ホーム > タグ > スター・ウォーズ

スター・ウォーズ

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』 初回限定ブラックパッケージを買ってみた

IMG_3302s.jpg


艦これをプレイしていたら最上の梅雨限定グラを見かけました。
そのイラストからスター・ウォーズの新作はもうBlu-rayで出たのか気になってAmazonを覗いてみたところ、少し前に発売されていたようでした。

スッカリ忘れていましたが、BB-8のアウターケースがなかなかイイ感じだったのと映画自体も見たかったのでそのままポチッてしまいました。
そして、届いたのでwktkしながら早速開封です。


IMG_3307s.jpg

中のケースは黒で上部にシルバーでロゴが入ったスター・ウォーズ用のケースです。
黒いのがカッコイイですね。

イラストは少し小さめですが、ハリウッド映画らしい絵です。


IMG_3308s.jpg

IMG_3311s.jpg

中身はBlu-ray2枚とDVD1枚の合計3枚セットになっています。
Blu-rayは1枚が本編でもう1枚はボーナスディスクです。

そして、謎のDVDはこれも本編が収録されています。


IMG_3305s.jpg

パッケージの外装に付いていて気になったのが『デジタルコピー』という文字です。
mp4ファイルでも入っているのかと思ったのですが、MovieNEXのサイトで同梱のコードを入力するとスマホで本編が視聴出来るというモノでした。

ディズニーアカウントの登録が必要なので、後日気が向いたら見てみようと思います。


去年の12月に公開して、久々に劇場へ見に行ってみようかと思いつつ面倒なのでBlu-rayが出たら買えばいいかと思っていたスター・ウォーズです。
今回からディズニーの取扱になりました。

Blu-rayは良いのですが、なぜDVDがセットになっているのか謎です。
Blu-rayで見られる環境があるならDVDで見ることはあまり無さそうな気がしますし、DVDで欲しい人はBlu-rayはいらないような気がします。

デジタルコピーというのもストリーミング配信のようですし、盛りだくさんなように見えて残念ながら大したことない感じです。
必要無いDVDをセットにして値段を高くするのは困りますね。

それでもアニメのBlu-rayほど割高には感じませんが・・・。


実はもう本編を見終わっています。
やはりジョージルーカスあってのスター・ウォーズだなというのが全体的な感想です。

映像の技術などEP1~3の頃からそれほど大きく進歩したという感じはしませんでしたが、より緻密で自然な感じになったと思いました。
序盤のスター・デストロイヤー(?)の残骸などはEP6のさらに後の世界という感じがして良かったです。

そして、コロコロ転がるBB-8はかわいらしくてR2D2とまた違った魅力がありますね。
ハン・ソロも歳をとったなぁという感じでしたが、久々に見たハリソン・フォードは歳をとってもカッコイイです。

と、良いところもありましたが、残念なところも多かったです。

まず、ファースト・オーダーの人物が軽すぎて印象が薄いです。
カイロ・レンなど戦隊ものの悪役程度にしか見えませんでした。

しかもマスクを取ったときのガッカリ感といったら・・・。(事前に配役などは見ておらず、初見です。)

最初に出てくるポーが物語を進めていくのかと思いきやいきなり生死不明でいなくなり、え?って感じです。
そして、ライトセーバーはもちろん出てきますが、あれはジェダイの騎士やシス以外には扱えないという感じの設定があった気が・・・。

終盤もEp4のリメイクのような感じがしましたし、肝心のルーク・スカイウォーカーの登場はいつになるのかと思いきや目が点になってしまいました。
続編では重要な役割になると思いますが、ハン・ソロのあまりに雑な最後のシーンを見ると気が気ではありません。

全体的に駆け足で話が進んでいる感じがしますし、過去の作品を思い起こさせるシーンが多々ありますが、それらを盛り込みすぎている気がします。


どちらかというと不満点の方が多くなってしまったフォースの覚醒でした。
グッズを色々集めたりするほど熱心なファンというわけではありませんが、好きな作品なので買ってみました。

Dolby Atmosや3D非対応というのが気になるというレビューも見かけましたが、このへんは視聴環境を作るつもりはないので気になりませんでした。
ただ、最後まで見てから、レンタルでも良かったかなぁ・・・という感じがしてしまいました。



B01DCXDZ8Aスター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回限定版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2016-05-04

by G-Tools


スター・ウォーズの新作が気になったのでコンプリート・サーガ ブルーレイBOXを買ってみた

IMG_1489s.jpg

先日、某テレビ番組でスター・ウォーズの新作が公開されるという情報を見ました。
短いですが予告ムービーも流れていて、ミレニアム・ファルコン号や十字のライトセーバーなど気になるところです。

タイトルは『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』で、公開は今年の12月になるそうです。
ジェダイの帰還から30年後が舞台とのことですが、いったいどんな内容になるのか楽しみです。

まだ年が明けたばかりで12月は遠すぎですが・・・。


久々にスター・ウォーズの新作がやるとなると、旧作を見たくなるのが人情というものです。
いちおうDVDでは6作ともあるのですが、買った当時はともかくとして今DVD画質で見るのは少々辛いものがあります。

スター・ウォーズの6作ブルーレイBOXがしばらく前に出ていたのを思い出してAmazonを覗いてみると・・・まだありました。
残念ながらマケプレ扱いしかありませんでしたが、見たいと思うと見たくて仕方なくなってしまうのでそのままポチってしまいました。

実は、去年の夏頃にも見たいなぁと思って買おうと思ったことがありました。
確かその頃は9,000円くらいだったと思うのですが、今は11,000円くらいになってしまっていました。

あの時買っておけば・・・と、思いつつも再販されなければ値上がり必至なので我慢してポチりです。


早速エピソードIのファントム・メナスを見てみました。
さすが、ブルーレイですね。

とても絵が綺麗でポッドレースなどDVDで見た頃より迫力がありました。
自室には19インチの液晶テレビしかないのが残念ですが、せめて音だけでもと思って音はオーディオ機器に繋いで鳴らしてみました。

もう16年近く前の作品ですが、今見ても全然いけますね。
残りの5作も一気に見てしまおうかなと思ったりしています。

特に後半のエピソードIV~VIはもう10年以上見ていない気がするので楽しみです。


IMG_1492s.jpg

このブルーレイBOXを買うにあたって少し気になったのが、Amazonのレビューで再生に関してのトラブルがいくつも見られたことでした。
最新規格のブルーレイということで古めのプレーヤーなどで問題が起こっているようです。

私が再生したのは東芝のRD-BZ810というブルーレイレコーダーなのですが、再生が始まるまでずいぶん時間がかかりました。
もしかして・・・と、嫌な予感もしましたが、しばらく待ってから動き出すと後はスムーズに最後まで見られました。

エピソードII~VIはまだ見ていないのでわかりませんが、もし再生不可ならレコーダーの買い替えも検討するべきかなと思います。



B004HB2KF6スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2011-09-16

by G-Tools


Home > タグ > スター・ウォーズ

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top