Home > ゲーム

ゲーム Archive

【艦これ】2016秋イベント『発令!艦隊作戦第三法』掘り周回を終了することにした


9日の11時で終了となる秋イベント『発令!艦隊作戦第三法』ですが、海域攻略終了後は掘り周回に勤しんでいました。
概ね欲しい艦娘はゲット出来たので一足早いですが、秋イベントを終了することにしました。

もちろん、複数所持して強力な装備を入手するようなことも出来ますが、それをやり始めるとキリがありません。

掘り周回は、E-1~E-5まで全海域でやってみました。
運良くそれほどハマることなくドロップしたのは良かったです。



掘り周回結果


■E-1 甲 全20周

  • 03周目:秋月
  • 20周目:浦波

20161201172332s.jpg


E-1は、全20周で未所持の浦波をゲット出来ました。
通常海域でも出ますが、2-4など面倒なところなのでイベントでのドロップを狙っていました。

甲でクリアしていたのでボス周回がなかなか大変でした。
ボスまでの到達率は高いのですが、ボスの潜水棲姫が硬くてS勝利を逃すことが多いのが辛いところでした。

また、3周目でいきなり秋月が出たのは運が良かったです。
秋月自体も強力な防空艦ですが、超優良装備である秋月砲を2つ追加できるのはうれしい限りです。

2隻目ではありますが、予備艦として育てようと思います。



■E-2 丙 全13周

  • 13周目:春風(Jマス)

20161130215311s.jpg


E-2周回では海域クリア時の軽量編成ではなく、飛龍&蒼龍を加えた下ルートで掘りました。
理由は、潜水艦マスを避けられるのと途中のJマスでも春風がドロップするためです。

結果的にボスマスではなくJマスで春風をゲット出来ました。



■E-3 丙 全23周

  • 01周目:朝雲
  • 06周目:海風
  • 12周目:秋津洲
  • 23周目:山風

20161129033346s.jpg

20161130040733s.jpg


E-3掘りは、ボスのギミック解除を行ってから掘り始めました。
ここでは新規実装艦の山風を含めて未所持の朝雲や二式大艇がうれしい秋津洲など結構レア艦が出ました。

1周目から運良く朝雲、6周目で海風、12周目で秋津洲を入手出来ました。
そして、23周目で山風を入手出来ました。

連合艦隊での掘りなので大変ではありますが、今イベントで人気急上昇の山風や今後の基地航空隊で重要になりそうな二式大艇を持ってくる秋津洲など魅力的な艦が多いです。
特に二式大艇未所持であるなら優先的に掘りたい海域ですね。




■E-4 丙 全69周

  • 01周目:長門
  • 09周目:長門
  • 30周目:長門
  • 42周目:大淀
  • 43周目:親潮

E-4は今回のイベントで唯一の掘りギブアップ海域です。
他海域の掘りを終わらせてから最後に始めました。

夏イベントで資材を使い切るまで掘って入手出来なかった『萩風』が欲しかったのですが、丙でも途中撤退が多く資材の減りやドロップ率を見て諦めるべきかなと思いました。

最短ルートで掘っていましたが、ボスに到達出来たのは48回でそこからさらにS勝利出来たのは35回でした。
勝利を安定させるために道中、決戦支援を入れて、さらに戦艦を霧島からIowaに変えたりして通常艦隊でありながらなかなか消費資材が大変でした。

親潮はE-5でドロップした後に出ていますので今イベントで2隻目です。



■E-5 丙 全10周

  • 04周目:朝風
  • 06周目:まるゆ
  • 10周目:親潮

20161128191214s.jpg

20161128223318s.jpg


E-5では攻略中に運良くプリンツが出て、その後の掘り周回でも短期間で欲しい艦が入手出来ました。
あとは、あきつ丸も出るらしいですが今回はこれで終わりにすることにしました。




後記

海域攻略以上にイベントのメインである掘り周回が終わりました。
概ね欲しかった艦娘がゲット出来たのですが、萩風のみ前回の夏イベントから2連敗になりました。

夏イベントE-3で厳しい消費資材の中、資材が無くなるまで掘って出なかったのが残念で今回リベンジしたかったのですが、掘る海域がE-4後半ということで到達率がなかなか上がらず資材消費も多いので前回の轍を踏んで途中リタイヤとしました。
資材自体はまだたっぷりあるのですが、道中での損害が大きく気を遣うので他の掘りより何倍も疲れてしまいました。

