Home > フィギュア

フィギュア Archive

ワンダーフェスティバルまであと2日! ギリギリでパンフレットを買って来た。

DSC00333.JPG

夏冬開催のお楽しみイベント、ワンダーフェスティバルがいよいよ2日後になりました。
ワンダーフェスティバルといえば、恒例のパンフレットがあります。

いつもなら発売開始直後に買うのですが、今回は直前まで行けるかどうか怪しい状況でしたので予定が確定するまで待っていました。
そして昨日、行けることがわかったので早速買おうと喜び勇んで松戸のアニメイトへ行ったのですが売り切れでした。

他に近いゲーマーズなども聞いてみたのですが、売り切れ。
ですが、ツイッターで聞いてみたところ秋葉原ではまだ売っているということでしたので、今日仕事帰りに行ってみました。

まずはとらのあなに行ったところ、さすが秋葉原です。
まだまだ置いてありました。

サクッと買ってそのまま秋葉原を後にしました。
少しは見て行けばいいのにと思うのですが、なにぶん遠いので帰りに寄るだけでもキツイので・・・。


WFのパンフレットは入場券も兼ねていて会場でも買えるのですが、ここまでして買ったのにはわけがあります。

それは、家で事前に見て回るディーラーさんを地図に書き込んで当日のルートマップ的なものを作るためです。
人によっては全く必要無いものかも知れませんが、私の場合これを作らないとディーラーブースはろくに見て回ることが出来ません。

そして、必ず家に帰ってから見忘れたブースが出てきます。
それはもう地図を作っても見忘れるくらいですので・・・。


昨年夏のWFからメーカーブースを大幅に削ってディーラーブースメインに見るようになりました。
これはこれで良かったと思います。

メーカーブースの規模の大きさも良いのですが、やはりWFの醍醐味は個人ブースにあると思います。
もちろん、メーカーブースも見たいですが、とても1日で両方というのは難しいのです。

WFの個人ブースはガレージキットイベントの中でも参加者が特に多いので見ごたえが違います。
キャラホビのように2日間あれば・・・とも思いますが、メーカーはともかく個人ディーラーには厳しくなってしまいそうですね。


ギリギリ2日前に恒例のWFパンフを購入して、遅ればせながらWFが楽しみになってきました!


美少女フィギュア特集が読みたくてゲームラボ6月号を買ってみた。

DSC00177.JPG

いつものように他サイトさんを見て回っていたところ、非常に興味のある記事がありました。
フィギュアブログで有名な方々が雑誌に記事を書かれているとのことです。

 link >>  ゲームラボ
 link >>  常時リソース不足: 【宣伝】※正式な発売日は5/16です (常時リソース不足さん


普段、雑誌類はまったく買わないのですが、久々に読んでみたくなる本でした。
残念ながら近所の本屋には無かったのでAmazonで購入しました。

ゲーム雑誌の1コーナーなのですが、とても中身の濃い内容になっています。
執筆されているのがフィギュアに造詣の深い方々ばかりなので当然といえば当然ですね。


DSC00179.JPG

DSC00182.JPG

 link >>  常時リソース不足さん
 link >>  CUT A NEWSさん
 link >>  AZURE Toy-Boxさん
 link >>  蒼月彩記・新装版さん



DSC00183.JPG

フィギュア紹介の『厳選立体美少女図鑑』


DSC00187.JPG

万一の時に知っておきたい『フィギュア修復講座』


DSC00184.JPG

フィギュア撮影は決して難しくない『初めてのフィギュア撮影』


DSC00185.JPG

ガレージキットの素敵な魅力『ガレージキットのディープな世界』


さすがにフィギュアを愛してやまない方々の執筆なだけあってなるほど納得の内容です。
修復講座は、先日の大震災でフィギュアを損傷された方などには特に参考になると思います。

破損しても諦めずに出来るだけ修復して大切にしたいですね。

もちろん、ゲーム雑誌なのでゲーム関係の記事も盛りだくさんでした。
ゲームボーイやコントローラーの改造など、ちょっとディープな記事も面白かったです。

久々にフィギュアの魅力を思い出させてくれる素晴らしい記事でした。


久々に「欲しい!」と思ったフィギュア

最近は、めっきりフィギュアの購入が少なくなってしまいました。
興味が無くなったというわけではないのですが、『コレ!』というのがイマイチありませんでした。

もちろん、けいおん!関係のフィギュアは欲しいので予約済みです。
大変魅力的なフィギュアではありますが、けいおん!の魅力はやはりアニメの中で喜怒哀楽動き回っているのを見るのが至高だと思っています。

思い入れが深いものほどほんのちょっとしたところが気になってしまったりするのです。

そんな中、久々に『欲しい!』と思ったフィギュアが発表されました。
ツイッターで知ったのですが、コトブキヤから出る遊戯王の『ブラック・マジシャン・ガール』です。

 link >>  黒・魔・導・爆・裂・破!|コトブキヤ 美少女フィギュアブログ RED☆STAR
 link >>  遊☆戯☆王 – Wikipedia


遊戯王というと、もう10年以上前の連載になります。
まだ週刊少年ジャンプを買っていた頃に連載を読んでいました。

実は、あまり内容を覚えていないのですが、キャラが非常に可愛いらしかったことだけ覚えています。

先日、彩色前のサンプルが公開されて非常に期待していました。
それから1週間ほどで彩色済みのサンプルも公開されたのですが、思った以上に良い感じでした。

なんといっても軟らかい感じの表情が素敵です。
家にあるフィギュアはわりとすまし顔な感じのものが多いので、表情がとても魅力です。

すでにAmazonなどでも予約開始したようです。
今のところ、来年3月頃の発売予定です。

もちろん、すぐに予約してしまいました。
久々に発売が待ち遠しいフィギュアの登場です。

そして、この機会に原作もまた読んでみたくなりました。


ホーム > フィギュア

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top