Home > 雑想

雑想 Archive

12/4、12/6にNHKで戦艦武蔵&ゼロ戦特集


艦これ秋イベントも残り5日というところですが、テレビ番組で艦これ好きにはちょっと気になる特集が放送されます。
日曜日に戦艦武蔵、火曜日に零戦を題材にした番組がNHKで放送されます。

 link >>  NHKスペシャル | 戦艦武蔵の最期~映像解析 知られざる“真実”~
 link >>  先人たちの底力 知恵泉 – NHK


特に艦これイベントに合わせて放送されるというわけではないと思いますが、イベントに夢中になっているときに関連した番組が放送されるのはうれしいところです。
しかも、民放ではなくNHKというのがちょっと期待してしまいます。

以前に何度か民放で軍艦関連の番組を見たりしましたが、内容がお粗末でガッカリしました。
その点、NHKならしっかりした内容を期待できます。

武蔵は、去年海底に沈んでいるのを発見されて話題になりましたが、その後特集番組を見る機会がありませんでした。
こういう特集番組は放送された後に知ることが多くてなんともモヤモヤします。

テレビ番組は録画して見ることが多いのですが、たまにはリアルタイムでテレビの前に座って見ようかなと思っています。
とはいえ、ゲームに夢中だったりするとスッカリ忘れてしまうことが多いですが・・・。

戦艦武蔵の最期 ~映像解析 知られざる“真実”~
NHK 総合 2016年12月4日(日) 午後9時00分~9時49分

先人たちの底力 知恵泉「ゼロ戦開発の光と影~世界に通用する技術を生むには~」
NHK Eテレ 2016年12月6日(火) 午後10時00分~10時45分


とりあえず、見逃さないように録画予約を入れておきました。


背中が痒かったので孫の手を買ってみた


IMG_3615s.jpg



今まで幾度となく背中が痒くなったことはありましたが、その都度、柱や定規などを使ってゴシゴシやっていました。
体が軟らかい人なら道具などを使わずとも背中に手が届くと思いますが、小さい頃から体がコチコチの私は右手を上から回しても首の付け根あたりが限界でとてもとても背中をまんべんなくゴシゴシすることが出来ません。

とはいえ、めったに痒くなることも無いのでテキトーにそのへんにある棒状のものなどを使ってかいていました。
しかし、元々背中をかくために使う道具ではないのでエッジが鋭かったりして痛い思いをすることもしばしばありました。

そんな中、久しぶりに声が出てしまうくらい痒くなってきたのでどうしようかと思い、ここはちゃんとした専用の道具を買おうと思いました。
背中をかくといえばなんといっても『孫の手』です。

さっそくAmazonを覗いてみると430円ほどで孫の手らしい孫の手があったので即ポチしました。
ただ、いくらAmazonの配送が早いといっても届くまで痒さを我慢するわけにもいかないので、そこは別なものでゴシゴシしておきました。


IMG_3619s.jpg

IMG_3621s.jpg

IMG_3617s.jpg

特に箱などは無く、ビニール袋にそのまま入っていました。
竹にウレタン塗装をしたもので、孫の手と言えばこんな感じというデザインでなんとなく安心感があります。

全長は43cmほどで長すぎず短すぎという感じです。

グリップがもう少し太い方が持ちやすいかなと思いますが、材質が竹ということもあり、程よくしなる感じが良いです。
ただ、先端の爪部分が少し鋭角になっているので人によってはちょっと痛く感じるかもしれません。


届いた頃にはスッカリ痒くなくなっていましたが、試しに少しかいてみたところなかなかイイ感じにかくことが出来ました。
さすがに専用の道具だけあって定規などより格段に良いです。



B009VT0DHG炭化竹 孫の手丸十

by G-Tools


久しぶりにズッシリ来る洋楽を聴いてみた


IMG_3613s.jpg


ここのところ自宅に居るときはゲーム三昧で音楽を聴く時間がほとんどありませんでした。
ゲームをやりながら聴いても良いのですが、やはりゲームはゲームでゲーム内の音楽やSE(SoundEffect)等を聴いてプレイしたいものです。

そんな中、ちょっとゲームを休憩して音楽を聴いていました。
久しぶりに聴くゆかりんやシモツキンの歌声はたまらないものがありますが、その一方でちょっとズッシリ来る洋楽も聴きたくなりました。

学生時代に音楽を聴き始めた当初は邦楽オンリーでしたが、いつ頃からか邦楽よりも洋楽を好んで聴くようになりました。
わりと古めのものが好きですが、Pet Shop BoysやDuran Duranなど久しぶりに聴くと新鮮に聞こえて良いものです。

ただ、もう少しハードなヤツを聴きたくなったので、一時期リピートしまくっていたOzzy Osbourneを聴いてみました。
ライブ盤のTRIBUTEというアルバムなのですが、Randy Rhoadsのギターがたまりません。

残念ながら25歳という若さで飛行機事故で亡くなってしまいましたが、素晴らしいギターサウンドを堪能出来ます。

そんなOzzy Osbourneのアルバムを久しぶりに買ってみようと思いました。
ちょうどAmazonで11/21まで輸入盤を2枚以上買うと10%OFFになるセールがあったのでもう1枚、以前から聴いてみたかったNirvanaのCDも買ってみました。

2枚買っても2,000円でお釣りが来てしまうという・・・。
邦楽CDって高いなぁと思ってしまいます。

BLIZZARD OF OZZというアルバムですが、TRIBUTEと被っている楽曲が多いのでごく自然に聴き始められました。
ライブ盤とは違った落ち着き感はありますが、Randy Rhoadsのギターにウットリです。

Nirvanaはまだ聴いていませんが、聴いたことがないバンドの音楽を初めて聴くというのはなんともワクワクしますね。

ここ最近の音楽は可愛い声の女性ボーカルにニヤニヤしていることが多かったので、聴き応えのあるギターサウンドを聴くとスカッとします。
やっぱり洋楽はイイですね。



B004DL5K2KBLIZZARD OF OZZOZZY OSBOURNE
EPIC 2011-05-30

by G-Tools

B00006V9A0NirvanaNirvana
Geffen Records 2002-10-29

by G-Tools


ホーム > 雑想

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top