Home > 撮影機材

撮影機材 Archive

愛機 Canon EOS 5D Mark IIIのファームウェアアップデートをやってみた

DSC00664.JPG

事前告知のあったCanon EOS 5D Mark IIIのファームウェアアップデートですが、ちょっと日付は過ぎてしまいましたが本日アップデートしてみました。
アップデートに関しては特に難しいことはなく、ダウンロードしたZipファイルの中にpdfファイルで説明書が入っていますのでよく読んでから始めます。

注意するのはバッテリーの残量と撮影モードの状態あたりでしょうか。
私はいつも説明書通りにPモードでやっています。

バッテリーは、アップデート中に残量が0になってしまうと大変マズイので要注意です。
アップデート自体は数分で完了しますが、無事に完了するまでは何度やっても緊張しますね。

失敗して動かなくなったら明日サービスセンターに行かなきゃ・・・などなど考えてしまいますが、とりあえず今回も無事に終了してひと安心です。


今回のアップデートでは14点の内容が改善されたようですが、最も気になったのは9つめのEye-Fiカードの修正です。

 link >>  キヤノン:ダウンロード|EOS 5D Mark III ファームウエア Version 1.2.1


以前からAFにてシャッターボタン半押しでピント合わせをする際にレンズの挙動がおかしいことがたまにありました。
何が原因かわからず機器の故障も考えていたのですが、Eye-Fiカードを入れないと不思議と問題無いことがわかりました。

そこでEye-Fiカードもファームウェアのアップデートなどをしたのですが今ひとつという感じでした。
ただ、おかしいと言ってもいつも起こるわけでもなく撮影も概ね問題無いので放っておきました。

困ったのは、この微妙な問題が気になってなかなかカメラを持ち出す気になれないことでした。
アップデート後に少し試し撮りをしてみましたが、今のところ特に問題無さそうです。

AFの動作も以前より安定したような・・・気がします。
アップデートをしたからといって劇的に写真が綺麗に撮れるようになるというわけでもありませんが、メイン機ですのでわずかな動作の不調も気になります。

これで少しでも安定してくれると今まで以上に撮影に集中できそうです。


Canon EOS 5D Mark III 機能向上ファームウェアが4月30日に公開

20130424191103.jpg

最近は、ゲーム三昧な生活が続いていてカメラ関係はスッカリご無沙汰になってしまいました。
平日も急いでログインということでログインしてからブログ記事をサブPCで更新するような毎日です。

別にそんなに一生懸命にならなくても良いと思いますが、走り出すと止まらない性格が恨めしいです。
そんな中、少し前にEOS 5D Mark IIIの新ファームウェア公開のアナウンスがありました。

 link >>  キヤノン:EOS 5D Mark III ファームウエアアップデート


以前にもEOS 7Dで大きなファームウェアアップデートがありましたが、カメラの場合ファームウェアの更新で機能が強化されたりするのがちょっと不思議な感じです。

ハードウェアは変わっていないのに出来ることが増えるというのがどうにも謎な感じがします。
とはいえ、PCのマザーボードのBIOS更新で新しいCPUに対応したりもしますのでカメラに限ってそうすごいことでは無いかもしれませんね。

今回のアップデートでは、開放F8中央1点クロス測距とHDMI出力機能追加がされるようです。

私の現在の使い方からするとどちらもあまり関係ないものではありますが、いつ使うことになるかわかりませんので機能強化はありがたい話といえばありがたいですね。
エクステンダーを使うようなレンズを使うことは当分無さそうですが、動画には興味があるのでHDMI出力機能追加の方は何か面白いことが出来ないか考えています。


Eye-Fi Pro X2 の新旧製品を比較してみた

2M4C2558.jpg

使い始めてからその便利さで手放せなくなったEye-Fiカードです。
愛用のEOS 5D markIIIではCFカードとSDカードが使えるため、SanDiskのExtreme ProとともにEye-Fiカードを入れっぱなしで使っています。

