Home > パソコン

パソコン Archive

久しぶりにハードディスクが壊れたので交換してみた

IMG_3947s.jpg



毎日のように自宅で使っているPCですが、長く使っていると故障も経験します。
今までで最も驚いた故障は、FFXIをやっている最中に電源が落ちてPC後部から煙が出てきたことでしょうか。

電源ユニットの故障でしたが、この時はかなり驚きました。
幸い、ちゃんと安全装置が働いたのかマザーボードやその他繋がっている機器に影響はありませんでした。

これは後にも先にも1回きりですが、今までPCを使っていて故障が多いのはマウスとハードディスクでしょうか。

マウスはもう消耗品と考えて良いかなと思っていますので、クリックがおかしくなったりした時は使っていない物と交換して後日新しいものを注文します。
困るのがハードディスクです。

起動ドライブにしろデータ用にしろ、故障してデータを読めなくなるというのが最も困ります。
おそらくPCの故障の中で最も困るのがハードディスクの故障ではないでしょうか。

そして壊れて困るものの筆頭に挙がりながら壊れやすいのがまた困ります。
PCを使い始めてずいぶん経ちますが、これまで結構な数が壊れました。

ハードディスクの故障で恐いのは、あれ?なんか調子が・・・と、思う時にはもう手遅れということが多いです。
使っていて何かフォルダが開かないとか読み込みに時間がかかるとか思って再起動すると起動しなくなったり、起動してもドライブを認識しなかったりとなります。

今回もデータ用のハードディスクから読み込もうとすると妙に時間がかかって画像ファイルのサムネイルも出なかったりしたので、Windowsの問題かと思い再起動したところそれ以降一切認識しなくなりました。
それまで特におかしいところはありませんでしたのでホントに急に壊れたという感じです。

こうなるとどうしようもないので、認識しなくなってしまったハードディスクの代わりに新しいドライブを注文しました。
同じ3TBですが、8,000円ほどでした。



IMG_3948s.jpg


昔はIBMのハードディスクを愛用していましたが、IBMが撤退してからしばらくは日立、シーゲイトを使って、今はウェスタン・デジタルを愛用しています。
今回故障したのはシーゲイト製のものでしたが、気のせいか私の場合は使用数のわりに故障が多い気がします・・・。

またウェスタン・デジタルのグリーンで良いかなと思ったら、グリーンは無くなっているようなのでブルーにしました。
同じくらいの価格帯で7,200rpmの製品もありますが、特に高速回転を必要としないので5,400rpmの製品で十分です。

回転数が故障しやすさに関係あるかわかりませんが、低速の方が故障しにくいなら喜んで低速のものを選びますね。


今回は起動ディスクではなくデータ用に使っているディスクで、だいたいバックアップも取ってあるのでサクッと入れ替えました。

手動でバックアップしていたので直近2週間分くらいのデータがありませんが、まぁこれくらいの被害なら良しとします。
昔、コツコツ集めたムフフ画像が全ロストした時に比べれば被害は無いも同じです。


PCに取り付けてから電源を入れると特に問題なく認識しました。
まずはフォーマットして使えるようにするわけですが、今回はクイックフォーマットではなく念のために通常のフォーマットを使いました。

通常のフォーマットは時間がかかるので寝る前にセットしておきました。
翌日、特に問題なく終わっていたので、あとはNASにあるバックアップを戻せば終了です。

バックアップを取るのは面倒ですし、元データと同じくらいの容量が必要になります。
今回のような故障が無ければ無駄に思えてしまいますが、いざ故障があったときの絶望感を回避するには面倒でも日頃からやっておきたいところですね。


そして、今回の故障の原因は・・・。
おそらく3ヶ月くらい前にあった動作中の電源断である可能性が高いです。

以前にも動作中の電源断があり、その数ヶ月後に故障が発生したことが何度かあるので今回もそうかなと思います。
その電源断のためにUPSを入れていたのですが、そのUPSのバッテリーがへたったことが原因で電源が落ちたというなんともモヤモヤする結果です。


