Home > 雑想

雑想 Archive

『キリン メッツ ザ・ビター』を飲んでみた

IMG_3964s.jpg



最近見かけて飲んでみたいと思っていた『キリン メッツ ザ・ビター』を飲んでみました。

キリンメッツというとグレープフルーツ味の炭酸飲料ということでグレープフルーツ好きとしては好きな飲み物の1つです。
学生の頃、早朝のバイト帰りに自動販売機で買ってよく飲んでいたのを思い出します。

その後、生産終了したのかいつの間にか見かけなくなりましたが、今はまた店頭で見かけるようになりました。
そして、7月に『キリン メッツ ザ・ビター』という新製品が出たのを見て気になっていたので買ってみました。

パッケージはメッツらしい鮮やかなグリーンですが、グレープフルーツという記載が無いのが気になります。
『ほろにが』強炭酸というのもリピートするのにどうかなと思ってしまいましたが・・・。


早速飲んでみましたが、これはなかなか美味しいですね。

無果汁で柑橘抽出物というのが入っていますが、おそらくグレープフルーツをメインにいくつかブレンドしてあるのではないかと思います。
ピールのほろにがさも言うほど苦いという感じでは無く、グレープフルーツ特有の後味の苦みが上手く出ている感じです。

それでいてその苦みで包まれた砂糖の甘さとはちょっと違う感じがするほんのりした丸い甘みが心地よいです。
さらに強炭酸のスカッと感が良いですね。

人工甘味料を使っていないのもグッドです。
最近あまり炭酸飲料を飲んでいなかったので余計にこの炭酸の刺激が心地よく感じます。

これは久々に箱買いしちゃおうかなと思いました。


久しぶりに三菱鉛筆のジェットストリームを買ってみた

IMG_3937s.jpg



趣味の物や生活必需品など普段色々なものを購入しますが、その中でまずは『このメーカー』のものを選ぶという物もいくつかあります。
例えば時計ならセイコー、ドライバーならPB、マウスのロジクール、マザーボードのASUSなどなど・・・。

そんな中で筆記具ではまずは三菱鉛筆を選びます。
先日購入したPilotのフリクションボールのような物もありますが、基本的には三菱から探します。

何で三菱好きになったのかは自分でもよくわかりませんが、昔よく使っていたHi-uniの使い心地がとても好きだったのでその流れで来ているのだと思います。
鉛筆はすっかり使わなくなりましたが、ボールペンやシャープペンシルは今でもよく使います。

自宅で愛用しているボールペンも三菱が多いですね。


最近はそれなりにしっかりした作りのペンを使っていますが、外で使うとなるとあまり愛用のペンを持ち歩きたくありません。
傷つけてしまったり紛失したりする可能性を考えると安心して持ち歩けないのです。

それと、私が愛用しているものは文房具店で売っている100円くらいの安価なペンよりも重いものが多いのでそもそも持ち歩きに適さないものが多いです。
ですが、ここに来てちょっと持ち歩き用に用意したいと思い、久々にジェットストリームを買ってみました。

昔よく仕事で使っていてぶつけたり落っことしたりしてキズだらけになったり紛失したこともありますが、使い心地はとても良かったです。
黒と赤を買ってみましたが、黒はちょっと値段が高いラバーボディのガンメタリックカラーのものを初めて買ってみました。

値段が少し高いだけあってクリップが金属製だったりしてしっかりしています。
ここが結構簡単に割れてしまうので耐久性に期待です。

ただ、グリップの握るところの形状は安い方が良いかなという感じです。
書き心地はさすがジェットストリームという感じでなめらかで書きやすいです。

太さはわりと太めが好きなので0.7mmです。
筆圧が高いので1.0mmでも良いのですが、小さい手帳に書くにはちょっと太いかなという感じで0.7mmにしました。

外で使うにはプラ製で軽く、傷つけてもさほど気になりませんし最悪紛失してもさほど痛手にならないのが良いですね。
やっぱり三菱は良いです。


消せるボールペンを初めて使ってみた

IMG_3928s.jpg



消せるボールペンは以前から興味があったのですが、特に必要でもなかったので今の今まで使うことはありませんでした。
ですが、ネットで文房具を見るたびに思い出していたので他の買い物ついでについに買ってみました。

Pilotのフリクションボールです。

 link >>  フリクションボール | 筆記具 | ボールペン | ゲルインキボールペン | 製品情報 | PILOT


ボールペンなのに消せるというのは便利だと思いますが、普段自宅で使うにはこれといった用途が見当たりません。
メモを取るにも普通のボールペンで良いですし、書き間違えたところでどうということは無いことがほとんどです。

仕事で使っておられる方も多いと思いますが、事務系のお仕事などで書き間違いした時などに助かるのでしょうか。
変わったところではイラストを描くのに使って、修正液を使わないで済むのが便利という意見があってなるほどと思いました。

どういう理屈で消えるのかはよくわかりませんが、60℃以上の熱で透明になるらしいです。

試しに白い紙に文字を書いて付属のラバーで擦ってみたのですが、結構力を入れて擦らないと消えなかったです。
優しくソッと撫でるようでは消えないですね。



IMG_3930s.jpg


擦って消すというより、擦ることによって発生した摩擦熱で消えるという感じでしょうか。
試しにドライヤーで熱風を当ててみたところあっという間に消えました。

正確には消えたのでは無くて透明になったということで、こちらは試していませんが-20℃まで冷やすと書いた物が出てくるらしいです。

すごい発明だなぁと思いましたが、そういえば昔から食品のパッケージなどに温度によって変化するものってありましたね。
それが実用に支障ないレベルになったというところでしょうか。

ラバーで消すのが結構大変な気もしましたが、電池式で先端が熱くなる電子消しゴムみたいなのがあれば便利そうです。


ホーム > 雑想

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top