使い方は人それぞれですが、私は基本的にカメラで撮った写真をPCへ無線で転送するために使用しています。
オンラインサービスなどに自動アップロードすることも出来たりしますが、そういうサービスは興味が無いのでもっぱらPCへの移動だけです。

EOSシリーズには別売りで無線LAN機器がありますが、値段が異常に高いのでとても簡単に使えるものではありません。
もちろん、カメラからメモリーカードを取りだしてそれをカードリーダーで読めば済む話ですが、これが結構面倒だったりします。

しかも、その都度メモリーカードを取り外しするのは機材への負担が気になったりもします。
撮ったらそのままPCへすぐに移動してくれればカードを外す手間も無くお手軽です。

そんな中、見つけたのがEye-Fiカードでした。
価格は少し高いですが、純正の無線LAN機器よりはるかに安価でなおかつ外付け機器ではないので見た目は全く変わりません。

写真を撮ったらそのままカメラを置いてPCを見ていれば勝手に転送してくれる便利さは1度使うと手放せません。

ただ、使い始めの頃から気になっていたのは書き込み速度の遅さでした。
1枚ずつ撮る分にはさほど気になりませんが、AEBを使って3連写を繰り返したりするとすぐに息をついてしまったりします。

そして、最近ちょっと調子が悪くなってきたのか、電源ONでカードを認識しないことが何度かありました。
そこで、思いきって昨年出たCLASS10の16GBモデルを買ってみました。

価格がちょっと高めなのが気になりましたが、容量も倍になりクラス6からクラス10になるのでちょっとは快適になるかなと思いました。
ひとまず転送できるように設定をしてから、8GB CLASS6モデルとどれくらい速度が違うか測定してみました。


20130415202829.png
Eye-Fi Pro X2 8GB CLASS6

———————————————————————–
CrystalDiskMark 3.0.2 x64 (C) 2007-2013 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
———————————————————————–
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 10.166 MB/s
Sequential Write : 8.326 MB/s
Random Read 512KB : 9.950 MB/s
Random Write 512KB : 4.955 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 2.207 MB/s [ 538.8 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 0.762 MB/s [ 186.2 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 2.314 MB/s [ 564.9 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 0.710 MB/s [ 173.2 IOPS]

Test : 100 MB [K: 0.7% (51.1/7588.0 MB)] (x1)
OS : Windows 7 Ultimate Edition SP1 [6.1 Build 7601] (x64)



20130415203144.png
Eye-Fi Pro X2 16GB CLASS10

———————————————————————–
CrystalDiskMark 3.0.2 x64 (C) 2007-2013 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
———————————————————————–
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 23.206 MB/s
Sequential Write : 22.096 MB/s
Random Read 512KB : 21.793 MB/s
Random Write 512KB : 20.679 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 2.833 MB/s [ 691.6 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 2.110 MB/s [ 515.1 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 2.957 MB/s [ 722.0 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 2.120 MB/s [ 517.5 IOPS]

Test : 100 MB [K: 0.5% (0.1/14.5 GB)] (x1)
OS : Windows 7 Ultimate Edition SP1 [6.1 Build 7601] (x64)



SanDiskのUSB3.0対応のマルチカードリーダーを使い、CrystalDiskMarkで測定してみました。

読み書きともに倍以上の速度になりました。
容量も8GBから16GBになりましたし、価格は少し高いですがこの差なら新モデルを選びたいところですね。

ちょっと驚いたのは8GB CLASS6モデルの読み書き速度が想像以上に遅いことでした。
この性能でフルサイズ機の容量の大きい画像データを何枚も連写するのは厳しいですね。

転送速度は気持ち速くなったかなという感じですが、こちらはあまり実感はありませんでした。
使わなくなったCLASS6も壊れたわけではなさそうなのでサブ機のサイバーショットで使うことにしました。

無線で自動的に転送するだけにしか使っていませんが、私の使い方では地味に便利なカードです。


B00A2DEPQKEye-Fi Pro X2 16GB Class10Eye-Fi Japan 2012-11-14

by G-Tools


ホーム > 撮影機材

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top