Home > 雑想

雑想 Archive

吉田仁美『.htm』を買ってみた

IMG_4145s.jpg


最近はゲームに忙しくてあまり音楽を聴く時間がありませんでしたが、ここのところちょっと飽きてきてやる時間が減ってきたので久々に音楽鑑賞にまとまった時間を使っていました。

現在の音楽を聴く環境はこんな感じですが、色々な曲をつまんで聴くにはとても便利です。
昔のようにCDを入れ替えながら聴くと気分で色々聴くのが大変ですので重宝しています。

基本的に流行も新旧も関係無しに聴いていますが、今回は以前よく聴いていたblue dropsのRing My Bellを聴いていました。
『そらのおとしもの』のOP曲ですが、テンポがよくて聴いていて楽しい曲です。

曲は吉田仁美Verと早見沙織verとがありますが、私はどちらかというと吉田仁美Verが好きでした。
声も良いですし可愛らしい歌い方も好きなのですが、その後そらのおとしもの2期や劇場版にあまり興味が無かったのでそれっきりになっていました。

7年半くらい前に購入したのですが、今聴いてみて吉田仁美はアルバムとか出していないのかなと思いました。
探してみると3年くらい前ですが、アルバム『.htm』が出ていたので勢いでポチってしまいました。

『そらのおとしもの』の楽曲をはじめとして代表曲を中心に収録されていますが、残念ながら権利の問題からかどうかわかりませんが『プリキュア』関係の楽曲は収録されていません。
そちらも聴いてみたいなぁと思ったのですが、それはまた別の機会にしようと思います。

Amazonでポチってすぐに届きました。
すぐに聴き始めましたが、なかなか良い感じです。

歌のお姉さん的な感じで好みが別れそうな気もしますが、声の余韻がとても魅力的です。
この声質はドストライクでニヤニヤが止まりません。

もし、16曲目のBirthday Song for YOUを外で聴いていたらニヤニヤを抑えられたかどうか・・・。

曲も良い感じなのですが、アルバム発売まで6年も待ち望んだそうです。
プリキュアみたいなビッグネームで採用されるくらいの歌手ならもう1~2枚くらいアルバムが出ていても良いんじゃないかなと思いました。

それと、これは歌の感想とは関係無いですが、サントラ版のRing My Bellはちょっとキンキンしてしまって録音状態が気になったのですが、こちらは少し聴きやすくなっていました。
ただ、それでもサ行の響きが気になり、他の新録楽曲などと比べるとちょっと粗さを感じました。

吉田仁美名義では1枚目のアルバムですが、出来れば2枚目3枚目も出して欲しいなぁと思いました。




B00J0E327A.htm吉田仁美
日本コロムビア 2014-05-27

by G-Tools


『アヲハタ まるごと果実 いちじく』を食べてみた

IMG_4106s.jpg



少し前に朝食用のジャムのまとめ買いをしました。
ジャムなどは近所のスーパーで買えば良いのですが、品揃えが今ひとつなのでネット通販を利用することが多いです。

値段もスーパーと比べてほんの少し高い位なので店頭に無いものを食べたい時などはよく利用しています。
そのまとめ買いをした中にアヲハタの『まるごと果実 いちじく』がありました。

 link >>  アヲハタ|商品紹介|アヲハタ まるごと果実


ジャムと書きましたが、厳密には砂糖を使っていないのでジャムではなくフルーツスプレッドというものになるようです。
このへんもちょっと興味があったのですが、ジャムを探している時にちょくちょく目にするフルーツスプレッドというものを一度食べてみたかったのです。

砂糖不使用という文字がラベルに大きく記載してあります。
アヲハタの製品でいうと普通の55ジャムが糖度45度前後なのに対してまるごと果実は10くらい低い30~35度くらいです。



IMG_4107s.jpg


あんまり甘くないのかなと思っていたのですが、55ジャムと比べて気持ち甘さ控えめという感じで十分な甘さはあると思います。
砂糖が入っていないので食べたときのべたつき感が少なめな感じがします。

特にジャムと比較して大きな違いがあるような感じはしないですね。

そして、いちじくという果物をそのまま食べたことがないのでどんなものか興味がありました。
食感としてはいちじくの種と思われるツブツブがプチプチして良い感じです。

ただ、いわゆる『いちじく味』というのはイマイチはっきりわかりませんでした。
食パン1枚にたっぷり塗って食べましたが・・・。

元の果物そのものを食べたことがないというのもあるかもしれないですが、リンゴとかイチゴなどならはっきりリンゴ味だなとかイチゴ味だというふうにわかります。
それがいちじく味と言われても何かピンと来ない味でした。

ツブツブの食感も良くそれなりに甘みもあるので不味くは無いのですが、なんとなくモヤモヤしてしまいます。
よ~く味を確認してみるとなんとなく山のような土のような味がする・・・気がします。

1瓶たっぷり255gあるのでこれを食べ終わるまでにいちじく味を理解できるかどうか・・・ちょっと不安ですね。
美味しいことは美味しいんですけどねぇ・・・。




B013D5Z3GYアヲハタ まるごと果実 いちじく 255gキユーピー 2015-08-17

by G-Tools


『雪印コーヒー復刻版』を飲んでみた

IMG_4126s.jpg



甘い物好きではありますが、普段から甘い物ばかり食べているかというと意外とそうでもなかったりします。
ずいぶん前から朝食のコーヒーに砂糖を入れなくなりましたし、お菓子などの間食もほとんどしません。

ですが、たまに甘い物を食べたり飲みたくなることがあります。
そんな時はチョコレートを買うことが多いのですが、コンビニで売っている500ml紙パックのあまあまコーヒーもわりと定番です。

グリコのカフェオレか雪印のコーヒーが双璧ですが、私はどちらかというとグリコのカフェオレ派です。

今回もまたそのコーヒーを買おうかとコンビニへ行ったのですが、そこで目に入ったのが雪印コーヒー復刻版でした。
試してみたいと思い、1つ150円ということでちょっと値段が高かったですが買ってみました。

果たして高いだけの価値があったのか・・・。
早速家に帰って飲んでみました。

パッケージの説明によると1970年当時のデザインと風味を復刻したものだそうです。



IMG_4128s.jpg


最初のひと口で濃厚さが伝わってきました。
甘さはかなりありますが、普段売っている雪印コーヒーよりも気持ち若干抑えめかなという印象です。

確かにちょっと高いだけはあるかなと思いました。
実際に原材料などどれくらい違うのかwebページも見てみました。

 link >>  雪印コーヒー 復刻版 | 商品のご案内 | 雪印メグミルク
 link >>  雪印コーヒー | 商品のご案内 | 雪印メグミルク


成分規格では復刻版の方が無脂乳固形分が多めで植物性脂肪分が入っていないようです。
また、原材料ではココナッツオイルが入っていないなど差がありました。

そういえば飲んでみると雪印コーヒーのほんのりオイルぽさが無い感じがします。
逆にコーヒーとミルクを素直に味わえるという感じもしますね。

ちょっと値段が高いだけはあるかなと思いました。
純粋なコーヒー好きからすると邪道なほどの甘さがありますが、私はレギュラーコーヒーを愛飲しつつもこのあまあまコーヒーも大好きです。


ホーム > 雑想

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top