Home > パソコン

パソコン Archive

【iPhone】iPhone6をiOS9にアップデートしてみた

20150917184155s.jpg


あまり興味が無かったのでスッカリ忘れていましたが、今朝早くAppleのiOS9が公開されたようです。
いつものように深夜の公開でしたが、夕方になってから早速アップデートしてみました。

OSのメジャーアップデートなのでもう少し様子を見ても良いかなと思ったのですが、最悪の場合メールと電話が使えれば良いかと思ってWindows10を我慢している反動もあってか早く使ってみたかったのでサッサとアップデートしてしまいました。

アップデートはiTunesが入っているメインPCにUSBケーブルを繋いで、いつも通りiTunes経由でやることにしました。
まずはアップデートの前にiTunesをアップデートしてからPCを再起動して、余計なソフトを終了してから最初にiOSアプリのアップデートをしました。

そのあと、同期をして念のためにバックアップをとってから、先にiOS9をダウンロードしました。
ダウンロードは容量1.84GBで10分ほどで終わりました。


20150917175233s.jpg

ダウンロード即更新でも良かったのですが、用心してまずはダウンロードをきちんと終わらせました。
その後、ドキドキのiOSアップデートです。

こちらも10分くらいで終了しました。
途中、iTunesでエラーメッセージが出て焦りましたが、iPhone本体の方では処理が進んでいたのでそのまま待ちました。


20150917180637s.jpg

しばらくするとiPhoneの方でも表示が消えてアップデートが終わったという表示は無かったのですが、iPhoneのHomeボタンを押すと『ようこそ』の画面が出ました。
ここでパスワードなど軽い初期設定をして元通り使えるようになりました。

エラーメッセージ以外は特に止まることも無くすんなりアップデートは終わりました。


そして、気になるiOS9の動作ですが・・・。
元々iOS8でも遅いわけではなかったので、早くなったような気もしますがあまり変わらないというのが正直なところです。

バッテリーのもちが良くなったらしいですが、このへんはしばらく使ってみてからというところですね。

アプリに関してザ~っと起動してみましたが、よく使う物で動かなくなったものはありませんでした。
iOS8で動かなくなった『ARMS ROAD 2 Bagration』と『TANK BATTALION BLITZ』は変わらず動きませんでした。

あとで調べてみると『TANK BATTALION BLITZ』はApple Storeから削除されていたのでこの機会にアンインストールすることにしました。
その他ゲーム類は概ね動作するようでした。

アプリはあれもこれもと数が増えてしまっていますのでこの機会に使わないアプリはゴッソリ削除してしまおうかと思います。


今回のiOSアップデートもiOS8の時同様に特にトラブル無く終わりました。
アップデートしてもiOS7の時のように見た目が大きく変わるわけではないのであまり変わった気がしませんが、なんとなくiPhoneが新しくなった気がします。

新型のiPhone6sは特に興味が無いのでスルーですが、来年の今頃にはiPhone7が出ると思いますのでそちらまでは現状のiPhone6を使うと思います。


Windows10をダウンロードだけしてみた

最近、PCを起動すると毎日のように右下にWindows10がうんたらかんたらというメッセージが出ます。
邪魔だと思いつつもWindows10も使ってみたいなぁと思ったりします。

とはいえ、普通のソフトウェアと違ってOSの更新となると色々と面倒です。
1番の問題はOSをアップグレードしたことによって既存のソフトが動かなくなる、あるいは不具合が出るということです。

正直な話、現在使っているWindows7でなんら不都合がありません。
人によってはXPが現役という方もおられるかもしれません。

XPから7へ乗り換えた際は特にソフトの問題など無かったのですが、一部ソフトでアップグレードが必要だったりと少なからず面倒はありました。
そんなわけで、使ってみたいと思いつつもなかなかアップデート出来ません。

ですが、準備だけはしておいても良いのかなと思いました。
アップデート用にWindows10をダウンロードしてファイルを用意しておくことは出来るか調べてみました。

すると、Microsoftのwebページから専用のツールをダウンロードしてそれを使ってUSBメモリまたはISOファイルで保存できることがわかりました。
まずは、専用のツールをダウンロードします。

 link >>  Windows 10 のダウンロード


MediaCreationToolというツールをダウンロードしてこれを使ってWindows10の準備をします。
実行して順番に必要な項目を選んでいくだけなので簡単です。


