Home > 雑想

雑想 Archive

『ソントン Sun&Table つぶつぶルビグレ&オレンジ』を食べてみた

IMG_4177s.jpg



またいつものように朝食用のジャムをネットで探していたのですが、オレンジマーマレードはなぜか避ける傾向にあります。
嫌いというわけではないのですが、メジャーすぎてスーパーなどのジャム売り場には必ずあるものでしょう。

ですので、わざわざネットで買う必要は無いと思って最近ご無沙汰していました。
しかし、久しぶりに食べたいと思って見ているとグレープフルーツと混ぜたマーマレードがありました。

ソントンの『Sun&Table つぶつぶルビグレ&オレンジ』です。

 link >>  つぶつぶルビグレ&オレンジ|Sun & Table|商品一覧|ソントン株式会社


グレープフルーツといっても一般的な白っぽぃ色のものではなく、赤いルビーグレープフルーツです。
オレンジもグレープフルーツもどちらも好きではあるのですが、混ぜるとどうなのかというのに興味があったので試しに買ってみました。

ソントンといえば紙の容器がお馴染みですが、ちょっと馴染みのないガラス瓶入りです。



IMG_4181s.jpg


つぶつぶルビーグレープフルーツとざくざくオレンジの組合せということでパンに塗りにくいのかなと思ったのですが、それほどでもありませんでした。
瓶入りだとちょっと高級感がありますね。

早速、最近お気に入りの山崎のフランスパンにつけて食べてみましたが・・・。

確かに柑橘系の爽やかさがあり、味も悪くありません。
保存料た着色料を使っていないからか変なえぐみもありませんでした。

美味しいといえば美味しいのですが、どうもオレンジを味わいたい舌とグレープフルーツを味わいたい舌が喧嘩をして今ひとつ楽しめない感じです。
いいとこ取りをしようとしたのかもしれないですが、どちらも単品を純粋に味わいたくなってしまいました。

以前にレモンのマーマレードを食べてかなり美味しかったのですが、単品でその果物だけをじっくり味わえた方が良いかなと思いました。
ただ、不味いというわけではなく、これはこれで美味しいのでリピートは全然ありです。

次はグレープフルーツジャムを買ってみようかなと思いました。


2018年カントク&珈琲貴族カレンダーが届いた!

IMG_4187s.jpg

IMG_4189s.jpg



早いもので今年も残すところ1ヶ月を切りました。
まだ1年の1/12が残っているハズなのですが毎年12月になるとあっという間に1年が終わる気がします。

2ヶ月くらい前に来年のカレンダーを予約した時は来年などまだまだと思っていましたが、そのカレンダーが届くともうすぐ2017も終わりになることを感じます。

毎年恒例のカレンダーはここ数年は3つ買っています。
メインのカレンダーとして使う片岡鶴太郎氏のカレンダー、それとイラスト目的で飾るカントクカレンダーとあと1つです。

片岡鶴太郎氏とカントクのカレンダーは固定化していますが、もう1つは毎年変わっています。
レーシングミクだったり艦これだったりとその年の気分で選んでいますが、今回は珈琲貴族のカレンダーにしました。

ここ数年、3つ目を選ぶ際に必ず候補になっていたのですが、なぜか買わなかったカレンダーです。
それを今年こそは買おうと思ってAmazonに並んだのを見てすぐにポチりました。

ちょうどカントクカレンダーと同じ発売日だったので一緒に届きました。
カレンダーはその月にめくるまで基本的に中身を見ないようにしているのですが、今回は我慢出来ずにペラペラとめくって中身を見てしまいました。

カントクカレンダーは変わらず良い感じですが、ここ2~3年で以前のイラストと比べて背景を描き込んでいるものが多く見られるようになった気がします。
珈琲貴族カレンダーは初めて買ったのですが、明るい表情のカントク絵と比べて対照的に物憂げなちょっと陰のある表情が素敵です。

そして、ちょっとえっちっぽぃ感じのイラストがたまりません。


どちらも同じ廣済堂出版のカレンダーですが、ここのカレンダーは箱が大きめで巻きが緩くなっているのがうれしいところです。
箱から出してすぐに飾っても下があまりクルンとならないのが良いですね。

そして、表紙には箔押しでタイトルが入っていたりして高級感があります。
印刷も綺麗で光が反射しにくくなっています。

サイズは大きすぎず小さすぎずイラストを楽しむには良いA2サイズです。
ただ、日付の数字は小さく一列に並んでいるので本来のカレンダーとしては使いにくいですね。

前年のカレンダーと入れ替えする時はどうしても表紙の状態で飾っておく期間が短くなってしまいますので今回はなんとか場所を空けて表紙を1ヶ月飾ろうと思います。
来年のカレンダー3種の準備が整いましたが、これでまた1年間ニヤニヤ出来ますね。



4331901823カントク カレンダー 2018 ([カレンダー])カントク E☆2編集部
廣済堂出版 2017-12-02

by G-Tools

4331901858珈琲貴族 カレンダー 2018 ([カレンダー])珈琲貴族 E☆2編集部
廣済堂出版 2017-12-02

by G-Tools


ちりとりを買ってみた

IMG_4182s.jpg



一昨日、自宅でうっかりガラスのコップを落としてしまい、粉々に割れてしまいました。
食器類というのはガラスや陶器などが多く、普段から壊さないように気をつけているのですが、流しに持っていく時にのれんに引っ掛けて落としてしまいました。

幸い、特に高価なお気に入りのコップというわけでもなく、同じものもいくつかあるのでさほど気にはしませんでした。
しかし、割れた破片を片付けようとした時にふと気づきました。

・・・ちりとりが無い。

普段、掃除をするときは使い捨てのペーパーをくっつけて床を掃除するモップや掃除機を使っていたのでちりとりを使うことがありませんでした。
食器を割ってしまうというようなことも長いこと無かったので使うことがなかったのです。

仕方ないのでコピー用紙を持ってきて破片を集めましたが、これでは不便なのですぐにAmazonでポチりました。
このくらいのものはスーパーや100均でも良さそうですが・・・。

値段があまり高いならやめようと思ったのですが、200円ちょっとと安かったので買ってみました。
テラモトという会社のもので再生樹脂製のMade in Japanでした。

まぁ雑に使う物ですし、ただゴミをすくい取るものなのでどこ製でも大して変わらないと思いますが・・・。



IMG_4185s.jpg


特にコレといった特徴のあるものでもないですが、凹みがあって拾ったゴミが落ちにくくなっているのは良いですね。
安いですし樹脂製の一体成形なので多少雑に扱っても問題無さそうです。

樹脂製なので床など傷つけにくいのも良いです。

職場などでは当たり前のようにあるものなのに家に無かったというのは想定外でした。
引っ越す前はあったと思うのですが、捨ててしまったようです。

せっかくなので使いやすそうなホウキも買ってセットで置いておこうかなと思いました。



B00485WAE2テラモト MMエコライトダストパン 青テラモト

by G-Tools


1 / 229123456789...最後 »

ホーム > 雑想

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top