ホーム > タグ > ルパン三世

ルパン三世

FIAT500が見たくて、北米版 「ルパン三世 カリオストロの城」 Blu-rayを買ってみた

IMG_2169s.jpg


ネットを見ていたら急にカリオストロの城が見たくなってしまいました。
もう幾度となくテレビでも放送されていますし、何度も見ているアニメ映画です。

なぜ急に見たくなったかというと、ネットで車関係の情報を見ているときにFIAT500を見てカリオストロの城の冒頭にあるあの素晴らしいカーチェイスシーンが思い浮かびました。
それほど長いシーンではありませんが、あれほど生き生きと走る車を描いたアニメーションというのはちょっとお目にかかれません。

確か、テレビ放送を録画したDVDがあったハズなのですが、探しても見当たりません。
そういえば以前に片付けをした際にどうせまたテレビでやるだろうからと捨ててしまったのを思い出しました。

ナンテコッタイと思いつつも見たいときに見られないのは歯がゆいものです。
時計を見て、今ならAmazonのお急ぎ便が間に合う!と、速攻でポチりました。

ただ、思いつきで買うには国内盤は少々お高いので、北米盤を購入しました。
当然のことながらパッケージは英語ですが、日本語音声も収録されていて再生も問題なく出来ました。

特にパッケージ内には特典やペラ紙なども付属しておらずディスク1枚が入っているだけですが、本編が見られれば良いので無問題です。


IMG_2172s.jpg

届いて早速見てみましたが、36年も前の作品とは思えない完成度の高さは何度見ても素晴らしいです。

次元や五右衛門の活躍がもう少しあればなぁとか、不二子や銭形のとっつぁんが優しすぎる感じはありますが何度見ても面白い映画です。
最近のアニメには無い面白さがありますね。

もちろん見たかった冒頭のシーンもBlu-rayの高画質で存分に楽しめました。
1度全部見終わってから、再度その部分だけもう1回見たりしました。

宮崎駿監督といえば、ラピュタやナウシカが今でもジブリアニメでは1番好きです。
なにげにラピュタやナウシカあたりももう30年近く前の作品になってしまったりしていますが、この頃のアニメは今見ても変わらず面白いですね。



B00UN7FHCGルパン三世 カリオストロの城 / LUPIN THE 3RD: THE CASTLE OF CAGLIOSTRO 2015

by G-Tools


Home > タグ > ルパン三世

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top