20150820134404s.jpg

20150820134453s.jpg

20150820134851s.jpg

20150820134947s.jpg

※注意※ USBメモリの中身は全削除されます。


20150820135009s.jpg

20150820135656s.jpg

20150820140025s.jpg

今回はUSBメモリを使ってみました。
ただ、注意しなければいけないのは、使うUSBメモリは中身が全部消去されてしまうのであらかじめ中身を確認してから実行するということです。

あと、プロダクトキーはどこにあるのか・・・と、思ったのですが、アップグレード元となるWindows 8.1/7のライセンスはアップグレード後にWindows 10のライセンスへと切り替わるそうです。

 link >>  Windows10無料アップグレード後のクリーンインストール可能? | パソコントラブル情報をピックアップ


ただ、Windows10にしてからハードウェア構成を変更すると再認証がどうなるのかとか今ひとつよくわかりません。
特に自作派としてはいつパーツ変更するかわかりませんので最も気になるところです。

現在のWindows7 UltimateにしてからHDDやグラボを変えたりしていますが特に電話での再認証などが必要にはなりませんでした。
ですが、10にしてからパーツ交換して再認証できずに動かなくなったりすると最悪です。

しかも元の7に戻そうとしてもWindows 10のライセンスへと切り替わってしまっていたら7の再インストールにも問題が出そうです。
いずれは変える必要が出てくるであろうOSではありますが、使用上のトラブルが出てくるくらいならセキュリティ問題に目をつぶっても現状維持で使い続けたくなります。

パソコンもスマホもそうですが、現状で問題なく使えているものを最新のものにするとはいえ、あえて面倒くさいことをして不安定にするという行為はやりたくないです。
昔なら新しい物への好奇心でちゃっちゃとアップデートしたかもしれませんが、いつの間にか安定志向になってしまってそういうのが億劫になってしまいました。

とりあえずダウンロードだけしてみましたが、Windows10は半年くらいは様子見しようかなと思います。


インテル製のCPUに脆弱性が発見される

ネットを見ていて久々に驚いた記事を見つけました。
1997年から2010年までのインテル製CPUに脆弱性が発見されたとのことです。

 link >>  1997年から2010年までのインテル製CPUに脆弱性、ルートキット埋め込み可能で対策はほとんどなし – Engadget Japanese


PCの脆弱性というとコンピューターウィルスなどを思い浮かべますが、基本的にウィルス対策ソフトで対策したり最悪の場合はHDDをフォーマットしてOSをインストールし直せば良いかと思っていました。
そして、以前にマザーボードのBIOSに悪さをするものもあったように思いますが、その辺は極特殊なものだと思っていました。

ウィルスはネットやUSBメモリ経由などどこから攻撃されるかわかりません。
幸い私の場合は自宅での長いPC使用歴の中でウィルス感染というのはいまだに経験がありません。

もちろん、メールの添付ファイルなどでノートン先生が未然に防いでくれたことは何度もありますが、感染して酷いことになったということはありません。
感染しても上記のようになんとかなるかなと思っていたのでたいした脅威とは思っていなかったのですが、今日見た記事でかなり驚きました。

PCの心臓部とも言うべきCPUに悪さをすることなど可能なのでしょうか。
ルートキットというのを仕込まれるともう直しようがないというは恐ろしいことです。

いったん仕込まれたらもうそのCPUを交換して廃棄するしかなさそうな感じです。
とはいえ、前段階として攻撃者がPCのカーネルにアクセスできる必要があるそうなので、そこをいかに防ぐかというところでしょうか。

ちなみに今自宅で使っている2台のPCは、Core i7-2600K(Sandy Bridge)とPentium G2120(Ivy Bridge)なので記事の情報からするととりあえず問題はなさそうです。

最近のPC関連パーツは以前ほど性能の向上が少なくて同じパーツを長く使うようになりました。
結構古いCPUでも十分な速度が出ていたりするので思ったよりも古いCPUを現役で使われている方も多いかもしれません。

ただ、いきなり前触れも無く悪さをされるわけではないので、やはり普段からのPC利用をきちんとすることが大事だと思います。
私もたまに怪しげなwebサイトを見たりしてノートン先生に閲覧を止められることがあります。

便利そうなフリーソフトをどことも知れないサイトから拾ってきて試したりすることもありますが、最近はいきなり解凍したり実行したりしないでまずはウィルスチェックをするようにしています。
ウィルス対策ソフトを入れるとPCが重くなるのは昔から変わらずですが、所々でウィルスを駆除してくれたりするとやはりありがたく感じます。

おそらくすぐに身近な問題になる事案ではなさそうな気がしますが、この記事を読んでいて普段からのセキュリティに対する意識をあらためて考えさせられました。


ホーム > パソコン

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top