【iPhone】iOS11で32bitアプリが起動しなくなるらしい

いつものようにまとめサイトやニュースサイトを見ていると気になる記事がありました。
iOS11で32bitアプリが起動しなくなるようなのです。

 link >>  「iOS 11」、32ビットアプリは起動せず – ITmedia NEWS


そういえば、少し前からアプリを起動すると『将来のiOSでは動かない可能性があります。』というメッセージを見かけるようになりました。
全てのアプリではなく一部のアプリなのですが、そのうちアップデートがあるだろうと大して気にしていませんでした。

ところが、今秋に予定されているiOS11でそれらが起動しなくなるということを知って驚きました。
自宅のPCはWindows7にする際に64bit化した後も互換モードで32bitアプリが動いていたのでその気分で楽観視していました。

すでにiOS8くらいから動かなくなっているアプリもあるのですが、11になるとかなりの数が動かなくなりそうです。
[設定]→[一般]→[情報]→[App]にて数えてみるとなんと、85個も出てきてしまいました。

一時期、面白そうなアプリをアレもコレもとポイポイ入れていたので、総数は245個もありました。
そのうち約1/3が起動しなくなるということです。

いくつかアプリを見てみると最終更新が数年前だったり、Appleストアから無くなっているものも結構ありました。
実際、ここ数年で使った記憶が無いようなものもあります。

ただ、一部のレアなアプリは消したくないのでどうしようか考えています。
例えばもうストアにはありませんが、東芝REGZAのけいおん!声優がしゃべるリモコンアプリなどです。

iOS11ではOSでFlacファイルに対応するなど結構期待していたりしますし、セキュリティ面を考えてもアップデートはしたいと思っています。

とりあえず、音楽プレーヤー化しているiPhone4に入れておこうかなと思います。
iOS6のままなのですが、ネットワークに繋がらないようにして使っています。

容量が16GBしかないので全部は移せませんが、一部のレアアプリを移動しておこうかと思います。

iPhone6にするときに128GBモデルを選んだので容量に余裕があって色々入れてしまいましたが、この機会に断捨離すべきかなぁと思いました。
なんだかんだいって、普段使うアプリは10個もなかったりするんですよね・・・。


【War Robots】プレイ動画の撮影を諦めた

YouTubeで色々な人の動画を見るのが好きで、自分も動画を上げてみたいと思いました。
そこで何度か録画を試してみたのですが、どうにも上手くいきません。

ごくごくたま~に上手く立ち回れたりした時など録画しておければなぁと思ったりします。
たいていはボロボロなので実況とかは120%やる気ありませんが・・・。

昔、ラジカセで自分の声を録音して聴いて以来ちょっとしたトラウマがあるので、声を入れて動画配信している人はホントにスゴイと思ってしまいます。


そんなこんなでゲームをやっているAndroidタブであるHuawei MediaPad M2 8.0でアレコレ試してみたのですが、結局まともに動画を保存することが出来ませんでした。

まずは調べていて驚いたのですが、Androidは仕様で音声を録音出来ないという・・・。
端末内で録画するアプリもあるのですが、こちらもそのままでは音声が入らず、どうするのかというといったんスピーカーで鳴らしたものをマイクで録音するというアナログな方法になってしまいます。

なぜこんな仕様になっているのかわかりませんが、ボリューム調整も大ざっぱにしか出来なかったりと頭をかしげることが多いです。
そういえば、私がよく見ているYouTubeのWar Robots動画はみんなiOSなんですよね。

LAN経由でPCへ転送して録画もやってみたのですが、Reflector等を使ってもほんの1~2秒動いて止まってしまいました。
ゲームをやるには支障ないレベルの端末ですが、性能不足かあるいはCPU等のハードの仕様も影響しているのかも知れません。

今さらながらiOS版でゲームを始めれば良かったと思います。
ただ、ずいぶん前にサポートにiOS版とデータ共有できないか問い合わせたところ、クロスプラットフォームは考えているとの返事をもらったので、それが実現するまで録画はお預けかなと思います。

他のゲームではiOS、Android混ざってプレイしているものもあるのでそう難しいことではないのではないかと思います。
ゲーム端末として使うから多少使いにくくても良いかと甘く考えてAndroidタブでプレイを始めたのが間違いだったと少々後悔しています。

ただ、iPhoneでは画面が小さくてやりにくいですし、iPadは古くなって容量がまるっきり足りませんし、既存のゲームもたまにカクついたりする有様です。
そろそろ新しいiOS端末が欲しいなぁと思っています。


ホーム > パソコン

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top