また、妙に低いドロップ率も気になっていたので、次回以降の楽しみとして持ち越すことにしました。

今回のイベントの掘りでまた未所持艦がだいぶゲット出来ましたので、未所持の艦娘は『Graf Zeppelin、Littorio、萩風』の3隻となりました。
ドロップが厳しい艦が残ってしまいましたが、艦これを始めて約10ヶ月でここまで揃ったのは運が良かったと思います。

掘り優先にした分、海域突破報酬の装備品をずいぶん諦めましたが・・・。

秋イベントでは萩風だけが若干の心残りですが、概ね満足度の高いイベントになりました。
次回の冬イベントでは新規実装艦以外の未所持艦を全てコンプ出来るとイイナァと思います。


【艦これ】2016秋イベントが2日間の延長!


そろそろ秋イベントも終わりだなぁと思っていたら、ここにきて期間延長のアナウンスがありました。
2日ほどの延長ですが、終了日時が12/7 11:00から12/9 11:00になりました。

 link >>  「艦これ」開発/運営さんのツイート


まだ海域攻略中の提督には1~2日でも延長されると気持ち的に余裕が出てくると思います。
ただ、平日2日の延長は週末メインの提督には焼け石に水かもしれませんが・・・。


他にも海域突破率や次回メンテに関する情報もありました。
先日の突破率から少し上がって、全海域の突破率は50%くらいになったようです。

前回の発表を見て難易度を下げたり、単純に日数が経って突破者が増えたのかもしれません。
今回の報酬艦はコマンダン・テストもサラトガも今後の重要戦力になりそうなので難易度を下げてでも入手しておきたいところです。


そして、次回メンテで『家具屋さんのお品書き』が冬家具などに更新予定なのも見逃せません。
買い逃すと来年の秋まで入手出来なさそうなものも多いので課金してでも買おうかどうか悩みます。

あるいは我慢して新しい家具に使うコインを貯めておくか・・・。
食べ物や飲み物関係の新家具が出たらイイナァと思います。

家具好きなので結構重要な問題です。


現在、絶賛掘り中であります。
それなりに成果は出ていますが、あと少しがなかなか厳しいです。

今回頑張ってなんとか揃えてしまうか、次回以降の楽しみにするかの判断も難しいところです。
2日延長になったのでもう少し掘りをやろうと思いますが、果たして期間内に目標達成出来るかどうか・・・。

海域突破の後に始まる掘りは毎回悩まされますが、未所持艦ドロップ時の高揚感は海域突破以上です。


【艦これ】今回のイベントは、やはりE-4が難しいらしい・・・


一昨日の公式Teitterで秋イベントの海域突破率が公表されていました。

 link >>  「艦これ」開発/運営さんのツイート


どれくらいの突破率なのか見てみたところ・・・。
『前段作戦:第一作戦海域~第三作戦海域で各約90%、拡張作戦:第四作戦海域は約65%、最終海域:第五作戦海域の攻略突破率は約75%』だそうです。

この数値、一見するとずいぶん突破率が高いなぁと思うのですが、最終海域まで約75%の提督がクリアしたわけではないのです。

計算するとE-3まで突破したのが、0.9×0.9×0.9=0.729で約73%。
E-4までが、0.729×0.65=0.47385で約47%。

そして最後のE-5までが0.47385×0.75=0.3553875で約36%というところでしょうか。
作戦海域の各出撃に対する攻略突破率なので、イベントに挑戦していない提督は含まれないと思います。

残り期間9日くらいの時点で3割強しかクリア出来ていないようです。
E-4の突破率が低いのはネットで言われているように難易度の高さを裏付けるデータになっているようです。


また、最多選択難易度は、第一海域『甲』作戦(約65%)、最終海域『丙』作戦(約55%)だそうです。

E-1の局地戦闘機2種は魅力でしたね。
私も初『甲』で突破しました。

ボスの潜水棲姫は硬くて難儀しましたが、甲のわりには道中も含めて大した損害が出ずに済みました。
その後の海域でこの局地戦闘機が大活躍してくれたのはありがたかったです。


2016秋イベントも残すところあと1週間ほどです。
今週末が最後のチャレンジになる提督もおられるかもしれません。

E-4の難しさが目立ちますが、E-5も最終海域だけあって決して簡単というわけではないと思います。
ほぼ必須のスタート地点移動からやらねばならないので予想以上に時間がかかると思います。

ですので、全海域クリアを目指してしる提督は時間と資材を計画的に使うようにしたいところです。


ホーム > ゲーム

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top