jpg

装備のほとんどは艦娘が最初から持っていた物を集めて使っている状態ですが、少しずつ色々な装備の開発に手を出していきたいと思います。

レベリングと艦娘集めをするとはいえ、これだけの艦隊を運用すると資材の消耗が早いです。
遠征を2艦隊で出来るようになりましたが、慢性的な資材不足です。


このエリアは色々と美味しいエリアのようなので、しばらくここでやっていこうかなと思っています。
アニメで大活躍だった吹雪は・・・改になって遠征要員として常に出払っている状態です。


【艦これ】いまさらながら「艦これ」を始めてみた!

20160204181225s.jpg


BDレコーダーに貯まっていたアニメを消化しようと思って色々見ているのですが、その中で艦これを見ていたところすっかりハマってしまいました。
今さらハマるとは流行遅れも甚だしいところですが、遅かれ速かれ興味はあったのでいずれはハマっていたと思います。

コミケでも艦これは必ず目にするものですが、登場キャラばかり見ていて肝心の大元のゲームはやったことがありませんでした。
所詮はソシャゲの類いのポチポチゲームと馬鹿にしていたのですが、ちょうどTERAをやらなくなってRealRacing3だけだと手持ち無沙汰だったので興味本位で始めてみました。

現在でもサーバー定員いっぱいのようで、登録ページにはすぐには始められないという旨の記述があったので、登録だけしておこうかと思っていました。
ところが、テキトーにサーバー名をポチポチ押していたら登録されてゲームが始まったのでラッキーでした。

ブラウザゲームということなので現在メインで使っているChromeで始めようと思ったのですが、登録画面で上手く先に進まなかったのでIEでやることにしました。
なんだかんだ言ってもやはりIEが1番適応力があるように思います。


早速、始めてみました。
最初の艦娘は、アニメから来たので当然吹雪です。

テキトーにポチポチして戦闘を繰り返したり、任務をやったりしてみました。
最初のMAPではボロボロ新しい艦娘が入手出来たので編成には困りませんでしたが、資材不足がなかなか厳しいです。

時間とともに増えるとはいっても出撃→補給を繰り返しているとあっという間に無くなってしまいます。
まだ遠征とかもよくわかりませんでしたし、建造もテキトーに数字を増やして作ったりしていました。


その後、ネットで攻略サイトをアレコレ見てだんだんそれらしく遊べるようになってきました。
単純なゲームですが、意外と奥が深くて面白いですね。

急がなければいまのところ課金も必要なさそうなのがありがたいです。


20160204181207s.jpg

現在は、1-2の南西諸島沖をメインにそろそろ1-3の製油所地帯沿岸に進もうかというところです。
艦隊も戦艦1、重巡2、軽巡8とだいぶ揃ってきました。

とりあえず、任務をこなしつつ遠征して資材を稼いでいくのが第一ですね。
とにかく燃料不足で困ってしまいます。


ちょっとした合間に少しポチポチやるだけでも楽しめるので良いですね。
残念なのはスマホのアプリとして遊べないところでしょうか。

一部のブラウザアプリで遊べるようですが、動作しないこともあるようです。
普通に艦これアプリとして遊べれば良いのにと思ってしまいます。

すぐに飽きてしまうかも知れませんが、せっかく遊び始められたのでしばらくやってみようと思います。


Home > タグ > 艦これ

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top