ホーム > タグ > フジ矢

フジ矢

「フジ矢 ケーブルハンディーカッター」を使ってみた

IMG_1938s.jpg


以前からケーブルを切断する際に何か良い工具は無いかと探していました。
ピンケーブルや電源ケーブルを製作するときに思っていたことですが、ただ切断するだけなら手持ちの工具で十分です。

切断面がより綺麗になるようなものを探していました。

細めのケーブルならニッパーやペンチでも良いのですが、お気に入りの電源ケーブルのBELDEN 19364などの太めのケーブルを切断するときはどうしても切断面が汚くなってしまいます。
プラグに入れてしまえば見えないので問題無いといえば無いのですが、そこは趣味の領域なのでちょっとこだわってみたくなります。

Amazonで探していたところ、フジ矢のケーブルハンディーカッターというのが刃の形状から綺麗に切れそうな気がしたので試しに買ってみることにしました。
工具は輸入工具ばかり集めていましたが、国内メーカーのものももう少し欲しいと思っていたのでちょうど良かったです。

大きさは少し大きめの240mmをチョイスしました。
実物は結構大きかったので1サイズ下でも良かったかなと思います。

独特の湾曲した刃の形状は切断する際にケーブルが逃げにくく切りやすそうです。
用途としては、電話工事等のケーブル線の切断専用でIV線を切断するのに最適ということだそうです。

全長240mm、重さ360gで切断能力はIV線Φ13.6mmまでです。


IMG_1941s.jpg

MADE IN JAPANの刻印がまぶしいですが、思ったよりも重量があります。
想像以上に大きめでガッシリとした作りです。

試しに手近にあったVVF1.6-2Cを切断してみました。


IMG_1942s.jpg
クニペックス 強力型ペンチ 180mm 201180

IMG_1943s.jpg
フジ矢 ケーブルハンディーカッター


比較用に先日購入したKNIPEXの180mm ペンチを使ってみました。
その切断面の違いは一目瞭然です。

KNIPEXのペンチがバチンという感じで切るのに対して、フジ矢のケーブルハンディーカッターはザクリあるいはサクリという感じにいかにも切っているという手応えです。
工具の大きさに差があるのであまりフェアな比較ではありませんが、切断するのにあまり力もいらずとても綺麗に切れました。

作りの良さはさすがフジ矢と思うものがありますが、グリップ部分が見た目でちょっとチープ感があって残念なところです。
実際に使うケーブルは撚り線でシールド線が入っていたりするので一概には比較できませんが、それでも十分綺麗に切れそうな気がします。



B001PR1M8Gフジ矢 ケーブルハンディカッター 240㎜ (IV線切断) No.600-240フジ矢

by G-Tools


Home > タグ > フジ矢

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top